愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

ペットトイレはどう処分すればいいの?正しい処分方法、処分料金や注意点などポイントを解説!

ペットトイレの処分で悩んでいませんか?

猫や犬など、お部屋の中でペットを飼う際に必要になってくるのがペットトイレ。
ペットトイレは、「猫砂」と呼ばれる砂に似せた粒状の人口砂を使用するタイプと、吸水性のあるペットシートを使用するものとに別れます。どちらのタイプにしても処分方法に違いはありませんが、いくらペット用のトイレとはいえ、衛生面的にもどのように処分するのが正しいのか悩みますよね。

 

「ペットトイレだけでなくペット用品をまとめて処分したい。」
「早く処分したいけど汚れたペットトイレを触りたくない・・・。」

 

このようなお悩みはありませんか?

 

ペットトイレの処分でお悩みの方は、名古屋で不用品回収・買取実績No.1の出張回収センターにお任せください!

 

当社は、名古屋市を中心に不用品回収・不用品買取を行っている不用品回収業者です!
この記事では、ペットトイレの処分方法や処分料金、当社の強みなどを解説いたします。

目次

ペットトイレを処分する方法について

下記ではペットトイレを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

ペットトイレは、いくつかの方法で処分できます。主な処分方法は次の通りです。

大きなペットトイレは粗大ゴミとして処分

ペットトイレのサイズは製品によって異なりますが、規定として一辺が30cmを超えるものは、基本的に粗大ゴミとして処分することになります。ちなみに、名古屋市が粗大ゴミとして扱っているのは、30cm角を超えるものです。
ペットトイレを粗大ゴミとして収集してもらうには、次のような手順が必要になります。

 

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます。
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、ペットトイレに貼り付けます。
4.指定日時に指定場所へペットトイレを出します。

 

具体的な流れは、自治体で異なる場合があるので、詳しくはお住まいの地域の自治体でご確認ください。

 

粗大ゴミとして処分が必要な場合に注意が必要なのは、日程を自由に選べない点。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選んだ方が良いかもしれません。

小さなペットトイレは可燃ゴミとして処分

一定サイズ以下のペットトイレは、可燃ゴミや一般ゴミとして処分できるケースもあります。
基本的には、粗大ゴミの対象にならないペットトイレが対象です。したがって、一辺の長さが30cm以下のペットトイレは、可燃ゴミや一般ゴミとして処分できる可能性が高いでしょう。

 

ただし、具体的な対象は自治体で異なります。ペットトイレを可燃ゴミや一般ゴミとして処分したい場合は、自治体への確認が必要です。

ゴミ処理施設へ持ち込むことも可能

ペットトイレをお住まいの地域のゴミ処理施設へ持ち込んで処分することもできます。

 

申し込み方法は自治体で異なり、名古屋市であれば、処分したいペットトイレがある区の環境事業所で相談・申し込みをしてからゴミ処理施設へ持ち込みます。粗大ゴミの搬入先は港区の大江破砕工場、可燃ゴミの搬入先は千種区の猪子石工場、中川区の富田工場、緑区の鳴海工場のいずれかです(可燃ゴミの搬入先はゴミの発生区で異なります)。

 

祝日を含む月曜日から金曜日まで搬入できるため便利ですが、時期によっては非常に混みあいます。また、ペットトイレを自動車に積んで持ち込まなければならず、粗大ゴミと同じく利便性は高くありません。

リサイクルショップで売却

ペットトイレは、リサイクルショップで売却できる可能性があります。不要なペットトイレを現金化できるため非常にお得ですが、すべてのペットトイレを売却できるわけではありません。売却できるのは、基本的に未使用品だけです。衛生面上の問題で臭いがついていると再利用できないことがあるため、使用済みのものはほとんどのリサイクルショップが買取を断っています。

 

ちなみに、使用済みのペットトイレは、保護施設でも寄付を断っているところが多いようです。

インターネットオークションなどで売却

ペットトイレは、インターネットオークションやフリマアプリでも売却できる可能性はあります。
この処分方法の良い点は、落札者と直接取引をするため中古品であっても売却できる可能性があることです。

 

ただし、もともとの価格が安いうえ需要もそれほど大きくないため、売却金額は低く抑えられる傾向があります。また、出品作業や配送作業に手間がかかる点、出品するまで売れるかどうかわからない点にも注意が必要ですし、誰でも利用しやすい処分方法とは言えません。

不用品回収業者に回収を依頼

手間や時間をかけず、すぐにでもペットトイレを処分したいのであれば、不用品回収業者がオススメです。

 

不用品回収業者の強みは、ペットトイレの状態を問わず処分できることです。また、ペットトイレだけでなくその他のペット用品などの不用品もまとめて処分してくれますし、自宅まで回収に来てくれるため運搬しなくて良い点も見逃せません。不用品買取に対応している不用品回収業者であれば、未使用のペットトイレを買い取ってくれることもあり、紹介した処分方法の中で、利便性は最も高いといえます。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

