愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

自動車バッテリーの処分する手順!廃棄処分や処分料金など詳しく紹介!

自動車 バッテリーの処分で悩んでいませんか?

自動車のバッテリーは、通常2〜3年以内に新しく替える必要があります。自動車に詳しくない方や、普段あまり自動車に乗る機会がない方は、気付いたらバッテリーがダメになっていた・・・なんて経験もあるかと思います。

 

バッテリーは消耗品で、あまり自動車にのる機会がない場合や、古くなるとエンジンがかかりにくくなったりバッテリーが上がって車が動かなくなってしまうことも。定期的に動かしたり、メンテナンスする必要がある部品です。

 

基本的にバッテリーを自分で替える事はあまりないので、自力でバッテリーを交換した場合、古くなったバッテリーの処分方法が分からない!という方も多いんです。
自動車のバッテリーは自治体では回収しておらず、捨てる時には他の方法を用います。ではどのようにして処分すれば良いのでしょうか?

 

自動車用バッテリーの処分でお悩みなら、出張回収センターにお任せください!

 

年中無休365日、お客様からのご依頼を心よりお待ちしております!

目次

自動車 バッテリーを処分する方法について

下記では自動車 バッテリーを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

廃棄する際、注意を要するのが自動車用バッテリーの危険性についてです。

 

中に硫酸が入っているので、扱い方を間違えるのは好ましくないのはもちろん、液漏れを起こすなど何かとトラブルの原因になります。このような特徴から、一般的な自治体の回収サービスでは、自動車バッテリーを引き取ってくれません。
ゴミ処理場に出せない他、清掃工場でも引き取ってくれない地域もしばしば。したがって、下記の処分方法から、最適なものを検討することが大切です。

ガソリンスタンドへ持ち込む

ガソリンスタンドにもよりますが、バッテリーの回収を行っている店舗が多数あります。自分でガソリンスタンドまで運び出し、指定の場所に置いておけば後はスタッフが処理してくれるのが一般的です。

 

ただし、全ての店舗で対応があるわけではないので、事前の問い合わせが必要になります。引き取りの可否の他、価格についても確認するのがオススメです。
無料と有料、どちらのサービスもあるので、あらかじめ調べておきましょう。

自動車販売店やカー用品店へ持ち込む

自動車やカーパーツ販売店の一部も、バッテリーの回収に対応しています。

 

こちらもガソリンスタンドと同様、自力で店舗に持ち込んでいただくタイプです。ガソリンスタンドに持ち込むのと同様に有料の場合もあるので、あらかじめ相談して、納得の上で利用してください。
特にオートバックスなどの有名店では、対応している可能性が高いです。なお、近年はオンラインショップも、バッテリー回収サービスを始めるものが増えました。ショップまで郵送すれば良いので、近くに実店舗がなくても手軽に処分可能です。

ホームセンターで引き取ってもらう

ホームセンターでも自動車用バッテリーを取り扱っている店舗が多いため、回収してくれる見込みがあります。
ただし、その店舗でバッテリーを購入したか、交換を頼んだケースでなければ断られる可能性は高いのが難点です。

不用品回収業者に回収を依頼する

不用品回収業者は、トラックなどで自宅までスタッフを派遣し、不用品を引き取るのが特徴です。
LINEや電話、メールなどで気軽に申し込みができるのが魅力で、面倒な作業はほとんど代行可能です。回収から運搬までの手間の肩代わりが可能なため、バッテリーの取り扱いに不安を感じられている女性や、移動手段が限られている高齢者の方にもメリットが多い方法と言えます。硫酸はこぼすと大変危険なので、プロの業者に依頼して処分してもらう方が安心です。

具体的な利用方法

LINEや電話、メールなどで依頼すると、事前に見積りをして、回収すると言う流れが一般的です。

 

業者によっては見積もりなしで、作業後に高額請求する可能性も否定はできません。先にきちんと見積もり金額を確認して、納得の上で依頼業者を選びましょう。

買取対応になるケースも

まだ使えるバッテリーなら、条件次第では買取も可能です。

 

バッテリーは使い続けると劣化するものの、再生技術が発達してきたために、リサイクルされるケースが増えてきました。また、劣化が余り進んでいない場合は、バッテリー液を補充する程度で使えるようになります。このように、中古バッテリーにはニーズがあるので、無料回収や買取対応ができる場合もあります。

悪徳業者に注意しましょう

不用品回収業者のほとんどが上記のメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

自動車 バッテリーの処分方法を選ぶポイント

下記では自動車 バッテリーの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

自動車バッテリーを横倒しにしない

バッテリーには硫酸が使われているため、横倒しにしたり、逆さに置いたりすると中身が漏れてしまいます。愛車の中で硫酸が漏れると、修理費が必要になりかねないため、注意してください。また、バッテリー液が自分の体にかかると、怪我や障害を負う可能性も否定はできません。慎重に扱うことが大切ですから、回収業者に運搬から処分まで任せると安心です。
POINT 2

自動車バッテリーは意外と重い

バッテリーの中身には、液体や鉛が使われています。このため、意外と重く感じられるので、落としたり、腰を痛めないように注意してください。足の上に落としてしまうと、大怪我をする可能性もあります。滑り止めのついた手袋を使用して運ぶなど、慎重に扱う必要があるでしょう。
POINT 3

