愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

ダンベルは何ゴミ?捨て方が分からない…賢い処分方法と処分料金など徹底解説!

ダンベルの処分で悩んでいませんか?

ダイエットや筋力トレーニングで使うために、ダンベルやバーベルをお持ちの方も多いのではないでしょうか?
その中に、「以前はトレーニングを毎日していたが、今はやらなくなった」「今の重量では物足りない!もっと重いものに買い替えたい!」という方もいるかと思います。

 

しかし使わなくなったダンベルの捨て方を考えたとき、どこに出したらいいか、何ゴミで処分すべきか…などの疑問が出ますよね。

 

ダンベルの処分方法でお困りの方は出張回収センターにお任せください!
重くて運ぶのに苦労するダンベルや、大量の不用品のご依頼にもすばやく安全に対応いたします。
年中無休の体制でご相談を受付ておりますので、お気軽にご連絡ください。

目次

ダンベルを処分する方法について

下記ではダンベルを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

ダンベルやバーベルの主な処分方法を7つご紹介いたします。

 

処分に手間のかからない方法や、料金面で負担の少ない方法など、それぞれのメリットを確認し安心できる処分方法を選びましょう。

可燃ゴミ、不燃ゴミとして処分する

ダンベルの大きさや使用されている素材によって、可燃ゴミや不燃ゴミとして処分することができます。
目安としてサイズが一辺の長さが30cm以下のもの。
素材はゴムやプラスチック製のものが可燃ゴミ・不燃ゴミとして分類されやすいです。
料金がかからず、サイズが小さいものであれば体力に不安のある方でも手軽にダンベルを処分できます。

 

ただしお住いの自治体によって分類方法が異なり、地域によっては資源ゴミとして扱われるケースもるので、事前にホームページに記載されている情報を閲覧するか、窓口へ問い合わせて確認をとっておくと安心です。

粗大ゴミとして自治体に回収してもらう

処分したいダンベルが粗大ゴミとして分類される場合は、自治体に回収を依頼できます。
鉄製のダンベルや、基本的に30cmを超えるサイズのものが多くの自治体で粗大ゴミとして扱われるので、分類を間違えないようにまず各自治体に確認を取りましょう。

 

処分する際は粗大ゴミ受付センターに申し込みをし、回収日時と場所、料金を確認しましょう。
申し込みができたらコンビニなどでゴミ処理券を購入し、受付番号などを記載しダンベルに貼付け、予約した日時と集積場所にもっていけば回収してもらえます。
自分で集積場所までダンベルを運ぶ必要があるため、体力に自信のない方はケガしないよう十分に注意しましょう。

粗大ゴミとして処理施設へ持ち込む

ダンベルが粗大ゴミとして分類される場合、自身でゴミ処理施設へ持ち込むことも可能です。

 

しかし不用品の量によって大型車両の用意が必要になり、運び出しや荷下ろしの手間もあるためお年寄りや女性には難しい方法かもしれません。
一般の方からの持ち込みを受けていない施設もあるため、事前に電話で確認を取る必要もあります。
自分のペースで不用品を処分できる処分方法ですが、手間や体力が必要なので慎重に検討しましょう。

引っ越し業者を利用する

引っ越し業者に不用品の処分を依頼する方法です。

 

引っ越しを予定されている方は検討してみると、大量に不用品がある場合でも処分にかかる手間を減らせます。
中には不用品の処分に対応していない業者もいるため、事前に確認を取りましょう。
料金が高く感じる場合は、他の処分方法も併用すると負担を減らせる可能性があります。

 

自分の条件に合わせて検討してみると良いでしょう。

リサイクルショップを利用する

傷等が少なく状態が良いダンベルやバーベルであればリサイクルショップで買い取ってもらうのも一つの手段です。
ダンベルの大きさや保存状態などに大きく左右されますが、金銭面でのメリットが魅力的な処分方法です。
郵送での買取や出張買取サービスを行っているショップを選択すれば、ダンベルをお店に運ぶ手間も省けます。

