ベビーゲートの不用品回収

ベビーゲートはどうやって処分すればいい?処分料金や注意点などのポイントを解説!
ゴミ出し・不用品整理について

こんなお悩みありませんか?

ベビーゲートの処分について・目次

ベビーゲート
処分する方法について

ベビーゲートを処分する方法にはどのような方法があるのでしょう。
主な処分方法を以下にまとめました。

ベビーゲートは大きさや素材もさまざまで、処分方法がわからない方もいますよね。

 

ベビーゲートの主な処分方法は、次の6種類になります。
ここでは、それぞれの処分方法の特徴についてご紹介します。

解体して家庭ゴミとして出す

ベビーゲートは家庭ゴミとして回収可能なサイズまで解体すると、可燃ゴミ・不燃ゴミとして出すことができます。

 

自治体によって回収可能なサイズは異なりますが、一辺の長さが30cm以下と定めているところが多いようです。ただし、ノコギリなど工具を使って切断する必要があるので、慣れない方には大変な作業となるかもしれません。また、スチール製のベビーゲートは電動ノコギリが必要になり、大掛かりな作業となります。
無料で処分できるとはいえ、あまりお勧めできる方法ではありません。

粗大ゴミとして自治体に回収してもらう

ベビーゲートの処分方法として一般的なのは、粗大ゴミとして自治体に回収してもらう方法でしょう。
ベビーゲートを粗大ゴミとして収集してもらうには、次のような手順が必要になります。

 

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます。
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、ベビーゲートに貼り付けます。
4.指定日時に指定場所へベビーゲートを出します。

 

具体的な流れは、自治体で異なる場合があるので、詳しくはお住まいの地域の自治体でご確認ください。

 

粗大ゴミとして処分が必要な場合に注意が必要なのは、日程を自由に選べない点。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選んだ方が良いかもしれません。

自治体のゴミ処理施設に持ち込む

ベビーゲートを自家用車などで運搬できるのであれば、自治体のゴミ処理施設に持ち込み処分することもできます。

 

自治体の粗大ゴミ受付センターに連絡して受付日や受付時間を確認し、必要な場合は予約を入れてから持ち込みます。処分料金は回収してもらうよりも割安ですが、自家用車がない場合やゴミ処理施設がお近くにない場合にはお勧めしない方法です。

リサイクルショップで買取ってもらう

リサイクルショップはリユースできる品を買取ってくれるので、状態の良いベビーゲートであれば売却処分ができます。KATOJI(カトージ)や日本育児など有名メーカーのものや新品に近いものは高額買取も期待できるかもしれません。
リサイクルショップには店舗買取、出張買取、宅配買取があるので、わざわざ店舗に持ち込まずとも買取ってもらえるので便利ですし、無料で処分できるだけでなく、副収入が得られるのがリサイクルショップで処分するメリットです。

 

ただし、キズや汚れが目立つ、破損しているなど、状態の悪いベビーゲートは買取対象から外れることも。その場合は引き取ってもらえないので、別の処分方法を検討し直す必要があります。

フリマアプリなどで売却する

ベビーゲートは使用する期間が限られているためフリマアプリやネットオークションを利用して購入する方も多く、出品すると売却できることもあります。

 

サイトに登録したり、画像をアップしたりなど少々手間はかかりますが、希望金額で売却できるのがメリットです。ただし、配送料を出品者負担にしないと売却しにくい傾向があるので、売却金額は送料を考慮して決めるのをお勧めします。また、購入希望者が現れない限りは処分できないため、急ぎで処分したい場合には向いていないかもしれません。

不用品回収業者に回収を依頼する

手間や時間をかけずにベビーゲートを処分したいのなら、不用品回収業者がオススメです。

 

