愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

コーヒーメーカーはどう処分すればいいの?正しい処分方法・処分にかかる料金など詳しく紹介!

コーヒーメーカーの処分で悩んでいませんか?

コーヒーメーカーとは、コーヒー抽出に必要な電気ケトル・ドリッパー・サーバー・(製品によって)ミルが一体型となったマシンのことです。つまり、誰でもある程度のクオリティのコーヒーを淹れられる便利なアイテムなのです。
最近では、喫茶店やカフェだけでなく、コンビニや自宅でも本格的なコーヒーが楽しめるようになりましたが、それはコーヒーメーカーのおかげかもしれません。
そんな便利なコーヒーメーカーですが、実はさまざまな種類があり、処分に困る方は少なくないのです。

 

「コーヒーメーカーを手放したいけど、どう処分すればいいのか困っている・・・。」
「あまり使用していないコーヒーメーカーなので買い取って欲しい!」

 

このようなお悩みはありませんか?

 

コーヒーメーカーの処分でお困りの場合は、愛知・名古屋で豊富な回収実績を誇る出張回収センターにお任せください!

 

エリア内なら最短30分でご自宅まで伺います。お気軽にご相談ください!

目次

コーヒーメーカーを処分する方法について

下記ではコーヒーメーカーを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

コーヒーメーカーを処分する、主な方法としては次の7つが挙げられます。
お手持ちのコーヒーメーカーの状態などにより、適した方法で処分しましょう。

自治体に家庭ゴミとして出す

自治体の基準よりも小さなコーヒーメーカーは、家庭ゴミ(不燃ゴミ)として出すことができます。家庭ゴミの基準は自治体により異なり、基準が分からないときには、自治体のHPなどで確認しておきましょう。
ちなみに名古屋市では、30cm角を超えるものは粗大ゴミとなり、不燃ゴミとしては出せません。また、サイズ的には家庭ゴミの基準内であっても、コーヒーメーカーの形状的に指定収集袋に入らないこともあるかと思います。その場合は、コーヒーメーカーが小型家電リサイクルの対象になっているかどうか、自治体に問い合わせましょう。

 

対象になっているのであれば、無料で回収してもらえる可能性があります。なお名古屋市では、コーヒーメーカーは小型家電リサイクルの対象外です。回収場所まで持っていっても回収してはもらえないので注意しましょう。

自治体に粗大ゴミとして収集してもらう

家庭ゴミの基準よりも大きなコーヒーメーカーは、粗大ゴミ扱いとなります。
コーヒーメーカーを粗大ゴミとして収集してもらうには、次のような手順が必要になります。

 

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます。
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、コーヒーメーカーに貼り付けます。
4.指定日時に指定場所へコーヒーメーカーを出します。

 

具体的な流れは、自治体で異なる場合があるので、詳しくはお住まいの地域の自治体でご確認ください。

 

粗大ゴミとして処分が必要な場合に注意が必要なのは、日程を自由に選べない点。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選んだ方が良いかもしれません。

自治体の処分場まで持ち込む

自治体の処分場まで、自身で持ち込んで処分するという方法もあります。営業時間内ならば、いつでも処分できるのがこの方法のメリットで、収集日まで待つ必要がありません。その気になれば不用になった時点ですぐに処分することも可能で、収集よりも安く処分できる可能性があるのもこの方法の良い点です。

 

ただし持ち込むためには車が必要になり、時間と手間がかかります。また、処分場は日曜祝日は定休日となります。平日に都合が付きにくい場合や、処分場まで遠く、持ち込むのがたいへんな場合は、専門業者に任せましょう。

知り合いに譲る

コーヒーメーカーが欲しいという知り合いがいる場合には譲りましょう。譲ることができれば処分費用がかかりませんし、リサイクル活動の一環にもなります。欲しいという方には喜ばれ地球にも優しく、ご自身にもメリットのある、とても良い方法なのが譲ることなのです。
ただしこの方法の要注意ポイントは、中古のコーヒーメーカーに抵抗感を抱く人が少なくない点です。そのためなかなか欲しいという人が見つからず、いつまでたってもコーヒーメーカーを処分できない、という事態も考えられます。
コーヒーメーカーを早急に処分したい場合には、他の方法を検討した方がいいかもしれません。