 

ただし状態が悪いダンベルであれば買取金額が低かったり、場合によっては引き取ってもらえないケースもあるという事を頭に入れておきましょう。
状態の悪い不用品を確実に処分したい場合には、他の処分方法も視野に入れるといいかもしれません。

ネットオークション・フリマアプリを利用する

パソコンやスマートフォンの操作に慣れている方なら、ネットオークション・フリマアプリを利用すると気軽にダンベルを処分できます。

 

リサイクルショップを利用する方法と同様に金銭面でのメリットが大きい処分方法ですが、こちらは価格設定を自由に行えます。
昨今のコロナ禍で健康器具への需要が急増していて、ダンベルは健康器具として需要もあるので、写真や紹介文を工夫すると高額で売れる可能性があります。

 

ただしダンベルの状態などの認識違いで取引相手とのトラブルに発展するケースもあるので、個人間の取引に不慣れな方は注意してください。

不用品回収業者に依頼する

自宅で過ごすことが増えたこともあり、ご自宅の不用品整理をされる方が大変増えています。
不用品が大量にある場合は、不用品回収業者に依頼すると時間や手間を少なく済ませられるのをご存知ですか?
自宅に不用品を回収に来てもらえるため、重いダンベルやバーベルの運搬も業者にお任せ出来ます。
大量の不用品を抱えている方や、体力に不安のある方にはオススメの処分方法です。

 

デメリットは他の方法より料金がかかる点ですが、買取サービスを行っている業者を利用すれば利用料金を相殺することができます。
お急ぎの場合でもスピーディに対応してくれる業者もいるため、ホームページなどを確認し安心して依頼できる業者を選びましょう。

ダンベルの処分方法を選ぶポイント

下記ではダンベルの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

無用なトラブルに注意する

ダンベルを家庭ゴミとして処分する場合は自治体によって分類が大きく異なる可能性があります。 ご自身の勝手な判断でルールを破ってしまうとトラブルに発展する可能性があるため、しっかりと確認を取っておきましょう。   不用品回収業者を利用する場合も、悪質な業者に依頼してしまうと高額な料金を請求されてしまうことがあります。 ダンベルの処分方法を選ぶ際にも自治体や業者のホームページを閲覧したり、不明な点は問い合わせるなど事前に確認を取り、出来る限り無用なトラブルを避けるようにしましょう。
POINT 2

手間や時間をかけずに処分する

お引越しなどで不用品の処分を急がれている方は、確実に不用品を処分できる方法を選ぶといいでしょう。   フリマアプリなどで不用品を売る方法は金銭面でのメリットが目立ちますが、慣れていない方だと紹介文の作成や発送に手間がかかることもあります。 取引に時間がかかってしまうこともあるので、時間に余裕のない方は注意しましょう。 引っ越しの際は引っ越し業者に依頼すれば手間が省きやすく、大量に不用品がある場合は不用品回収業者に依頼すると分類作業も任せられます。 重くて大きいダンベルやバーベルを処分する際には運搬にリスクが伴うので、急いでケガをされないよう安全に処分できる方法を選びましょう。

ダンベルの処分料金について

下記ではダンベルを処分料金について詳しくご紹介していきます。

 

ご紹介した処分方法にかかる料金をまとめたので確認していきましょう。

 

ダンベルのサイズや素材などによって料金が大きく変わる可能性があるため、参考程度にご覧ください。

 

無料:可燃ゴミ、不燃ゴミとして処分する方法
250円〜:粗大ゴミとして自治体に回収してもらう方法
200円〜:粗大ゴミとして処理施設へ持ち込む方法
無料〜:引っ越し業者を利用する方法
無料〜:リサイクルショップを利用する方法
無料、または商品代金の手数料5%〜:ネットオークション・フリマアプリを利用する方法
無料〜:不用品回収業者に依頼する方法

 