不用品回収業者は、連絡するとスピーディーに回収してくれる頼もしい業者です。連絡したその日に回収してもらうことも可能で、急ぎで処分したい場合におすすめの方法です。不用品回収に慣れたスタッフが回収に来てくれるため、ベビーゲートの取外し作業なども任せられ便利ですし、運び出しなども全てしてくれるので、手間をかけずに処分できるのも魅力です。また、日曜・祝日の回収も可能な業者が多いので、平日は仕事が忙しい方でも休みの日を利用して処分することができます。早朝や深夜など、回収時間にも柔軟に対応してくれるので、平日や日中になかなか時間が取れない方にも向いている処分方法です。
とはいえ、気になるのはその費用ですよね。
不用品回収業者の中には、買取に力を入れている業者もあり、そういった業者に依頼すれば、買取金額と回収費用を相殺して利用することができるのです。不用品回収業者への依頼を検討するなら、買取サービスが可能かどうか確認すると良いかもしれません。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

ベビーゲートの処分方法を迷っているあなたに

処分方法を選ぶポイント

POINT

ベビーゲートをできるだけ手間をかけず処分したい

壁に穴を空けネジで固定するタイプのベビーゲートは、処分するためにまず取外し作業が必要となります。このような面倒な作業は避け手間をかけずに処分したいなら、不用品回収業者がオススメです。作業に慣れたスタッフが取外しから運び出しまで全て行い、迅速に処分してくれるので便利です。

処分を急いでいる

置き場所がない、引越しをするなどの理由からベビーゲートの処分を急ぎの場合、不用品回収業者へ依頼することをお勧めします。急ぎであることを伝えるとすぐに回収の手配をしてくれるので、依頼したその日のうちに処分することも可能です。

できるだけお金をかけずに処分したい

お金をかけずに処分する方法としては、リサイクルショップやフリマアプリでの売却があります。どちらの方法もベビーゲートの売却で副収入を得ながら処分できます。また、不用品回収業者の中には買取サービスのある業者もあるので、買取が成立すれば買取金額が回収料金から差し引かれます。買取金額が回収料金を上回った場合は、いくらかの副収入を得ることもできます。
お得な料金プランをご用意

料金紹介

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費、出張費、梱包作業費、分別作業費、スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況に合った最適なプランをご提案させていただきます。
当サービスは、11,000円(税込)~が最安金額となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買取りが可能な不用品は
高価買取 いたします!!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、
買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

ベビーゲート処分で出張回収センターが

選ばれる3つの理由

REASON
これまでベビーゲートの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではベビーゲートを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

ベビーゲートなどの粗大ゴミや、ご自身で運搬が困難な重い物、大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全にベビーゲートを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社ではベビーゲート1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎでベビーゲートを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。ベビーゲートの処分で不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

ベビーゲートについてのお役立ち情報



小さいお子さんのいる家庭では、家の中にベビーゲートを設置していることが多いようです。


 


ベビーゲートはさまざまな種類があるため、処分する時には頭を悩ませてしまいますよね。


ここでは、ベビーゲートの人気メーカー、よりお得な処分方法についてご紹介します。


 


 


1.ベビーゲートの人気ブランド・メーカーをご紹介!


安全性が高く評価されている、人気のベビーゲートメーカーをご紹介します!


 


日本育児


株式会社日本育児は1975年創業。大阪に拠点を置く、ベビー用品メーカーです。


『ベビーのために、世界から』をモットーに、ベビー用品の製造販売、輸入販売を行っています。高品質、安全で使いやすいベビー用品が人気です。


 


KATOJI(カトージ)


株式会社カトージは1954年創業、愛知県に拠点を置くベビー用品メーカーです。


「楽しいベビーグッズを。」を合言葉に、クリエイティブなベビー用品を製造販売しています。


 


Richell for babies


株式会社リッチェルは1956年設立。富山県のプラスチック製品の製造・販売メーカーです。さまざまな家庭用品、工業用品を製造しており、ベビー用品では、哺乳瓶からベビーゲート、ベビーカーなど幅広い製品を取り扱っています。


 


BabyDan(ベビーダン)


ベビーダン社は1947年創業、子どもやペット向けのセーフティーゲートを製造販売する、デンマークのメーカーです。


厳しい品質基準のもと設計・製造された安全な製品を、20カ国以上に輸出しています。


 


 


2.いらなくなったベビーゲートが売れるって本当?