リサイクルショップに売る

使用可能なコーヒーメーカーは、リサイクルショップで買い取ってくれる可能性があります。
売れればお金になりますし、処分費用がかからないのも良い点ですよね。

 

ただしほとんどの場合、新品同様のものに限ります。使い古したコーヒーメーカーは、査定がつかないことも珍しくはありません。査定が0円でも、引き取ってもらえるのであれば良いのですが、引き取り自体も難しいのが現状です。リサイクルショップでは引き取ってもらえない場合は、不用品回収業者などに回収を依頼することをお勧めします。

ネットオークションやフリマアプリで売却する

ネットオークションやフリマアプリでも、コーヒーメーカーは多く取り扱われています。Panasonic(パナソニック)やDeLonghi(デロンギ)などの人気メーカーならうまくいけば高値で売却できる可能性があるので、一度出品してみるのも一つの手でしょう。

デメリットとしては、あくまでも個人間のやりとりとなるので、梱包や配送などを全て自力で手配しなくてはいけないという点です。手間がかかるため、売却額に見合うかどうかで検討するようにしましょう。

不用品回収業者に回収を依頼する

手間や時間をかけずに、確実にコーヒーメーカーを処分したいのであれば、不用品回収業者がオススメです。

 

不用品回収業者であればどんなコーヒーメーカーでも回収してくれますし、壊れているものや、汚れているものでも問題ありません。付属品や箱の有無も問わず、即日対応でその他に不用品がある場合にはまとめて回収も可能です。
買取サービスが可能な業者であれば、回収費用を相殺してお得に利用することもできるので、費用が気になる場合にもお勧めしたい業者なのです。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

コーヒーメーカーの処分方法を選ぶポイント

下記ではコーヒーメーカーの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

売れるかどうか

売れるコーヒーメーカーかどうかで、処分方法は違ってきます。買ってはみたものの、ほとんど使用していないようなコーヒーメーカーなら、売る方向で考えましょう。新品同様ではなくても、有名メーカーの人気商品なら売れる可能性があります。売る方法はリサイクルショップだけではありません。ネットオークションやフリマサイトに出品するという方法もありますし、買い取りは当社も行っております。当社の場合は、仮に買い取り不可であっても回収は可能です。売れるかどうか分からないときには、当社にまずお声がけください。
POINT 2

分別がしやすいかどうか

コーヒーメーカーは金属やプラスチック、ガラスなど、さまざまな素材でできている商品です。自治体によってはそれぞれを分別し処分しなければならないところも。分別するのがたいへんなときには、不用品回収業者をご利用ください。
POINT 3

早急に処分したいかどうか

早急にコーヒーメーカーを処分したいかどうかでも、処分方法は変わってきます。それほど急がない場合には、欲しいという人を探したり、ネットオークションやフリマサイトに出品したりするのも手です。また、処分場の近くまで出かける用事があるならば、持ち込むという方法もあります。早急に処分したいときには、私たち不用品回収業者にご連絡ください。

コーヒーメーカーの処分料金について

下記ではコーヒーメーカーを処分料金について詳しくご紹介していきます。

コーヒーメーカーの処分料金の目安は次の通りです。
処分方法を選択する際の参考にしてみてください。

自治体に家庭ゴミとして出す場合

規定サイズ内である場合、自治体の家庭ゴミ(不燃ゴミ)として出せるため費用はかかりません。
しかしサイズ的には家庭ゴミの基準内であっても、コーヒーメーカーの形状的に指定収集袋に入らないこともあるかと思います。その場合は、コーヒーメーカーが小型家電リサイクルの対象になっているかどうか、自治体に問い合わせましょう。