ダンベルが可燃ゴミ、不燃ゴミとして分類できる場合は無料で処分できますが、粗大ゴミに分類される場合は料金が発生します。
引っ越し業者は不用品を回収してもらえなかったり、回収してもらえる場合でも高額になったりするケースもあるので事前に確認を取りましょう。

 

リサイクルショップやフリマアプリで不用品を売る場合は、高額で取引できるケースもあります。
手数料がかかることもありますが、料金面でのメリットが大きい処分方法です。

 

不用品回収業者に依頼する方法は料金が発生しますが、不用品をまとめて処分すると割安になるケースもあります。
買取サービスを行っている業者を選べば料金を相殺することもできるため、検討してみてはいかがですか?

ダンベルの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでダンベルの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではダンベルを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

ダンベルなどご自身で運搬が困難な重い物や大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

お部屋を傷つけない安心安全のプロの技術

重いダンベルやバーベル、大きな家具の処分にお困りの方は当社にお任せください。

 

当社では常時20種類以上の養生セットを用意するとともに、お客様にご負担のかからないよう社員教育にも力を入れております。
ダンベルのように重くて大きなものでもお部屋を傷つけないよう、最大限の配慮のもと経験豊富なスタッフが運搬いたします。
出入り口が小さく運び出しに不安がある場合にも柔軟に対応ができるため、少しでもお悩み事がある際はお気軽にご相談ください。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

一点からもOK!不用品の回収・買取が可能

当社は不用品一点からご利用いただけます。ダンベルお一つでもご利用可能です。

 

もちろんその他大量の不用品がある場合でもお伺いいたしますので、お気軽にご連絡ください。
また当社では不用品回収と同時に買取サービスも行っております。
ダンベルやバーベルを買い取って欲しい方も広いジャンルで適正な査定ができるよう、各分野に精通した目利きが在籍しておりますので安心してご利用ください。

ダンベルの処分に関するよくある質問

A. はい、お任せください。名古屋市内でしたら最短30分程度で訪問いたします。 ただしお引越しなどでお客様が集中するシーズンや、他のお客様との兼ね合いでお伺いするのに時間がかかるケースもございます。 ダンベルやバーベルのように重い物に関しましては、場合によって人数の手配も必要な場合がございます。 お急ぎの場合は可能な限りお早めにご連絡ください。
A. はい、回収可能です。経験豊富なスタッフが丁寧に運搬を行います。 お客様に負担をかけないよう、重いダンベルに至りましても騒音やお部屋の損傷に最大限配慮して作業いたしますので、安心してお任せください。
A. はい、ダンベルを含む不用品一点から回収にお伺いいたします。 現地でのお見積りも無料で行っておりますのでご安心ください。 また他にも不用品がある場合は、合わせてご依頼いただくと割安になりますのでぜひご利用ください。
A. はい、見積もりだけのご依頼も喜んで承ります。 当社にお申し込みいただければ、お客様のご都合の良い日程に見積もりを取りにお伺いいたします。 見積もり後のキャンセルは無料となっておりますので、ダンベルお一つからでもお気軽にご相談ください。
A. はい、当社では不用品回収の他、買取もしております。 フリーマーケットやオークションですとお客様ご自身で梱包、配送手続きなどをしなければならないため慣れない方ですと中々大変かと思われます。 当社にご依頼いただければお客様のご都合に合わせてお見積もりに伺いますし、どのような場合でも見積もりのみでの料金はいただきませんのでご安心ください。 もちろんお客様にご足労いただく事もございません。お気軽にご相談ください。
A. はい、ダンベルやバーベルのように重く大きな物でも回収・買取にお伺いいたします。 大きな物ですと各自治体により料金は様々ですが処分するのに有料になってしまうことがほとんどです。 その点、当社では回収の他買取も同時に行えますので、回収のお見積もりから買取金額を差し引きお得に処分していただけます。ぜひお気軽にご相談くださいませ。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。