ガラスの不用品回収

ガラスを処分する方法!適切な処分方法や処分料金を詳しく紹介!
ゴミ出し・不用品整理について

こんなお悩みありませんか?

ガラスの処分について・目次

ガラス
処分する方法について

ガラスを処分する方法にはどのような方法があるのでしょう。
主な処分方法を以下にまとめました。

ガラスの処分と一口に言っても、種類やサイズ、状態により処分方法も変わります。
こちらではガラスのタイプに合わせた処分方法をご紹介します。
 

自治体の粗大ゴミとして処分する

ゴミ袋に入らないサイズが大きいガラスの場合、自治体の粗大ゴミとして処分します。
窓ガラス、ショーケース、水槽、ガラステーブルなどがそれらに該当します。
 
大まかな手順は下記のとおりです。
 
・電話または地区町村のホームページなどから申込み
 電話や地区町村のホームページなどの申し込みフォームから申請します。
 手数料と回収の日時をご確認ください。
 
・回収日当日に指定の収集場所に出す。
 前日から出すと近隣の住民から苦情が来る場合も。当日の朝に出しておきましょう。
 
回収日まで待てないという場合は、自分で運搬して持ち込むことも出来ます。
 
混み合っている時期には1カ月以上先の回収となってしまう場合も。
大きなガラスを処分する場合には、持ち運びも非常に大変ですから注意が必要です。
 

自治体の資源ゴミとして処分する

飲料や食品、化粧品などに使われていたびん類は、自治体が資源ゴミとして回収してくれます。
ポイントは割れていないこと。
割れている場合は不燃ごみに出します。
 
また、農薬や薬品が入っていたガラスびん、びん以外のガラスなどは資源ゴミとして捨てられません。
これらを資源ごみに出すと作業する職員の方が危険にさらされてしまいますので避けてください。
詳しくは農薬工業会のホームページを参考にしてください。
 
その他、油が付着しているような汚れたびんも資源ゴミに該当しません。
捨てる前に一つ一つのびんの中をすすいできれいにする必要がありますので注意しましょう。
 

自治体の不燃ゴミとして処分する

多くの自治体では最も長い辺が30センチ以下のガラスであれば、不燃ゴミとして回収可能です。
 
ガラス類は厚紙などで包み指定のゴミ袋に入れ、表面にはわかりやすく「キケン」と書くことが義務付けられています。
また30センチ以上の大きなガラスを不燃ゴミとして出したいなら、ハンマーでガラスを割ったり、ガラスカッターで切断しコンパクトにすると回収して貰えます。
 

大きなガラスを小さく砕く際、飛び散る破片や鋭利に割れたガラスで誤ってけがをする恐れもあります。
作業を行う際には手足を守るための長ズボンや軍手、目を守るためのゴーグルなども準備するとなお安心です。

ガラス専門業者に依頼して処分する

窓やサッシなどのガラスが割れてしまった時は、修理や交換を行うガラスの専門業者が古いガラスを引き取ってくれる場合があります。
 
割れたガラスを長い間放置しておくのはとても危険です。
できるだけ早くに対応して貰うか割れたガラスを回収してくれるのか確認してから、業者への依頼をするのが良いでしょう。
 
ガラスの専門業者が古いガラスを引き取ってくれるのは、新しいガラス製品を購入する場合に限られます。
割れたガラスの処分だけを希望される方は対象外となってしまうので注意しましょう。

不用品回収業者に依頼して処分する

とにかく手間をかけずにガラスを処分したいという場合には、不用品回収業者に依頼するのがおすすめです。
 
不用品回収業者では、どのような状態のガラスでも回収可能な上、捨てる前にガラスの洗浄や梱包をする手間もかかりません。
 
ご依頼後、スタッフが直接自宅まで回収に向かいます。
特に破損したガラスは自宅に長く置いておくと思わぬ怪我の原因となり、大変危険です。
大きなガラスでも自分で割ったり切断して小さくする必要もなく、重いガラスも自分で運ばずに済みます。
 
不用品回収業者なら連絡したその日にガラスを回収して貰えることも。
ガラスを処分する方法の中では、もっとも安全でスピーディーな回収方法と言えるでしょう。

 

不用品回収業者による処分は大変便利な方法ではあるものの、業者の選定には注意が必要です。
不用品回収サービスを行う業者の中には、不用品回収に必要な免許を持たずに違法行為を繰り返す悪質な業者も含まれているからです。
 
法外な追加料金を請求されたり、回収したガラスを不法投棄されてしまうなどのトラブルに巻き込まれないよう、ホームページや口コミをよく確認の上、慎重に業者をお選びください。

