ビデオテープの不用品回収

ビデオテープの処分方法を徹底解説!
ゴミ出し・不用品整理について

こんなお悩みありませんか?

ビデオテープの処分について・目次

ビデオテープ
処分する方法について

ビデオテープを処分する方法にはどのような方法があるのでしょう。
主な処分方法を以下にまとめました。

ビデオテープの処分方法を7種類ご紹介いたします。

自治体に回収してもらう

ビデオテープはたくさんの部品でできているので、そのままの状態で処分できるかどうかと、何ゴミとして出せばよいのかを、お住まいの自治体に問い合わせて確認しておく必要がございます。分解して可燃ゴミと不燃ゴミに分別することを求められたり、場合によっては有料回収となります。一度に出せる本数に制限がある自治体などもございますので、事前に調べておくことが必要です。

自治体の処理施設に自分で持ち込む

自治体によっては、自分で不用品を持ち込むことができる処理施設が設けられています。何をどれぐらい持ち込むのかを事前に申請する必要がございますので、無料・有料の確認と、いつ持ち込み可能なのかを各自治体に問い合わせた上でお持ち込みください。

リサイクルショップなどの中古買取専門店に持ち込み買い取ってもらう

お近くにリサイクルショップなどがございましたら、持ち込んで買い取りをしてもらえます。未使用・未録画のビデオテープや、ミュージシャンのライブビデオや映画のビデオテープなどで、状態が良く需要のある作品のものであれば、買い取ってもらうことができます。出張買取りをしてくれるショップもございますので、問い合わせをして確認してください。

ネットオークションやフリマアプリで売却する

必ず売れるわけではございませんが、サイトに出品することで販売することができます。出品作業や購入者とのやり取り、梱包して発送する作業などのすべてを、ご自分で行う必要がございますので、時間と手間がかかります。

誰かに譲る

知り合いに声をかけて譲ることは難しいかもしれませんが、地域で不用品を譲りたい人と譲ってほしい人をマッチングするアプリなどがございますので、アプリを利用して誰か譲れる人を探すことができます。ビデオテープの生産が終了しているので、案外欲しがっている人がいるかもしれません。

寄付をする

自治体やNPO法人、就労支援事業所など、ビデオテープの寄付を受け付けてくれる団体がございます。また、NGOで発展途上国に寄付することもできます。お調べになって寄付することで、社会貢献にもつながります。ご自身で持ち込む以外に、送料を負担して送ることができます。

不用品回収業者に依頼する

有料にはなりますが、不用品回収業者なら自分で分別する必要もなく、一度に大量のビデオテープを回収してくれます。早ければその日のうちに、依頼者の都合に合わせて来てくれますので、速やかに処分することができます。自治体とは違い、指定の日まで待つ必要もなく、土日や祝日にも対応してくれたり、遅い時間にも来てくれるので、平日に時間の取れない方には非常に便利です。

ビデオテープの処分方法を迷っているあなたに

処分方法を選ぶポイント

POINT

ビデオテープの内容を確認する

ビデオテープを処分する前に、まず注意していただきたい点がございます。それはビデオテープの内容を確認してていただくことです。家族旅行やお子様の行事など、プライベートな映像が録画されたビデオテープを処分するのであれば、プライバシーが流出してしまう恐れがございます。その場合は、ビデオテープ内の磁器テープをくしゃくしゃにしておくと内容が見られなくなります。磁器テープを切断しても見られなくなるのですが、切断したところを貼付けると再び見られるようになるので、悪意ある第三者に悪用される可能性もございます。自治体の回収にビデオテープをそのまま出す場合など、そのままの状態で家の前に出しておくのは、個人情報を悪用する機会を与えかねませんので、お気を付けください。

個人情報が含まれていないビデオテープの場合

買取り価値のあるビデオテープは、ネットオークション・フリマアプリ等で売却することができます。ただし、出品作業が面倒で億劫だとお感じになる方は、リサイクルショップへ持ち込むか、不用品回収業者に依頼をすれば、買取りしてもらうことができます。また、処分することが目的で売却にこだわらない場合は、自治体に回収してもらったり、寄付することで、ビデオテープを処分できます。

個人情報が含まれているビデオテープの場合

自治体で処分する場合は、内容が見られないように注意してゴミ出しをする必要があります。分別なども指定された方法に従わなければなりません。不用品回収業者に依頼する場合は、事前に分別する必要もありませんし、大量なビデオテープであっても、一度にまとめて処分することができます。信頼の置ける業者を選べば、個人情報の流出の心配もありませんし、価値のあるビデオテープは買取りをして、それ以外は処分するといった風に、見積りをして判断してくれます。
お得な料金プランをご用意

料金紹介

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費、出張費、梱包作業費、分別作業費、スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況に合った最適なプランをご提案させていただきます。
11,000円(税込)~のおトクな不用品回収料金となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買取りが可能な不用品は
高価買取 いたします!!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、
買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

ビデオテープ処分で出張回収センターが

選ばれる3つの理由

REASON
これまでビデオテープの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではビデオテープを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。

信頼の置ける回収実績

出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の不用品回収実績がございます。不用品を処分するための公的資格も複数所有し、愛知・名古屋でお客様からの信頼を得て、不用品の回収をいたしております。

最短で即日中にスピード訪問

名古屋市・近郊であれば、最短30分でスピード急行いたします。弊社独自のGPSシステムを使用し、コールセンターで対応することで、お忙しいお客様のご要望に速やかにお応えすることができます。

リーズナブルな価格設定

出張回収センターは、回収してから一括保管・一括解体までのすべてを自社で行うことで効率を最適化し、コストを抑えることが可能となっております。その他にもGPSを利用した効率的な配車システムを採用するなどの企業努力で、リーズナブルな回収価格を実現しております。

選ばれる理由 4

適正な買取り価格

年間1万件以上の買取り実績も合わせ持つ出張回収センターは、買取りジャンルごとに目利きができる担当者が在籍しております。長年培った販売ルートもございますので、幅広い商品を高価買取することができます。

reason05
よくいただくお問い合わせをご紹介

よくある質問

A. はい、回収させていただきます。ご依頼の際に、どれくらいの量があるかお知らせいただけましたら、トラックと人員を調整してお伺いさせていただきます。
A. 再販売が可能なビデオテープは買取りさせていただきます。再販売ができないものに関しましては、不用品として同時に回収させていただくこともできます。お客様にご納得いただけましたら、買取り不可でもそのままにはせず、回収として対応させていただきます。
A. 出張回収センターは、公的資格も複数所有しており、信頼の置ける企業であると自負しております。回収から解体処分までを自社内でワンストップで行っているので、安心して処分をお任せしていただけます。
A. はい、お伺いさせていただきます。受付は9時~19時となっておりますが、ご依頼時に担当者にご希望の時間をお伝えいただけましたら、夜間であっても対応させていただきます。また、年中無休で営業しておりますが、土日は依頼が集中しやすくなっておりますので、お早めにご連絡をいただけますようお願いいたします。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例