自治体に粗大ゴミとして収集してもらう場合

粗大ゴミとしてコーヒーメーカーを回収してもらう場合は、各市町村ごとに設定されている手数料を支払います。申し込んだ手数料分の粗大ゴミシールをコンビニなどで購入していただき、回収日に電動ベッドに貼り付けておくことで、手数料を支払った証拠となります。
コーヒーメーカーの処分費用は各自治体で異なり、名古屋市のコーヒーメーカーの処理手数料は250円です。
どの自治体でも粗大ゴミ収集を申し込んだ際に確認することができるので、間違いのないようにしましょう。

自治体の処分場まで持ち込む場合

こちらの費用も各自治体で異なりますが、自治体の運営する処分場に持ち込む場合、通常の粗大ゴミ回収費用の半額になるなど割安になることが多いです。
また、自治体の中には大きさではなく重さで料金を設定している場合があり、10kg以下は無料〜200円程度となっています。粗大ゴミとして処分しなければならず、どうしても費用を抑えたい場合には良い方法かもしれません。

知り合いに譲る場合

コーヒーメーカーが欲しい方に譲る場合、費用はかかりません。ただし、相手が遠方にいる場合には配送料が必要になることも。
コーヒーメーカーの宅配料金の相場は、1,500円程度です(3辺合計で80cm以上100cm未満の場合)。

リサイクルショップに売る場合

リサイクルショップに直接持ち込んで売却する場合には手数料などは発生しません。
しかし、出張買取や宅配買取などを利用した場合に、出張費用などがかかることもあるので、あらかじめ確認してから利用することをお勧めします。

ネットオークションやフリマアプリで売却する場合

ネットオークションやフリマアプリを利用して売却する場合、原則として出品は無料で、コーヒーメーカーが売れた際には、販売価格の5%〜10%を手数料として運営元に支払うことになります。さらに落札者との取り決めで送料を負担するケースも多い印象です。
コーヒーメーカーの宅配料金の相場は、1,500円程度(3辺合計で80cm以上100cm未満の場合)になるため、この費用を考慮した上で売却額を決めるようにしましょう。

不用品回収業者に回収を依頼する場合

不用品回収業者の料金体系には、「不用品の回収料金+基本料金+オプション料金」のプランと、「トラック積み放題」のプランがあります。

 

コーヒーメーカーだけ処分したい場合は、前者の方が安く済みますが、「他にもいろいろな不用品を処分したい」という時には後者のプランの方がお得です。コーヒーメーカー単体の回収料金は、500円~1,500円程度が相場となっています。そこに基本料金などの費用がプラスされ、2,500円〜5,000円程度かかると考えてください。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者はさまざまなサービスを受けられるだけでなく、買取で処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

 

料金が安い方法が必ずしも自分に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早くコーヒーメーカーを処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

コーヒーメーカーの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでコーヒーメーカーの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではコーヒーメーカーを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

コーヒーメーカーなどの粗大ゴミや、ご自身で運搬が困難な重い物、大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全にコーヒーメーカーを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社ではコーヒーメーカー1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎでコーヒーメーカーを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。コーヒーメーカーの処分で不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

コーヒーメーカーについてのお役立ち情報



ご家庭で、コーヒーを飲みますか?

近年、美味しいコーヒーが楽しめるカフェが続々と誕生、コンビニでもリーズナブルで美味しいコーヒーをいつでも飲めるようになりました。気軽にコーヒーを楽しむ人が増えてきたことで、お店で楽しむだけでなく自宅でコーヒーを飲むという方もじわじわと増加しつつあるようです。日常的に家でコーヒーを淹れて飲んでいるという方は、実はかなり多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

自宅でコーヒーを飲むなら、手軽なインスタントコーヒーや、ひと手間かけて楽しむハンドドリップなどもありますが、一日に何杯も飲む方や、家族みんなでコーヒーを飲むご家庭なら、コーヒーメーカーが便利ですね。

より高性能なコーヒーメーカーに買い替えを検討されている方のために、買い替えで不要になったコーヒーメーカーのお得な処分方法をご紹介します。家庭で業務用の高性能なコーヒーメーカーを使う方もいらっしゃると思いますが、今回は、業務用ではなく、家庭用のコーヒーメーカーについてご紹介したいと思います。

