愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

トースターの捨て方を知りたい!お得な処分方法と料金など徹底解説!

トースターの処分で悩んでいませんか?

トースターは、パンをふっくら美味しく焼き上げてくれる便利なアイテムです。
朝ごはんのトーストを焼くなど家庭で日常的に使っている方も多いと思います。
そんなトースターも、何年も使っていれば、故障や劣化な度で買い替えが必要です。

突然電源が切れてしまった…、きれいに焼けなくなってしまった…なんてことはありませんか?
当てはまれば、トースターを買い替える時期かもしれません。
修理して使う方法もありますが、トースターは食材という身体に入れるものを取り扱うため、
定期的に取り換えることをおすすめします。

そんなトースターの処分方法が分からずに困っているという方はいませんか?
ここでは、トースターの処分方法について紹介していきます。

お得にトースターを処分したい
手間をかけずに処分したい
壊れたトースターはリサイクルできるの?

といった様々な疑問やお悩みに合わせた処分方法を、メリットやデメリットも合わせて紹介していきます。

目次

トースターを処分する方法について

下記ではトースターを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

自治体に粗大ゴミとして回収してもらう

トースターの処分は、自治体によって処分のやり方が変わります。
トースターの大きさによっては粗大ゴミとして処分する必要がありますが、粗大ゴミとして扱う基準も自治体によって違うため、事前に確認して頂くのが良いでしょう。

自治体によっては最大辺が30センチ以上、もしくは50センチ以上のトースターを粗大ゴミとして扱っています。オーブントースターの場合は、小さいものでも幅が35cm前後となっていますが、オーブンタイプではないトースターとなると、幅が30センチ未満のものが一般的です。

範囲内の大きさであれば、不燃ごみとして処分することができます。
その場合は指定のゴミ袋に入れて回収曜日に回収場所に持ち込みましょう。

多くの自治体ではオーブンタイプのトースターを粗大ゴミとして処分している傾向となっております。

自治体のサービスを利用してトースターを粗大ゴミとして処分する方法としては2種類あります。

処理施設に持ち込む

一つは処理施設に直接、処分するトースターを持って行く方法です。
施設が営業している時間であれば、自由に持ち込むことができます。
そのため、自分の都合の良い時間に処分することができます。

自治体によっては事前に連絡が必要であったり、身分証明書の提示が必要になるため、事前に確認しましょう。

戸別回収を依頼する

粗大ごみの一般的な処分方法です。
手順としては、地域の自治体に連絡し、回収日時と場所を確認して粗大ごみシールを購入します。
回収日時に回収場所に粗大ごみシールを貼ったトースターを持ち込めば完了です。

この方法は、料金をかけずに処分することができます。ですが、回収までに数週間かかる場合もあるため、
急いで処分したい方には別の方法がおすすめです。

リサイクルショップで売却する

梱包や配送といった手間はあまりかけたくないという方は、リサイクルショップに持ち込んで買い取ってもらうのが良いでしょう。

ただ、比較的安いトースターのニーズはそれほど高くありませんので、持ち込んでも査定額が付かずに買取を拒否されることも。
大手メーカーでハイスペックなモデルであることや、きれいな状態であることが条件になります。

寄付をする

まだ使えるものであれば、寄付をすることもおすすめです。

海外のめぐまれない方たちのために、国内でリセールしワクチンとして現地へ還元されるサービスや、
そのまま寄付されるものもあります。

段ボールにトースターを梱包し、発送するといった簡単な手順で寄付することができます。

ゴミを出さずに、社会貢献できるといった点がメリットです。
ですが、送料がかかるという点がデメリットとして挙げられます。

フリマアプリを利用して販売する

メルカリやYahoo!オークションなどのフリマアプリを利用する方法です。
処分できるだけでなく、収入が得られるのがメリットの一つです。
また、自分で価格を決めて出品することができます。

ただ出品して購入希望者が見つかった場合は、自分で梱包や配送の手間がかかります。
フリマアプリを利用しする場合は、出費や手間などを考慮しながら出品するか決めると良いでしょう。

地元掲示板を利用する

地元掲示板に書き込み、引き取ってくれる人を探す方法です。
地元での取引の為、発送などの手間をかけずに手軽に譲ることができます。

手順は、掲示板に譲る旨を書き込み、人が見つかれば渡す場所、日時を決定。
後は決めた場所で待ち合わせてトースターを渡します。

ですが、無償で譲るため、利益がないという点がデメリットとして挙げられます。

不用品回収業者に引き取ってもらう

近く引越しする予定があるため、すぐに不用になったトースターを処分したい方やトースター以外にも処分したい不用品が沢山あるという方は、不用品回収業者を利用する方法もあります。

自治体で処分する場合と比較すると、不用品回収業者の料金は高めに設定されている傾向にありますが、様々なメリットがあります。
不用品回収業者は土日祝日でも自宅まで引き取りに来てくれ、不要なトースターを運ぶ手間はありません。
また処分したいものが他にもある場合は、お得感のあるパック料金など割安なプランを利用する事も可能です。

トースターの処分方法を選ぶポイント

下記ではトースターの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

自治体の処分方法は忘れずに確認しておく

ゴミの処分方法は自治体によって異なっていますので、処分する前には自治体のWEBサイトをチェックして下さい。住んでいる地域がゴミの処分に関してどのようなルールを設けているのかしっかり確認しておく事は重要です。すぐに処分したいという事で勝手に処分してしまうと不法投棄と見なされてしまい、罰金を支払う可能性もありますのでご注意下さい。
POINT 2

