冷風機の不用品回収

冷風機を安全に処分する方法!処分料金や注意点など詳しく解説!
ゴミ出し・不用品整理について

こんなお悩みありませんか?

冷風機の処分について・目次

冷風機
処分する方法について

冷風機を処分する方法にはどのような方法があるのでしょう。
主な処分方法を以下にまとめました。

自治体のサービスを利用して処分する

多くの自治体では、一定のサイズを超えた大きな粗大ゴミを対象とした収集サービスを提供しております。もし冷風機のサイズが大きい場合は、このサービスを利用して回収してもらう事が処分方法の一つです。収集サービスの利用方法は自治体によって異なりますが、事前予約制というケースが多いです。そのため、利用をご検討している場合は、なるべく早めに予約しておくのが良いでしょう。自治体の収集サービスを利用して冷風機を回収してもらう場合、10~14日程度の日数を要するケースが多いからです。

 

もし、もっと早く処分をしたいと考えているのであれば、この方法以外で処分方法をご検討していただいた方が良いかもしれません。また収集サービスは有料となっており、粗大ごみ処理券をスーパーやコンビニで購入する必要があるという点も留意していただければと存じます。一方、冷風機の中には小型のものも少なくありません。粗大ゴミにならないようなサイズであれば、不燃ゴミとして処分する事が可能です。不燃ゴミとして冷風機を処分する場合は、ゴミ袋に入れて指定日に出すだけとなっております。冷風機を処分する予定がある方は不燃ゴミとして処分できるか、お問い合わせしてみると良いでしょう。

不用品回収業者に回収してもらう

できるだけ早く不要になった冷風機を処分したいという場合は、不用品回収業者に回収してもらうという方法もございます。不用品回収業者に連絡すれば、あとはスタッフがお客様の自宅に伺って不用品を引き取るだけですので、手間が少なく済む点がメリットです。また、冷風機だけでなく、他にも処分したいものがある場合は一緒に引き取ってもらう事もできます。そのため、引越し前の整理で不要な品が数多く出てきてしまった時には最適な処分方法でございます。さらに短期間で処分できる点も不用品回収業者の大きな特徴です。粗大ゴミとして自治体で処分する場合は10日ほどかかる事も多いですが、不用品回収業者に依頼すると最短即日で対応してもらう事も可能です。

ゴミ処理施設へ持ち込む

自治体によっては、地域内にあるゴミ処理施設に冷風機を持ち込めば回収してくれる場合もございます。ほとんどの場合、事前に予約しておく必要がありますので、WEBサイトなどであらかじめ確認した上で、必要な手続きを踏んでから持ち込むようにして下さい。またゴミ処理施設に入る前に手数料を支払うケースもございます。お金が足りずに入れないという事がないよう、手数料の有無も忘れずに確認しておきましょう。

フリマアプリに出品して売却する

もし処分する予定の冷風機の状態が良くまだ使用できるという場合は、フリマアプリを利用して売るという処分方法もございます。購入希望者が見つかれば、処分費用を負担する事なく冷風機を手放せる他、お金に換えられる点がメリットです。ただ、購入時から長い年月が経過していたり、状態が良くない冷風機は、出品しても購入希望者が現れないという可能性もございます。そのため、出品すれば必ず売却できるというわけではございませんので、その点はご注意下さい。

リサイクルショップに買い取ってもらう

なるべく手間をかけずに冷風機を処分したい場合は、リサイクルショップで買取ってもらうのも一つの処分方法です。ただ、冷風機の買取りに対応していないリサイクルショップも少なくありません。そのため、持ち込む前にあらかじめ冷風機の買取りが可能かどうか確認しておくと良いでしょう。もし、忙しいためショップに持ち込む時間がないという方は、出張買取りを行っているショップに依頼するという方法もございます。