 

1.バラエティー豊かなコーヒーメーカーが人気




近年、コーヒーメーカーの進化は目覚ましく、より高性能で、さまざまな機能を備え、幅広いニーズに対応した機種が次々と発売されています。

単にコーヒーをドリップするだけでなく、ミル機能つき、美味しいコーヒーが飲める浄水機能つき、ワンタッチでコーヒーができるポーションタイプ、本格的なエスプレッソメーカーなど。さらに、1人用から数人分をまとめてドリップできる大容量タイプまで、好みに応じた機種を選ぶことができます。

 

コーヒーのブームをご存じですか?


サードウェーブ(第3の波)と呼ばれるコーヒーのブームが日本に訪れたのは、2015年頃のことです。ブルーボトルコーヒーなど、個性的な、高品質なコーヒーを楽しめるお店がたくさんオープンし、ネットニュースなどでも度々取り上げられていたので、記憶にある方も多いのではないでしょうか。

ちなみに、セカンドウェーブが日本にやってきたのは1996年頃。シアトル系と呼ばれるスタイルのカフェ、スターバックスコーヒー日本1号店が銀座にオープンしました。コーヒーが家庭に普及し始めたファーストウェーブは、1960年代のことです。

コーヒーの流行に伴い、家庭でもコーヒーを楽しむための機械が開発されるようになり、多くの家電メーカーが独自のコーヒーメーカーを販売・製造するようになりました。

 

2.売れるコーヒーメーカーの種類とは?


ネットショップの売れ筋商品をチェックしてみると、売れているコーヒーメーカーの傾向が見えてきます。

 

売れているコーヒーメーカーの特徴とは?


コーヒーメーカーの販売価格は、2,3千円で買えるものから、数万円もするハイスペックなものまで、機能やメーカーによりさまざまです。とりあえずコーヒーが飲めればOKという方なら数千円の機種で十分ですが、最近の売れ筋は1万円~2、3万円程度の少しグレードの高い機種。

専用のポーションで美味しいコーヒーが簡単に飲めるカプセル式、ミル付き、ボタン一つでコーヒー豆から1杯分のコーヒーができあがるコンパクトなコーヒーメーカー、浄水機能つき、エスプレッソメーカーなど、より美味しさにこだわったハイスペックモデルが人気です。

数万円から10万円近い、本格的なコーヒーメーカーを自宅に備えているという方も増えてきています。

 

中古でも買い取ってもらえるコーヒーメーカーとは?


中古で買い取ってもらえるコーヒーメーカーは、新しいもの、あまり使っていない状態の良いものです。未使用品や、箱に入ったままの未開封のものは、高値で買い取ってもらえます。

さらに、ネットなどでも注目されている人気のコーヒーメーカーや、人気メーカー・ブランドの製品は、中古でも高値での買取が期待できます。

 

買取が難しい、中古コーヒーメーカーの特徴とは?


コーヒーメーカーは口に入れるものを扱う機械なので、汚れているものや古すぎるものは、そもそも中古で売ることはできません。長年愛用していたコーヒーメーカーなどは、よほど高級なものであっても買取は難しいでしょう。

購入時の箱がある場合でも、破れていたりボロボロの箱はかえって印象が悪くなります。また、スイッチの入りが悪かったり、本体や付属品にヒビや傷があるような状態のものは、売ることはできません。残念ですが、そのようなコーヒーメーカーは廃棄処分が必要になります。

 

3.コーヒーメーカーの人気メーカーをご紹介




中古でも高値での買取が期待できる、人気のコーヒーメーカーをご紹介します。

 

パナソニック:NC-A56、NC-A57


浄水機能でカルキをカット!好みの味を選べ、家庭で本格的なコーヒーが楽しめると評判のコーヒーメーカーです。ミル、保温機能もついた便利さも人気の理由です。

 

ネスカフェ:ドルチェグスト


1杯分ずつ密閉された専用のコーヒーカプセル(ポーション)を使い、コーヒー専門店のような淹れたてのおいしさを楽しめる、カプセル式コーヒーメーカー。片付けも簡単、手間がかからない点も人気の理由です。

