愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

家に意外とたくさんある!ライターの賢い捨て方をご紹介。無料回収や高く売れる方法も?

  • 2022年10月3日



ライターって、タバコを吸う人でなければ普段はあまり使わないですよね?

コンビニエンスストアや、百均でもいつでも手軽に買えるライター。
手軽に手に入るからこそ、必要な時にその都度買ってしまいがち。

我が家のライターの出番は、誕生日ケーキを食べる時とお墓参りぐらいしかないのですが、年に数回しか使用しないのに毎度毎度どこにしまったか分からなくなって買い直す、を繰り返していて気づいたら使いかけのライターが押し入れにたくさん・・・こんな経験、私だけではないはず。

中には景品でもらったりだとか、飲食店なんかでももらう事がありますよね。

使わない人からすれば、どんどん溜まっていく一方のライターですが、中身の残ったままどう捨てて良いか分からない・・・なんてことありませんか?

ライターは火を着けるものなので、どう考えてもそのまま捨てるわけにはいきません。
では、どのように処分するべきなのか。ライターの処分方法と正しいガスの抜き方を順を追って見ていきましょう!


こちらの記事もオススメです!

まずはお気軽にご相談ください!
電話受付時間:9時~19時

ライターはその燃料と着火方式で分けられる

ライター、と一口に言ってもコンビニで売っている100円の使い捨てライターと、オイルを自分で補充して使うZIPPOのようなライターでは種類が異なります。

ライターの種類は主に「燃料」と「着火方式」で分類されます。

燃料は「ガス」と「オイル」の2種類

  • ガスライター…いわゆる使い捨てライターはこちら。ブタンという炭化水素を主成分とした液化石油ガスを使用しています。
  • オイルライター…ZIPPOライターなどはこちら。着火時に独特の匂いがある、石油やナフサを主成分とするヘキサン系の蒸発性燃料が使われています。

着火方式は「フリント」「電子式」「内燃式」の3種類

ライターの基本構造としては、上のどちらかの燃料に火花を当て着火させるというものです。

どう火花を起こすかは、この3種類に分かれます。

  • フリント式…フリントとは「火打ち石」のこと。これを回転式のヤスリと高速でこすり合わせることで火花を出します。ガス・オイルどちらの燃料にも使えます。
  • 電子式…ライター内に衝撃を与え、「圧電素子」による高電圧で火花を起こし着火します。ガスライターのみ対応。
  • 内燃式…仕組みは電子式に似ていますが、事前にライターの内部でガスと空気を混ぜることで燃焼させています。こちらもガスライターのみ対応です。

ライターの主な処分方法

ライターの処分する方法は大きく分けて4つあります。

  1. 自治体で回収してもらう
  2. ライターを使用する人に譲る
  3. フリマアプリなどで売る
  4. 不用品回収業者に回収してもらう

それぞれメリットやデメリットがあるので、一緒に確認していきましょう!

1.自治体で回収してもらう

多くの自治体ではライターの回収を行っています。

ライターは不燃ゴミなのか可燃ゴミなのか、はたまた危険ゴミなのかは自治体のルールによって変わるので、お住まいの地域のホームページで確認してください。

自治体によって、回収BOXを設けている場合もあり、直接ゴミ処理場に持っていく事も可能な場合が多いです。

ここで注意したいのは、ライターの種類です。オイルライターやガスライターは使い捨てライターと分別が異なる場合もあるので、こちらも併せて確認した上で正しい分別をしましょう。


どの分別にしろ、ライターの回収は発火や爆発など危険が伴うので、原則中身の液体ガスを使い切ってからが基本。
中身が残ったままでは回収はできません。きっちり使い切るか、ガスを抜いて処分してください。

絶対にやってはいけないライターの捨て方

それは、可燃ごみの袋にそのまま入れてしまうこと!

可燃ごみは、一般的なゴミ収集車(通称パッカー車)が回収に来た時、圧縮してかさを潰します。
その時中に使い捨てライターやガスボンベなどが入っていると、火花が散りそれが周りのごみに引火し、出火するという事故が起きてしまいます。

危険ですのでライターを自治体のごみで回収する際には可燃ごみの袋には入れず、危険ごみの日に袋にまとめて出すようにしてくださいね。



2.ライターを使用する人に譲る

ライターを処分するには、中身を使い切る必要があるので、欲しい人に譲るのもひとつの手段です。

ライターの残量が多ければ多いほど、処分に危険が伴うので使ってもらえるのであれば1番安心かもしれないですね。

ライターの購入者の多くは、喫煙する方でしょう。でも中には、アウトドアや誕生日ケーキ、お墓参りなど年に数回の方も含まれます。
その都度購入して数回使用しただけで余らせるより、こうして活用してもらえるのはエコに繋がるので良い方法だと思います。

3.フリマアプリなどで売る

ライターは、フリマアプリやネットオークションでも売ることができます。
ですが、コンビニエンスストアや百均でも手軽に手に入ることから、単品での重要は高くありません。

大体、10本セットからが多く、それでもあまり高くは売れないと思った方が良いです。
貰い物でたくさんあって困ってる、ブランド物のいらないライターがある・・・という方なら、出品してみても良いかもしれません。

アプリを使用したことがない方であれば、まず会員登録をしてそれから出品します。
出品するにあたって費用は要りませんが、売れた場合は多くのアプリが売却手数料を売値の10%〜を取ることが多いので、頭に入れておいた方が良いでしょう。

買い手が見付かった場合は、商品の梱包と発送も出品者がしなければいけません。
まとめてライターを何十本・・・となると、運搬中にライターが割れないようにしっかりと梱包する必要があるのでそれなりに大変だと思います。発送料金も自分持ちなので、下手をしたら損という事も。

そもそも、出品したからといってすぐ買い手が付くとは考えにくいので、急ぎでライターを処分してしまいたい方には不向きな方法です。

4.不用品回収業者に回収してもらう

ライターの処分で困っているなら、不用品回収業者に依頼するのもオススメです!