不用品回収業者選びは慎重に行いましょう

不用品回収業者に処分を依頼する場合、悪質な業者には十分注意して下さい。「引き取ってもらったものが不法投棄されていた」、「見積もりとは異なる高額な料金を請求された」などのトラブル事例があります。そのため、不用品回収業者を選ぶ際は、会社の所在地や電話番号などを確認しながら慎重に行うのが良いでしょう。特に大音量のスピーカーで無料回収をアピールしながら町内をトラックで回っている業者は要注意です。
POINT 3

処分前に状態を確認しておく

トースターを処分する前は、問題なく動作するかなど状態をチェックして下さい。正常に使用できるものであれば買い取ってもらえる可能性もあるからです。買い取ってもらえれば処分費用はかからない他、再利用してもらう事もできます。多少の不具合がある場合でも買い取ってもらえるケースはありますので、一度査定をしてもらうという事も検討してみると良いでしょう。

トースターの処分料金について

下記ではトースターを処分料金について詳しくご紹介していきます。

自治体を利用して処分する場合の料金

粗大ゴミとして処分する際の料金は、自治体ごとに異なりますが、500~1000円が一般的な料金相場です。
中には300円程度で処分してくれる自治体もあるなど、比較的安い費用で処分できる事もあり、利用する方は多いです。
一方、クリーンセンターに持ち込んで処分する場合は、地域によって違いはありますが、一般的には10キロ当たり140円程度が料金相場でございます。
粗大ゴミとして処分する場合と比べると、費用は安価です。
さらにトースターも対象製品となっている小型家電リサイクル法を利用すると、リサイクル料金を支払う事なく処分して頂けます。

寄付をした場合の料金

送料550円~ほどかかります。
また、手数料や事前に連絡も手続きもいりません。

リサイクルショップを利用した場合の料金

買取が可能なトースターでしたら、基本的に処分費用はかからない上、収入が得られる可能性があります。
また万一査定して金額が付かなかった場合でも、無料で引き取っているリサイクルショップも少なくありません。

フリマアプリに出品して処分する場合の料金

フリマアプリに出品する場合は、販売価格の1割程度の手数料を支払うのが一般的となっております。
例えば5000円で出品していたトースターが売れた場合、販売手数料として500円を支払う事になります。

不用品回収業者に依頼して処分する場合の料金

不用品回収業者によって料金は異なっておりますが、トースター単品での処分であれば少なくても3000円程度の費用はかかると思って頂いた方が良いでしょう。
ただ、他の不用品と一緒に処分すると費用が割安になるケースは多い傾向にあります。

トースターの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでトースターの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではトースターを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

年中無休で回収作業を行っている

自治体の場合い、ゴミを回収できる日時はあらかじめ決められており、自由に不用品を処分して頂けないケースもございます。一方、出張回収センターは、年中無休で回収作業に当たっておりますので、ご依頼を頂ければすぐにお客様の自宅までお伺い致します。

選ばれる理由 2

実績豊富な信頼性の高い回収業者です

出張買取センターは、愛知・名古屋エリアの中で豊富な不用品回収の実績を誇っております。様々な不用品回収の実績があり、15年以上の業務歴がございます。一般廃棄物収集運搬業の許可なども受けおりますので、多くのお客様から信頼を頂いている点は当社の特徴でもあります。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

リーズナブルな料金体系

出張回収センターでは中古品の再販や燃料費の抑制を目的とした効率的な配車など、回収料金をなるべく抑えられるよう様々な企業努力を実践しています。その結果、お客様にとって利用しやすいリーズナブルな料金体系を実現しております。

選ばれる理由 4

他の不用品とまとめて回収する事も可能

出張回収センターでは、トースター以外にもあらゆる不用品の回収に応じています。
そのため、ご依頼頂ければトースターを含めた多くの不用品もまとめて回収致します。
複数の不用品を当社で一度に回収すれば、1点当たりの料金を割安にする事が可能です。

reason05

トースターの処分に関するよくある質問

A. 引き取りに伺う事は可能でございます。ただ、他のお客様との兼ね合いもありますので、なるべく早いご連絡を頂けると幸いです。当社は数多くのトラックを稼働しておりますので、当日のご依頼にも迅速に対応致します。もし名古屋市内又はその周辺にお住まいでしたら、最短30分での訪問も可能でございますので、お気軽にご連絡下さい。
A. 当社では、トースター1台からでも喜んで回収させて頂きます。迅速にお客様のご自宅にお伺い致しますので、遠慮なくお申し付け下さい。
A. 当社は年中無休で対応しておりますので、土日祝日の場合でも依頼があれば回収致します。夜の時間帯をご希望される場合、お早めにご連絡頂ければ、対応可能でございます。スタッフのスケジュールやお時間を調整させて頂いた上で、お伺い致します。
A. 状態の良いものであれば、買取できる可能性はございます。 トースターの場合は、ご購入時からどの程度の年数が経過しているかによっても査定金額に影響致します。 気になる方は気軽に当社までご相談下さい。
A. はい。可能です。 当社ではどのような状態のトースターでも回収いたします。 綺麗な状態であれば、買取サービスもあります。
A. はい。可能です。 当社では、ベットやテーブル、ソファなどの家具以外にも、木くずや土なども回収しております。 無料見積もりを行っていますので、その際にお申しつけください。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。