家電量販店に引き取ってもらう

古いものを処分して新しい冷風機を購入するという場合は、新しい冷風機を購入する家電量販店で回収してもらうという方法もございます。ただ、全ての家電量販店で冷風機の回収が可能であるというわけではございません。そのため、購入前に不要になった冷風機の回収に応じてくれるかどうか確認しておくようにして下さい。

冷風機の処分方法を迷っているあなたに

処分方法を選ぶポイント

POINT

急ぎの処分であるかどうかで処分方法を選ぶ事も大切

どの処分方法を選択するかによって、冷風機を処分するまでに要する日数は異なってきます。もし処分するまで時間的に余裕がある場合は、自治体の収集サービスを利用するなどある程度期間を要する方法で処分しても良いでしょう。一方、処分を急いでいるのであれば、即日の対応も可能な不用品回収業者に依頼するなど、できるだけ早く処分できる方法を選ぶのが賢明でございます。

悪質な不用品回収業者には気を付けましょう

不用品回収業者の中には、引き取った不用品を不法に投棄したり、作業完了後に高額な料金を請求する不用品回収業者がおります。不用品の回収を無料で行うとアピールしている業者を選ぶとトラブルになる可能性がございますので要注意です。不用品回収業者を選定する際は、公式WEBサイトの会社情報や口コミ・評判などをしっかりチェックして下さい。
お得な料金プランをご用意

料金紹介

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費、出張費、梱包作業費、分別作業費、スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況に合った最適なプランをご提案させていただきます。
11,000円(税込)~のおトクな不用品回収料金となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買取りが可能な不用品は
高価買取 いたします!!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、
買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

冷風機処分で出張回収センターが

選ばれる3つの理由

REASON
これまで冷風機の処分方法や処分料金について解説してきました。
ここでは冷風機を処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。

即日の回収にも対応可能

出張回収センターでは、長年培われてきた不用品回収のノウハウを活かして活動しております。そのため、ご連絡頂ければ最短約30分でお客様のご自宅まで冷風機の回収にお伺いする事が可能です。夜の時間帯や土日祝日でも迅速に回収に伺いますので、ご希望の日時がお決まりでしたら、お気軽にご連絡下さい。

不用品回収と買取りの同時依頼もできます

不用品回収業者の中には、買取りに対応していない所も少なくありません。買取りには流通ルートの確保や豊富な専門知識が求められるからです。当社では買取りに特化した事業部を設置しておりますので、正確な買取査定が可能です。また値段が付けられない冷風機でも、そのまま引き取る事もできます。

丁寧な作業で対応致します

当社ではお客様が安心してサービスをご利用できるよう、丁寧な作業で不用品回収を行っております。トラックには常に種類豊富な保護材を用意している他、複数種類の台車や工具も準備しています。そのため、どんな場面でも迅速に作業に当たる事ができるのが当社の強みです。またお客様から信頼して頂けるよう当社ではスタッフ全員が正社員である他、社員証の常備を基本としております。汚い服装でお客様のご自宅まで伺う事はございませんのでご安心下さい。

よくいただくお問い合わせをご紹介

よくある質問

A. 対象外のものは一部ございますが、ほとんどの家電製品は回収可能です。もちろん、冷風機とまとめての回収も対応させていただきますので、遠慮なくご依頼下さい。
A. もちろん当日の回収にも対応しております。ただ当社では数多くのトラックを確保しているものの、繁盛期は多数のご依頼がございます。そのため、せっかくのお客様のご依頼に対応できない可能性もありますので、お急ぎの場合はなるべく早くご連絡いただけると幸いです。
A. 基本的にどのような時間帯でも対応しております。日中はもちろん、夜間や早朝などお客様がご希望する作業時間帯をお知らせ下さい。他の回収作業と調整を行う必要はありますが、可能な限り対応させていただきます。
A. 当社では冷風機1台からでも回収可能となっております。他の不用品回収業者に対応してもらえなかった場合なども、ぜひ当社までご連絡下さい。当社では多くのトラックが地域内を巡回していますので、どのような品数の不用品でも迅速に回収致します。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例