不用品回収業者に依頼するメリットはたくさんあります。

  • 自分の都合に合わせて自宅まで回収に来てくれる。
  • 回収・買取をしてくれる業者なら、査定額を差し引いてお得に処分できる。
  • 買取不可な場合でも、引取りに応じてくれる。
  • 自分で運び出す必要がない。
  • 他の不用品もまとめて処分してもらえる。(まとめて処分する方がお得になる。)


不用品回収業者は、急ぎの場合も即日で回収に応じてくれるところが多く、数多くの不用品をそのまま回収してくれる頼もしい業者です。
もちろん料金はかかってしまいますが、面倒臭い、忙しくて手間をかけられない・・・という方には持ってこいです!

たくさんライターが溜まって困ってる・・・という方でも、不用品回収業者なら回収から運搬、処分に至るまで全てお任せ!危険な中身の液体ガスを抜く必要もないので安心ですよね。

不用品回収業者は便利である一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。

悪徳業者かどうか見分けるポイントがいくつかあり、

  • 「無料」を謳い文句にする。
  • チラシ投函を積極的にしている。
  • トラックで町を巡回している。

こういった業者は、後から高額請求してきたり、不用品回収後に不法投棄したりするケースもあるので注意してください。

怖いことに「無料回収」を謳い文句にして、出張費用や運搬費用などを高額で後から請求するという悪どい業者も結構あるんです。

ましてや不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。
不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。

ホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

高く売れるライターのブランド

使い捨てライターでなく、コレクション性の高い金属製のブランドのライターをお持ちの方は、捨ててしまう前に査定に出してみるのもおすすめです。

  • ZIPPO
  • デュポン
  • ダンヒル
  • カルティエ
  • カランダッシュ
  • クロムハーツ

などは古いものや刻印が入ったものでも買取できることがあります。

禁煙した、または電子タバコに替えたからライターを使わなくなった…という方や、家族がコレクションしていたという方は、ライター買取の専門店や、ブランドのアクセサリーなどに強い買取ショップに相談してみてはいかがでしょうか。

ライターの液体ガスを抜く方法

使用してないライターを処分しようと思っても、間違った方法では危険が伴います。

ここまでは、主な処分方法を説明してきましたが、ここからは液体ガスの抜き方を一緒に見ていきましょう!

①周囲に火の気がないか確認する。

②操作レバーを押しながらさげ、火が着いた場合はすぐに吹き消す。 

③輪ゴムや粘着力の強いテープでレバーを下げたまま動かないように固定する。

④「シュー」という音が聞こえれば、ガスが抜けている。

(聞こえない場合は炎調整レバーをプラス方向に目一杯動かす)

⑤この状態のまま、風通しがよく付近に火の気がない屋外に半日〜1日放置する。

⑥確認のために着火操作をして、火が着かなければガス抜き完了。

一般社団法人 日本喫煙具協会ホームページより


日本喫煙具協会が推奨しているガス抜き方法です。


この方法以外に絶対にしてはいけないのが、

  • ハンマーなどでライターを割る
  • 中身(ガスやオイル)が入ったまま分解する

この2つです。

たくさん処分したいライターがある場合、ひとつひとつガス抜きするのは時間もかかるし相当な手間。

かと言って、ライターをハンマーで割ったり、中身が入ったまま分解すると、周りにある電化製品に引火したり最悪の場合爆発も考えられるので大変危険です。

絶対に正しい手順でガス抜きをし、処分しましょう。


ライターの処分方法まとめ

では最後に、ライターの処分方法をまとめて振り返りましょう!

  1. 自治体で回収してもらう
  2. ライターを使用する人に譲る
  3. フリマアプリなどで売る
  4. 不用品回収業者に回収してもらう

主な処分方法は4つでしたね。

自治体で処分する場合は、自分で液体ガスを抜く必要があり、扱いには注意が必要なのと作業自体がなかなか大変。

フリマアプリはまとめて10本など量がないと売れない、買い手が付くまでにどれくらいかかるか分からない。

梱包や発送の手続きは自分でやる必要がある。


そこで、4番目の不用品回収業者の出番です!

ライターの処分で困ったら出張回収センターへ!

出張回収センターは、ライターを始め不用品を回収・買取する不用品回収業者です。

出張回収センターなら、ご依頼から最短30分!即日回収が可能です。

スタッフが回収、運搬、処分をするので余計な手間は一切無し!

もちろんお見積もりに費用は一切かかりません!作業前であれば、いつでもキャンセルを受け付けております。

名古屋市近郊のエリアで15年、出張回収センターは、地域に密着したくさんのお客様から信頼を得てまいりました。

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、他社よりも安くご利用しやすい価格設定も実現しております!

当社は一般廃棄物収集運搬業許可を始め、その他不用品回収に必要な資格も取得しておりますので、胸を張ってオススメできます!


ライターの処分でお悩みなら、出張回収センターにご相談ください!

年中無休でお客様からのご依頼をお待ちしております!

まずはお気軽にご相談ください!
電話受付時間:9時~19時

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。