 

ネスカフェ:バリスタ


使用するのはコーヒー豆やコーヒーの粉ではなく、インスタントコーヒーという、個性的なコーヒーメーカー。リーズナブルなインスタントコーヒーを使って、本格的なコーヒーが楽しめます。

 

デロンギ:マグニフィカ


人気家電メーカーデロンギの全自動コーヒーメーカー。豆から挽いた淹れたてのエスプレッソが楽しめます。スチーム機能もついているので、ふわふわミルクのカプチーノの作れます。

 

シロカ:クロスライン


ボタン1つで、1杯分のコーヒーができあがる、ミル付き全自動コーヒーメーカー。場所をとらないコンパクトなデザインと、1万円前後というほどよい価格で人気です。

 

4.コーヒーメーカーをできるだけ高く売るためにできること


要らなくなったコーヒーメーカーをより高く売るために、どのような工夫ができるでしょうか?

 

購入時の箱、備品、取扱説明書を用意する


査定を受ける前に、目につく汚れを落とし、ガラスポットや備品は洗って磨いておきましょう。

購入時の箱がきれいな状態で残っている場合は、備品や取扱説明書もそろえて箱に入れて査定に出します。購入時の状態に近いほど、買取価格は高くなります。

 

未開封、未使用のコーヒーメーカーはそのまま売る!


ほとんど使っていない状態のものや、未使用のコーヒーメーカーは、できるだけそのまま査定に出しましょう。

箱を開けていない状態であれば、さらに高値での買取が期待できます。

 

ネットフリマサイト、ネットオークションなども活用


コーヒーメーカーは飲食物を扱う電気製品なので、しばらく使っていたものや、使用感のあるものは買取が難しい場合があります。

中古家電を扱うお店で買取してもらえなかったけれどまだ十分に使えるもの、破棄処分するにはもったいない状態のコーヒーメーカーを売るなら、ネットフリマサイトなどで販売する方法がおすすめです。より多くの人に見てもらえるので、多少状態の悪いものでも買い手がつくことがあります。

全体の様子がわかる鮮明な写真を掲載し、使用年数や状態をできるだけ丁寧に説明することが大切です。また、配送時にガラスポットや本体が傷つかないよう、十分に注意しましょう。

 

5.まとめ




家庭用のコーヒーメーカーについて、お得な処分方法をご紹介しました。あまり使っていない、状態の良いコーヒーメーカーは、廃棄処分する前にぜひ中古買取を試してみてはいかがでしょうか?

コーヒーメーカーの処分に関するよくある質問

A. 弊社は、アルコール消毒と手洗い、マスクの常時着用を従業員に徹底させております。車両の消毒も実施しておりますので、ご安心ください。運転中も、定期的な車内換気を行っております。もちろん、コーヒーメーカーの回収作業の際はソーシャルディスタンスを守りながら対応させていただきます。
A. 弊社はお見積もりだけでしたら無料でございます。LINEを使った簡易見積もりサービスも行っておりますので、コーヒーメーカーの回収のご依頼にぜひご利用ください。
A. 弊社は回収数量の下限を設けておりません。コーヒーメーカーおひとつでも回収に伺いに参ります。お気軽にご相談くださいませ。
A. 弊社は夕方以降の回収も受け付けております。なお、お電話での受付時間は9:00~19:00となっておりますので、当日夕方以降のコーヒーメーカーの回収はお早めにお申し込みください。
A. 弊社は回収数量の上限も定めておりません。コーヒーメーカー以外の粗大ゴミもまとめて処分いたします。お得な「トラック詰め放題」プランもご用意しておりますので、この機会にぜひご利用くださいませ。
A. 査定を行い、買い取り可能な状態であれば買い取りさせていただきます。ただしコーヒーメーカーは中古品の需要が多くなく、新品同様でなければ買い取りが難しい商品のひとつです。ご希望に添いかねる可能性があることはご承知おきください。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。