電動ベッドの

捨て方知ってますか?
賢い処分方法と処分料金や
注意点を詳しく紹介!

ゴミ出し・不用品整理について

こんなお悩みありませんか?

電動ベッドの処分について・目次

電動ベッド
処分する方法について

電動ベッドを処分する方法にはどのような方法があるのでしょう。
主な処分方法を以下にまとめました。

電動ベッドの主な処分方法を、6つご紹介します。

自治体で回収してもらう

電動ベッドを通常の粗大ゴミとして処分してもらえるかどうかは、市区町村ごとのホームページでご確認いただいたり、電話でのお問い合わせが必要です。粗大ゴミの回収ルールは自治体ごとに異なりますが、電動ベッドは大きくて非常に重量のある家具なので、通常の粗大ゴミとしては受け入れていないところもあります。また、粗大ゴミとして回収してもらえる場合でも、事前にモーターを取り外したり、ベッドを解体しておくことが条件となっています。粗大ゴミをゴミ処理センターにご自身で持ち込む方法もありますが、やはり車にのせるために電動ベッドを解体しなくてはいけません。

 

そのほかに、粗大ゴミとして取り扱っていないものを処分したい時や、不用品を回収所まで自力で運ぶことができない方を対象に、回収依頼ができる自治体もあります。しかし、この場合にも電動ベッドは解体して運びやすくしておくことや回収がしやすい場所まで運ぶことが条件となります。電動ベッドは持ち運びも解体も極めて困難であることから、手軽な処分方法とは言えません。

販売店に引き取ってもらう

あまり多くはありませんが、電動ベッドを購入したお店で下取りサービスを行っている場合があります。販売店を調べて、電動ベッドを引き取ってもらえるかどうかを一度問い合わせてみると良いかもしれません。
また、電動ベッドを買い替えるための処分であれば、新しいベッドを購入するお店で、古い電動ベッドを引き取ってもらえる可能性があります。いずれも有料となり、電動ベッドが引き取り対象から除外されているケースもあるので、購入前にご確認ください。

リサイクルショップに買取を依頼する

使用期間が短くて状態の良い電動ベッドであれば、買取専門業者やリサイクルショップで買取をしてもらえることもあります。

 

しかし、電動ベッドは衛生用品のため敬遠されがちであることと、最近は介護保険を使って電動ベッドを安くレンタルする方が増えていることなどから、中古品は買取してもらえないことも多くなっています。いずれにしても運搬は難しいので、持ち込みではなく出張で買取してもらえるリサイクル業者を探すようにしましょう。

ネットオークションやフリマアプリで売却する

ネットオークションやフリマアプリでも、介護用品は多く取り扱われています。介護ベッドもうまくいけば高値で売却できる可能性があるので、一度出品してみるのも一つの手でしょう。

 

デメリットとしては、あくまでも個人間のやりとりとなるので、梱包や配送などを全て自力で手配しなくてはいけないという点です。多大な費用と手間がかかるため、売却額に見合うかどうかで検討するようにしましょう。

介護施設に寄付をする

介護施設では、介護用品などの物品による寄付を受け付けている場合があります。

 

しかし、車椅子やテーブルなどの持ち運びが容易なものは頻繁にやりとりされている一方、電動ベッドは運搬の手間や費用が支障となって、寄付の対象としていない施設も多いです。介護施設の職員やケアマネジャーなどと接点がある場合には、寄付できる施設に心当たりがないかを相談してみると良いかもしれませんね。

不用品回収業者に依頼する

電動ベッドをとにかく手間をかけずに処分したいという場合には、不用品回収業者に依頼する方法がオススメです。

 

これまで紹介してきた処分方法ではいずれも電動ベッドの解体や運搬が必要となりますが、不用品回収業者であれば、そのままの状態の電動ベッドを家から運び出してくれるので便利です。また、連絡をしてからすぐに回収をしてくれる業者もあるため、処分を急いでいる方にも向いています。その他に不用品がある場合にもまとめて回収してくれますし、買取可能な業者であれば、回収費用を相殺して利用することもできお得です。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

電動ベッドの処分方法を迷っているあなたに

処分方法を選ぶポイント

POINT

なるべくお金をかけずに処分したい

家具や電化製品などを処分される時に1番費用がかからないのは、自治体に回収してもらう方法です。しかし、そもそも電動ベッドは粗大ゴミとして受け付けていない自治体が非常に多いので、費用と共に必ず自治体へ確認して、引き取り不可の場合は不用品回収業者などへの依頼を検討していただく必要があります。

運搬や解体がとても大変

電動ベッドを処分する上での最大の難点は、その大きさと重量です。電動ベッドは大人の男性3人程で運ぶとしてもかなりの重労働となります。自治体が回収してくれる場合でも、回収場所までの持ち運びや解体が必要となり、その他の処分方法でも運搬費用や解体費用がかかるため、体力的にもコストの面でも負担が大きくなることが考えられます。運搬や解体の手間をかけずに回収してもらいたい場合は、不用品回収業者に依頼することが最適でしょう。

急いで処分したい

老人ホームへの入居や引越などで処分までの期日が決まっている場合には、早めの回収手配を希望する場合もあるかと思います。自治体の回収では、依頼者が希望の日時を指定することは通常できません。粗大ゴミの受付も時期によっては予約が混み合っていて、回収日が1カ月以上先になってしまうことがあります。とにかく早く確実に処分されたいのであれば、即日の回収にも対応できる不用品回収業者に相談することをお勧めします。
お得な料金プランをご用意

料金紹介

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費、出張費、梱包作業費、分別作業費、スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況に合った最適なプランをご提案させていただきます。
当サービスは、11,000円(税込)~が最安金額となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買取りが可能な不用品は
高価買取 いたします!!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、
買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

電動ベッド処分で出張回収センターが

選ばれる3つの理由

REASON
これまで電動ベッドの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここでは電動ベッドを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

電動ベッドなどの処分に困るものや、ご自身で運搬が困難な重い物、大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全に電動ベッドを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社では電動ベッド1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎで電動ベッドを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。電動ベッドの不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

よくいただくお問い合わせをご紹介

よくある質問

A. 弊社は、アルコール消毒と手洗い、マスクの常時着用を従業員に徹底させております。車両の消毒も実施しておりますので、ご安心ください。運転中も、定期的な車内換気を行っております。もちろん、電動ベッドの回収作業の際はソーシャルディスタンスを守りながら対応させていただきます。
A. もちろんお見積もりだけでも大歓迎でございます。お見積もりは無料でキャンセル料もかかりませんので、安心してご依頼ください。
A. いえ、そのままの状態で問題ございません。分解の判断も含めて最適な方法で安全に運搬いたしますので、当社のスタッフにお任せくださいませ。
A. はい、もちろん回収可能でございます。弊社では回収する不用品の量が多い場合のお得なパック料金もご用意しております。1点あたりの料金が安くなる場合がございますので、是非一度ご相談くださいませ。
A. はい、可能でございます。弊社では、地域最多級のトラックを巡回させて、ご依頼後すぐにご自宅に伺うことを可能にする独自のシステムを導入しております。ただし、他のお客様のご予約状況との兼ね合いがございますので、まずは一度ご連絡ください。
A. 弊社は、いつでも車両に20種類以上の養生セットを準備しております。建物、物品に損傷を与えないように、対策をしっかりとして電動ベッドの搬出や運搬をいたします。経験豊富なスタッフが安全に作業をすすめてまいります。なお、損害賠償補償保険にも加入しておりますので、安心してお任せくださいませ。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例