愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

アンテナの処分料金はいくら位かかるの?処分方法や注意点など詳しく解説!

アンテナの処分で悩んでいませんか?

台風などの強風で壊れてしまったり、引っ越しなどでアンテナを撤去する機会があるかと思います。
日本では2012年に地上デジタル放送に完全移行し、アナログ放送時代のVHFアンテナが使えなくなりました。しかしながら現在もVHFアンテナが屋根に残っているお宅もあるのが現状です。

 

不要になったアンテナをそのままにしておくのは、雨風にさらされて経年劣化が進み、固定金具のサビが建物に移ったりして資産価値が下がる可能性も。さらに落下の危険性もあるためお勧めできません。

 

とは言え、自力での撤去は良い方法とは言えません。遠くから見ると小さく見えるアンテナも、実際処分しようと近づいて見ると思った以上に大きくて、重さもあり撤去するのは至難のわざ。
ベランダに設置されたアンテナなら、撤去作業もそこまで大変ではないかもしれませんが、屋根の上のアンテナはさすがに素人が撤去するのは危険です。

 

そんな自力での撤去が難しいアンテナ。アンテナの処分でお困りなら、愛知・名古屋全域で不用品回収の豊富な実績を誇る、出張回収センターにご依頼ください!

 

当社はさまざまな不用品を回収している専門業者です。アンテナの回収も喜んでご対応させていただきます!
この記事では、アンテナの処分方法や出張回収センターのメリットなどを解説していきます。

目次

アンテナを処分する方法について

下記ではアンテナを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

大前提として、販売店では基本的にアンテナの回収を行っていません。したがって、それ以外の方法でアンテナを処分する必要があります。
なお、アンテナを自力で廃棄する際には屋根や壁面からの撤去が完了していることが前提となります。

 

以下、主なアンテナの処分方法を挙げていきます。

小型家電として回収ボックスに入れる

比較的小さいアンテナは、小型家電として回収ボックスに入れて処分することもできます。例えば名古屋市の場合、アンテナは小型家電に分類しており、回収ボックスに入らない場合は不燃ゴミ、30cm角を超えるサイズは粗大ゴミとしております。

 

回収ボックスは公共施設やスーパー、家電量販店など身近な場所に設置してあることが多いです。こちらも回収されるサイズは自治体によって決められており、ボックスの投入口に入ればそのまま処分できますが、いざ回収ボックスを前にしてアンテナが入らなかったとなると無駄足となってしまうので事前に投入可能サイズの確認をしておきましょう。

自治体に不燃ゴミとして出す

30cm角以下の小型のアンテナであれば、不燃ゴミとして捨てることも可能です。回収ボックスに入らない大きさであっても30cm角以下であれば不燃ゴミに該当することが多いでしょう。ただし、規定のサイズやルールは各自治体によって異なるので必ず事前に確認すことをお勧めします。
不燃ゴミに該当する場合は、自治体の指定している場所、日時を確認したうえで処分してください。

自治体に粗大ゴミとして処分してもらう

回収ボックスに入らないサイズで、30cm角以上の大型のアンテナは粗大ゴミに該当します。
アンテナを粗大ゴミとして収集してもらうには、次のような手順が必要になります。

 

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます。
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、アンテナに貼り付けます。
4.指定日時に指定場所へアンテナを出します。

 

具体的な流れは、自治体で異なる場合があるので、詳しくはお住まいの地域の自治体でご確認ください。

 

粗大ゴミとして処分が必要な場合に注意が必要なのは、日程を自由に選べない点。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選んだ方が良いかもしれません。

自治体のゴミ処理施設に持ち込む

自治体ごとのゴミ処理施設では、一般の方からの持ち込みも受け入れています。

 

粗大ゴミとして捨てるタイミングが合わない場合、ゴミ処理施設まで持ち込む方法が良いかもしれません。事前に予約をすると持ち込んだ後の施設側の対応もスムーズです。直接持ち込むことにより通常の粗大ゴミ回収費用より安く済む傾向にありますが、ゴミ処理施設への持ち込みも有料になります。

 

なお、アンテナが持ち込みの対象になっているかどうかは、施設側の方針によります。予約の際に、持ち込み可能かどうかを確認する必要がありそうです。

専門業者に買い取ってもらう

アンテナの設置を行っている業者なら、撤去作業も可能です。

 