ガラスの処分方法を迷っているあなたに

処分方法を選ぶポイント

POINT

お金をかけたくない

自治体の不燃ゴミや資源ゴミの回収を利用しましょう。 ただし、自治体ごとに決められているゴミ出しルールに沿った正しい処理や準備が求められます。 自分でガラスを洗う作業や規定のサイズにガラスを切断する作業が必要となる場合も。 コストは抑えられますが手間や時間がかかってしまうので、緊急を要する場面では別の方法をお勧めします。

大きい、または大量にある

自治体の粗大ごみ、ガラス専門業者、不用品回収業者をお勧めします。 自治体の粗大ごみの場合、申請後に収集場所まで移動させることも全て自分で行います。 申請から指定日まで時間がかかることもあり、急ぎの場合は他の方法が良いでしょう。 ガラス専門業者は新しいガラス窓など購入の予定がある場合は最もスムーズです。 新しいガラスと交換後、そのまま不要なガラスを回収して貰えます。 ですが、購入時のみとなるので購入予定がない場合は利用できません。 不用品回収業者は、申し込み当日回収が可能な場合もありスピーディーに大きなガラスを処分することが出来ます。 自分でガラスを持ち運ぶ手間もなく、依頼後予定日に在宅していただくだけ。 ついでに他の不用品の回収も依頼すれば家中の不用品を処分することが出来ます。

手間をかけたくない

とにかく手間をかけずに処分したいのであれば、不用品回収業者をお勧めします。 不用品回収業者なら、大きなガラスはもちろん、割れていても大量でも回収可能。 自分で移動する必要もなく、依頼したら全てお任せで構いません。 重量のあるガラスは持ち運ぶだけでも一苦労。 ガラスは落としたら割れてしまうので危険も伴います。 実績のある不用品回収業者にお任せすれば、全て解決です。 ガラスを安全に回収したい場合には、自宅まで直接回収に来てくれる不用品回収業者に依頼していただくのが良策でしょう。
お得な料金プランをご用意

料金紹介

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費、出張費、梱包作業費、分別作業費、スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況に合った最適なプランをご提案させていただきます。
当サービスは、11,000円(税込)~が最安金額となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買取りが可能な不用品は
高価買取 いたします!!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、
買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

ガラス処分で出張回収センターが

選ばれる3つの理由

REASON
これまでガラスの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではガラスを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。

安心の実績!スピード回収にも柔軟に対応

出張回収センターは、名古屋エリアを中心に地域最多数の不用品回収実績を誇っております。
 
トラックを常時巡回させて効率的な回収を行う独自のシステムを駆使して、近郊であれば最短30分でご自宅に伺うスピーディーな不用品回収も可能でございます。
 
また、多くのニーズに応えるために年中無休で土日も休まず営業しており、お客様からの急なご依頼にも柔軟に対応しております。お気軽にお申し付けください。

お家を傷付けないプロの技!

豊富な経験と高い技術力を持つスタッフが、お家を傷付けない丁寧かつ迅速な回収作業を実践しております。
 
日頃よりスタッフ教育にも力を入れており、お客様に快適にご利用いただくための誠実な応対にも定評がございます。
 
初めての方でも、安心してご用命ください。

適正価格とわかりやすい料金プラン

お客様にわかりやすい、シンプルな料金体系を導入しているのも当社の特徴でございます。
 
処分料金の中に搬出料金、解体料金、養生料金などが全て含まれており、追加料金もございません。
 
自社工場で分別やリペアを行うことでリサイクル率を高め処分コストを抑えることで、エリア内最安級の適正価格を実現しております。

よくいただくお問い合わせをご紹介

よくある質問

A. はい、可能でございます。当社独自の配車システムで、ご自宅の近くに巡回しているトラックを向かわせることができますので、お申し込みいただいてから最短30分で回収に伺います。ただし、先にご予約いただいているお客様との兼ね合いがございますので、早めに一度お問い合わせください。
A. はい、大丈夫でございます。年中無休で回収を行っていますので、平日に時間が作れないという方からもご好評いただいております。お気軽にお問い合わせください。
A. はい、大丈夫でございます。ガラスの状態や大きさなどに関わらず適切に回収いたします。大量であっても対応できますので安心してお任せください。
A. はい、もちろん回収させていただきます。自治体の粗大ゴミ収集では点数に制限がございますが、当社は大量の不用品でも問題なく回収させていただきます。事前にお知らせいただければ、不用品の量に応じた料金プランをご案内いたしますので、是非お問い合わせください。
A. お見積もりのみのご依頼も大歓迎でございます。お客様のご都合に合わせてご自宅まで伺い、お見積もりいたします。お見積もり後のキャンセル料もかかりませんので、お気軽にご相談ください。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例