お子さんがいる場合は放置厳禁

処分が面倒だからと長期間放置すると、思わぬリスクが生じてきます。ガスによって火災が発生する危険性がある他、液漏れを起こした状態でうっかり触ると怪我をしかねません。特にお子さんがいる場合だと、バッテリーに興味を持って悪戯をすることもあるため、早めに処分されるのがオススメです。硫酸は目に入ると失明の恐れがありますし、顔などに大きな傷を負う可能性もあります。出張回収サービスを使えば短時間で済むので、思い立った時に処分しておきましょう。

自動車 バッテリーの処分料金について

下記では自動車 バッテリーを処分料金について詳しくご紹介していきます。

自動車バッテリーの処分料金は、選んだ廃棄方法によって異なります。
簡単にまとめましたので、利用する際の参考までにご覧ください。

ガソリンスタンドなどに持ち込む場合:0円〜1,000円

まず、無料で処分できる可能性が高いのは、ガソリンスタンドや自動車・カーパーツ販売店への持ち込みです。

 

大手のスタンドやカーディーラーなどでは、多くの店舗が無料でバッテリーを引き取っています。中には有料での対応になる店舗も見当たるものの、それでも費用は数百円~1,000円程度が相場です。また、ホームセンターで回収してくれる場合も、数百円~1,000円になるケースが多いでしょう。

 

ただし、これらの方法は自力での持ち込みとなるので、注意する必要があります。車での運搬中に液漏れを起こすリスクがある他、重いため怪我をする危険性もあり、そうなると修理や治療に余分な費用がかかりかねません。

オンラインショップを利用し回収してもらう場合:数百円

次にオンラインショップを使う方法ですが、こちらは基本的に有料です。回収費用はかかりませんが、代わりに送料はかかってきます。また、ショップで新しいバッテリーを購入した場合にのみ回収してくれるサービスとなっているため、購入していない場合には利用できません。
ただし費用は持ち込んだ場合とあまり差がなく、数百円程度になるケースが多いようです。

不用品回収業者に回収を依頼する場合:2,000円〜

不用品回収業者に処分を依頼する場合、処分料金は料金体系で異なります。
不用品回収業者の料金体系は、大きく品目制と定額制にわかれます。品目制は、処分する品目ごとに処分料金がかかる料金体系です。多くの場合、基本料金もかかります。定額制は、軽トラック積み放題などのような料金体系です。例えば出張回収センターの場合ですと、品目制の目安としてバッテリーの処分料金は500円〜です。そこに基本料金の2,000円を追加し2,500円〜となります。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者は買い取りで処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

料金が安い方法が必ずしもお客様に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早く不要になった自動車バッテリーを処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

自動車 バッテリーの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまで自動車 バッテリーの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここでは自動車 バッテリーを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

自動車バッテリーなどの自治体で処分ができないものや、運搬が困難な重い物や大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全に自動車バッテリーを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社では自動車バッテリー1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎで自動車バッテリーを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05

自動車 バッテリーの処分に関するよくある質問

A. はい、もちろん可能でございます。当社は自動車バッテリー1点からのご依頼も、喜んで承っております。なお、よりお得に不用品を処分したい場合でしたら、当社のトラック積み放題プランなら、不用品お一つあたりの回収費用をお安くできます。もし自動車バッテリー以外の不用品がございましたら、この機会にぜひご検討くださいませ。
A. ご相談の際、担当スタッフに「至急」とお伝えください。回収作業のお時間を短縮したい場合でしたら、自動車バッテリーを回収しやすい場所へ出していただくなど、考慮していただけましたら、よりスムーズに作業ができるかと思います。無理に移動させてお客様に何かあっては困りますので、運び出しが困難な場合には、無理はなさらないよう、お願いいたします。
A. ガレージや倉庫に自動車バッテリーがしまってある場合にも、もちろん問題はございません。お客様の手を煩わせることは一切なく、当社スタッフが回収から運搬まで、安全かつ丁寧に運び出します。お客様は作業が終わるのを安心してお待ちくださいませ。
A. 自動車バッテリーの他にも、色々な車用品を一緒に処分したくなるケースは稀ではありません。回収する不用品が増えた場合は、当然ながら費用はプラスさせていただいております。ですがこの場合、単品回収ではなく積み放題プランをご検討いただいた方が、リーズナブルになる可能性がございます。担当スタッフが最適なプランをご提案いたしますので、気兼ねなくご相談ください。
A. はい、お見積りだけのご依頼にも対応しております。お客様にご納得いただいてから本契約となるため、お見積りだけなら費用は一切かかりません。金額にご不満がある場合の交渉やキャンセルも承っております。また、他社との相見積もりなどにもお気軽にご活用いただけます。
A. 当社では、積み放題や遺品整理プランを用意しています。このため、バッテリーやカーパーツが大量にある場合も、最適なプランをご提案可能でございます。手が付けられない不用品がある時や、捨てるべきかどうか迷った際には、ぜひ当社をご利用くださいませ。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。