その際、アンテナの状態次第では「買取」という形で処分できます。業者がアンテナを査定し、「買取可能」と判断すれば値段を提示されます。依頼主が値段に納得した場合買取成立となり、代金と引き換えにして、業者がアンテナを持ち帰ります。

 

ただし、買取は必ずできるわけではないので注意が必要です。

外壁塗装業者に依頼する

外壁のメンテナンスや、リフォームなどを予定されている方に限定されますが、「外壁塗装業者」がアンテナの交換工事や取り外しを行ってくれる場合があります。外壁を塗装する際に足場を組むため、ついでに無線アンテナの取り外しが可能となるのです。

 

業者によってサービス内容や料金は異なるので、もしもリフォームなどの予定がある場合は依頼予定の外壁塗装業者に問い合わせてみても良いかもしれませんね。

アンテナの撤去・解体に対応している業者に依頼する

アンテナ・鉄塔専門の工事業者に依頼することでもアンテナを撤去することができます。こういった業者は高所の作業に特化しているため、クレーン車が入れないような立地でも安心して依頼できます。
アンテナの撤去費用は業者ごとに異なるので、事前に見積もりを何件か取ることをお勧めします。

不用品回収業者に依頼する

出張回収センターをはじめとした、不用品回収業者でもアンテナの回収は行っている場合があります。
即日対応で、出張から搬出作業、見積もり作成までを無料で行ってくれます。不用品回収のプロなので、高所の搬出にも長けていますし、仮にアンテナが搬出しにくい位置にあったとすれば、クレーンを用意し作業にあたることも可能です。「アンテナを撤去したくても自分では作業できない」という場合にも頼もしい業者と言えます。また、アンテナだけでなくその他の不用品もまとめて回収することも可能ですし、同時に買取も可能で回収費用から買取金額を差し引いてお得に利用できます。不用品回収業者に依頼すれば、危険が伴う作業も一切することなく、お得で安全にアンテナを処分することができるのです。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

アンテナの処分方法を選ぶポイント

下記ではアンテナの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

スピーディーに対応できるか

いつまでも不要になったアンテナが自宅にあると、邪魔になってしまうでしょう。急ぎで処分した場合は、不用品回収業者のような回収の即日対応できる業者に任せるのがオススメです。
POINT 2

料金形態がはっきりしている

作業が終わった後に、料金が提示されるシステムだとトラブルを招きます。事前に見積もりの提示があり、内訳を細かく確認することができる相手なら安心です。
POINT 3

回収実績が豊富かどうか

不用品回収業者の場合、キャリアの長さや実績はサービスと大きく関係します。実績豊富な業者に依頼することが大切です。
POINT 4

買取サービスの有無

アンテナによっては、高額で売れることも。そのため、買取サービスがある業者を選ぶと良いかもしれません。ちなみに、出張回収センターは買取った分の値段を、全体の費用から差し引かせていただきます。
POINT 5

撤去や搬出の技術

アンテナの撤去は高所で行うこともあり、高い技術を要します。安全に撤去と搬出作業を行える業者に依頼しましょう。出張回収センターでは、いざというときのためにクレーンを用意することも可能です。

出張回収センターの定額パックなら、他社だと費用が掛かってしまう内容も

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費+出張費+梱包作業費+分別作業費+スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況にあった最適なプランをご提案させて頂きます。

お見積・基本料金・出張費 通常かかる費用がすべてコミコミ!

コミコミ定額載せ放題プラン

当サービスは、11,000円(税込)~が最安金額となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買い替えや故障などでご不要になった家電から、大型の家具や粗大ゴミ、重量物まで、ほぼ何でも回収いたします。 お住いの地域では回収を行っていない「家電リサイクル法」「パソコンリサイクル法」の対象家電の回収も行っています。

お引っ越し、生前整理や遺品整理、ゴミ屋敷の片付け、一軒家丸ごとの家財一式処分、事務所の移転など、 大量の不用品がある場合はこちらのプラン。全て丸ごと迅速・丁寧に出張回収、引き取りさせて頂きます。

さらにここからお安く!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

アンテナの処分方法を選択するうえで、費用はとても大切な部分です。

 

あくまでも目安としてのアンテナの処分料金を挙げて行くので、参考までにご覧ください。

小型家電として回収ボックスに入れる場合:0円

小型家電回収ボックスへ投入する費用はかかりません。しかし、いざ処分しようと持ち込んでも、サイズが合わずボックスに入れられない場合は粗大ゴミになることが多いので、無駄足にならぬよう事前にサイズを確認する必要があります。