不要になったベビーゲートは、どのように処分すれば良いのでしょうか?


 


きれいなベビーゲートは中古買取がお得!


設置したけどそれほど使わなかった。まだあまり使わないうちに子どもが大きくなってしまった。といった事情で、新品に近いような状態のきれいなベビーゲートを処分するケースがあります。


壊れたり、不具合が起きてしまっているものは別ですが、新品に近い状態のきれいなベビーゲートは中古で良い値段で売ることができます。


 


リサイクルショップやベビー用品を専門に扱う店舗、ネットフリマサイトなどでも高く売れるのでぜひお試しください!


 


壊れたベビーゲートは粗大ゴミに出す


バネが弱くなってずれてしまう、ぐらぐらする、壊れているといった状態のベビーゲートは、残念ですが売ることはできません。不具合があって自分で修理した場合も、安全性が保証できないので売ることはできません。


要らなくなった、壊れたベビーゲートを捨てる場合は、地域のゴミ収集に「粗大ゴミ」として出します。サイズが大きいので、ノコギリなどで解体しない限り可燃ゴミ(燃やせるゴミ)や不燃ゴミ(燃えないゴミ)には出せません。


粗大ゴミは有料の個別申し込みとなっていますので、地域のHPなどでご確認ください。


 


ペット用のゲートとして売る!


子どもの安全を守るベビーゲートは、ペット用のゲートとして使うこともできます。


小型犬や子犬、猫などの小動物を危ない場所に入らせないようにするために、ベビーゲートを使っているというケースも意外とあるようです。傷や汚れがあっても安く売ることができる場合もあるので、ぜひお試しください。


ただし、大型犬や多頭飼いの場合は、ベビーゲートでは安全を確保できないこともあるので使用はおすすめしません。


 


ベビーゲートの処分・買取見積もりはこちらから


 


 


3.まとめ



小さいお子さんのいらっしゃるご家庭の必需品「ベビーゲート」について、人気メーカーやお得な処分方法などをご紹介しました。ぜひ、参考にしてみてください!


 


よくいただくお問い合わせをご紹介

よくある質問

A. 当社は、アルコール消毒と手洗い、マスクの常時着用を従業員に徹底させております。車両の消毒も実施しておりますので、ご安心ください。運転中も、定期的な車内換気を行っております。もちろん、ベビーゲートの回収作業の際はソーシャルディスタンスを守りながら対応させていただきます。
A. はい、当社は買取も行っております。ただし、ベビーゲートが買取条件を満たしていない場合は買取対象から外れることもございます。ベビー用品は安全性が重要になりますので、リユース可能で安全性も満たしていることが基本的な条件となります。また、買取対象から外れた場合でも、通常の回収は致しますのでご安心ください。
A. はい、もちろんでございます。ベビーゲートの取り外しから回収まで全て当社スタッフが行いますので、お客様は作業中はごゆっくりお寛ぎくださいませ。
A. 愛知県下なら即日、名古屋周辺なら最短30分でベビーゲートの回収にお伺い可能でございます。なお、当日の交通状況や他のお客様のご予約状況などでお時間がかかってしまうこともございますが、あらかじめご了承ください。
A. 回収料金はベビーゲートのサイズや、利用されるプランによっても異なります。無料でお見積りをお出ししておりますので、まずはご連絡ください。お見積り金額に納得されない場合はキャンセルしていただいて構いません。キャンセルによりキャンセル料が発生することもございませんのでご安心ください。
A. お客様にして頂くお手間は何もございません。ベビーゲートの回収や運搬、その後の清掃まで当社スタッフが責任を持って行わせていただきます。たとえベビーゲートに汚れがあっても問題ございませんので、スタッフがご訪問するまでくつろいでお待ちくださいませ。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例