ペットトイレの処分方法を選ぶポイント

下記ではペットトイレの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

処分したい時期

処分方法を選ぶときは、処分したい時期を考えましょう。粗大ゴミは収集日と申し込み期限が決まっています。インターネットオークションなどは、売却できるかどうかわかりません。できるだけ早く処分したい場合は、不用品回収業者かゴミ処理施設がオススメです。どちらかで迷う場合は、不用品回収業者を選んでみてはいかがでしょうか。業者を選べば、即日回収してもらえます。
POINT 2

処分の手間

処分の手間も検討したいポイントです。自治体のサービスを利用する場合、対象になるゴミの確認や申し込み、運搬などが必要になります。インターネットオークションなどは出品・出荷作業などが必要になり、忙しい方は面倒に感じることがあるでしょう。不用品回収業者であれば、電話をかけるだけで回収スタッフが自宅を訪れてくれます。簡単にペットトイレを処分できるため、手間をかけたくない方にオススメです。
POINT 3

処分料金

処分料金も検討したいポイントですよね。ただし、金額だけを比較することはおすすめできません。処分方法により処分できる時期や処分にかかる手間は異なるからです。ペットトイレの処分方法は、処分料金だけでなくコストパフォーマンスも考えて選びましょう。

ペットトイレの処分料金について

下記ではペットトイレを処分料金について詳しくご紹介していきます。

ペットトイレの処分料金は、処分方法で異なります。可燃ゴミとして処分する場合とリサイクルショップで売却する場合は無料です。
その他の処分方法はどれくらいの処分料金がかかるのか見ていきましょう。

粗大ゴミの処分料金

粗大ゴミとしてペットトイレを処分する場合、処分料金の目安は400円程度です。
例えば、足立区は390円、千葉市は400円でペットトイレを処分しています。ただし、具体的な処分料金は自治体で異なります。詳しい金額を知りたい場合は、処分を依頼する自治体で確認が必要です。ちなみにですが、残念ながら名古屋市はペットトイレの処分料金を公開していません。

ゴミ処理施設の処分料金

ゴミ処理施設へ持ち込む場合の処分料金の目安は60~200円程度です。
例えば、豊田市は10kgにつき60円、名古屋市は10kgまでごとに200円、一宮市は10kgごとに200円で持ち込まれたゴミを処分しています。以上からわかる通り、ゴミ処理施設の処分料金も自治体で異なります。詳しい処分料金は各自治体に確認が必要になります。

インターネットオークションなどの処分料金

インターネットオークションやフリマアプリで取引が成立すると手数料と配送料がかかります。この金額が実質的な処分料金といえるでしょう。
手数料の目安は、売却金額の5%〜10%程度です。大手インターネットオークション・ヤフオク!の手数料は、プレミアム会員8.8%、プレミアム会員以外10.0%、大手フリマアプリ・メルカリの手数料は10.0%となっています。

不用品回収業者の処分料金

不用品回収業者の料金体系には、「不用品の回収料金+基本料金+オプション料金」のプランと、「トラック積み放題」のプランがあります。

 

ペットトイレだけ処分したい場合は、前者の方が安く済みますが、「他にもいろいろな不用品を処分したい」という時には後者のプランの方がお得です。ペットトイレ単体の回収料金は、500円~1,000円程度が相場となっています。そこに基本料金などの費用がプラスされると考えてください。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者はさまざまなサービスを受けられるだけでなく、買取で処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

 

料金が安い方法が必ずしも自分に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早くペットトイレを処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

ペットトイレの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでペットトイレの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではペットトイレを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

ペットトイレなどの処分に困る粗大ゴミや、ご自身で運搬が困難な重い物、大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全にペットトイレを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社ではペットトイレ1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎでペットトイレを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。ペットトイレの処分で不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

ペットトイレの処分に関するよくある質問

A. 弊社は、アルコール消毒と手洗い、マスクの常時着用を従業員に徹底させております。車両の消毒も実施しておりますので、ご安心ください。運転中も、定期的な車内換気を行っております。もちろん、ペットトイレの回収作業の際はソーシャルディスタンスを守りながら対応させていただきます。
A. はい、もちろん喜んで承ります。年中無休で営業しているため土日・祝日でも回収いたします。ただし、週末と祝日は混雑する傾向がございますので、お急ぎの場合は、お早めにご予約ください。
A. はい、できる限り当日中に対応させていただきます。ただし、トラックの稼働状況によっては、すぐの対応が難しいこともございます。引越しが集中する2~4月は当社の繁忙期です。できる限り当日中に対応させていただきますが、難しいケースもあるため余裕をもってご相談ください。
A. はい、ペットトイレ1点から回収させていただきます。他のお客様の不用品と一緒に回収させていただくため、1点だけであっても問題はございません。他の不用品がある場合は、一緒に処分いただくとお得になりますのでぜひご検討くださいませ。
A. 基本的には日中に作業を行っておりますが、お客様のご要望があれば夜間でもペットトイレの引き取りにお伺いいたします。トラックやスタッフの手配が必要となりますので、夜間帯の作業をご希望の場合はお早めにスタッフまでご相談ください。なお、弊社は年中無休で営業しておりますので、土日や祝日に回収に伺うことも可能です。
A. はい、弊社では出張見積もりを無料で提供しております。ペットトイレ回収のお見積もり内容に納得できない場合は、お見積り後にキャンセルしていただいても問題ございません。不用品の処分をお考えの方はお気軽にご相談くださいませ。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。