自治体に不燃ゴミとして出す場合:0円

アンテナを不燃ゴミとして出す場合の費用はかかりません。ただし、自治体のルールに逆らって不燃ゴミに出した場合は回収されないため、近隣の住民の迷惑になりかねません。不燃ゴミとして処分する前に、自治体のルールを確認するようにしましょう。

自治体に粗大ゴミとして処分してもらう場合:250円〜

アンテナに貼り付ける粗大ゴミ回収シールの費用です。例を挙げると、名古屋市の場合は基本的には小型家電と指定されており、規定以上のサイズは250円となります。また、東京都港区の場合はアンテナ(BSアンテナ等)は400円とされております。なお、自治体のゴミ処理施設に持ち込んだ場合、回収費用がかからないことから通常の粗大ゴミ回収費用の半額程度になることも。各自治体によって分別も費用もさまざまですが、大体の費用は250円から500円以内と考えるのが妥当でしょう。

外壁・アンテナ撤去などの専門業者に依頼する場合:0円〜16,500円

通常、アンテナの撤去作業には16,500円程の費用がかかります。しかし専門業者の中にははアンテナを買取ってくれることも。高額のアンテナなら4000円(税込)ほどの値段になる可能性もあります。残念ながらまったく値段が付かないこともありますが、危険を犯すことなく撤去できるので安心です。

不用品回収業者に依頼する場合:2,500円〜

不用品回収業者に処分を依頼する場合、処分料金は料金体系で異なります。
不用品回収業者の料金体系は、大きく品目制と定額制にわかれます。品目制は、処分する品目ごとに処分料金がかかる料金体系です。多くの場合、基本料金もかかります。定額制は、軽トラック積み放題などのような料金体系です。例えば出張回収センターの場合ですと、品目制の目安としてアンテナの処分料金は500円〜です。そこに基本料金の2,000円を追加し2,500円〜となります。反対に、積み放題など定額プランの軽トラック1台分となると、〜18,000円程度と利用する料金形態で大幅に費用は変わっていきます。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者はアンテナの撤去、回収・搬出をまとめて行ってくれるほか、買取で処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

料金が安い方法が必ずしも自分に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早くアンテナを処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

アンテナの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでアンテナの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではアンテナを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

アンテナなどのご自身で撤去が困難なもの、重い大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全にアンテナを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社ではアンテナ1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎでアンテナを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

必ず金額を提示してから作業開始

当社では事前見積もりと現地見積もりの2段階を設けています。

 

もしも追加作業が発生した場合でも、その度に金額を改めてご提示させていただく決まりです。そのうえで、お客様のご了承をいただいてから作業を開始いたしますので、安心してご依頼いただけます。

アンテナの処分に関するよくある質問

A. 当社ではできる限り、基本料金の範囲内で作業するよう努力しておりますが、高所のアンテナの撤去はクレーンなどが必要な場合も出てきます。そういった場合には、通常の回収費用にプラスして費用がかかってしまいます。しかしながら追加の作業費が発生する際には必ずお見積もりをご提示し、お客様にご納得いただいてから作業しております。後から追加費用などを請求することは一切ございませんので、安心してご依頼ください。
A. その日のスケジュールや交通状況によっては、即日対応できないこともございます。ただ、翌日以降で迅速な対応をさせていただきます。また、ご希望の日時がございましたら、早い段階でご予約くださると幸いです。
A. 原則的には、状態のいい品物に買取価格をつけさせていただきます。それでも、品物によっては壊れていても買取可能です。まずは現地で査定させていただきますので、お気軽にご依頼くださいませ。
A. 当社はアンテナ1点からでも回収にお伺いしますのでご安心ください。なお、他に不用品がございましたら、当社の積み放題プランなどお得にご利用いただけるサービスも多数ご用意しております。お気軽に回収をお申込みくださいませ。
A. 仮に他社のアンテナ回収のお見積もりが当社より安ければ、ご遠慮なくお申し付けください。可能な限りお客様のご希望に添えますよう、見積もり額を再検討いたします。お客様がご納得したうえで作業開始とさせていただきますので、ご不満な点がございましたらなんなりとお申し付けくださいませ。
A. お客様にして頂くお手間は一切ございません。破損や汚れがあっても問題ございませんので、スタッフがご訪問するまでくつろいでお待ちくださいませ。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。