MENU

仏壇の処分・不用品回収なら出張回収センター!こんなお悩みありませんか?

仏壇の処分で悩んでいませんか?

仏壇の処分について、このような悩みを抱えている方は、出張回収センターにおまかせください。お電話1本いただくだけで、迅速かつリーズナブルな料金でいらなくなった仏壇を回収させていただきます。

仏壇の処分方法を選ぶポイント

POINT 1

しっかり供養できるかどうか

先祖代々伝わって来た仏壇を処分するという場合には、しっかりと供養してから手放すようにしたいところです。そのため、もしきちんとした法要を希望される場合は、そういった対応が可能な菩提寺に引き取ってもらうという方法が良いかもしれません。それ以外では、不用品業者の中には事前に希望を伝えれば、法要を執り行ったうえで仏壇を処分してくれるようなところもございます。もしも、菩提寺がない場合や、あっても仏壇の引き取りは行っていないという場合は、そういった業者に相談してみるのもおすすめです。
POINT 2

リーズナブルな費用かどうか

前述の通り、どのような方法で処分するのかによって必要となる費用は大きく変わってきます。そのため、なるべくリーズナブルな費用負担で仏壇を処分したいという場合には、そのニーズを満たす方法を選ぶようにしなければなりません。この点、リサイクルショップに買い取ってもらえれば費用を負担せずに済みますが、買い取りの対象は相当状態の良い仏壇に限られるうえ、すべてのショップが仏壇を取り扱っているわけではございません。自治体の粗大ごみ回収サービスも安価ではあるものの、依頼してから収集してもらうまでに時間がかかるというのがネックです。トータルで考えると、不用品回収業者に依頼するというのがもっともコストパフォーマンスが良いと言えるでしょう。

仏壇の処分で出張回収センターが選ばれる理由

reason03
選ばれる理由 1

即日対応が可能

当社では、常にスピーディーな対応を心掛けており、仏壇の処分を依頼いただいた場合には、最短でその日のうちにお伺いするようにしております。名古屋市内であれば最短で30分以内で回収が可能ですので、そういった迅速な対応が多くのお客様からご支持いただけている理由です。

選ばれる理由 2

地域最安値水準のリーズナブルな料金

車両費や燃料費、人件費といったコストを最大限に抑制するとともに、なるべく効率的に作業を行うことによって、当社では地域でも最安値水準の料金を実現しています。確かに、自治体の粗大ごみ収集サービスを利用した方が見た目の金額は安いかもしれませんが、仏壇を粗大ごみとして出すためには、自分で家の中から運び出す必要があるため、思った以上に大変です。当社にご用命いただければ、搬出作業もすべてスタッフが行わせていただきますので、お客様の方で行っていただく作業は一切ございません。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

場合によっては買い取りも可能

当社は、買い取った物を販売する豊富な販路を持っているため、状態の良い仏壇であれば買い取ることも可能です。そのような臨機応変な対応についても、多くのお客様から好評をいただいております。

仏壇を処分する方法について

意外と知られていないかもしれませんが、実は仏壇は様々な方法で処分することが可能です。ここではそのうちの5つの処分方法をピックアップして、それぞれの特徴について紹介します。

自治体の粗大ごみ収集サービスを利用する

多くの自治体では、そこに住む人々向けに粗大ごみを収集するサービスを実施しています。申込み方法は自治体によって異なりますが、事前に電話やインターネットを使って依頼し、手数料相当の粗大ごみ処理券をコンビニなどで購入して仏壇に貼りつけたうえで、収集日に自宅の玄関先(集合住宅の場合は所定の収集場所)に出しておくという流れが一般的です。この方法のメリットは、リーズナブルな費用で仏壇を処分できるという点ですが、一方で依頼してから収集してもらうまでに早くても1週間から2週間くらいかかるという点に注意しなければなりません。

菩提寺に引き取ってもらう

菩提寺をお持ちの方の場合は、仏壇を引き取ってもらえないかどうかお寺に聞いてみるというのも一つの手段です。すべてのお寺が仏壇の引き取りを行っているわけではありませんが、中には快く対応してくれるところもございますので、試してみる価値はあるでしょう。処分するにあたって必要な供養もしてもらえるため、後ろめたさを感じることなく仏壇を手放せるというのがこの方法のメリットです。基本的に決まった料金は設けられていないケースが多いですが、常識的な範囲で心づけを渡すようにした方がよいでしょう。

仏具店に回収してもらう

仏壇の買い替えに際して古いものを処分するという場合には、新たな仏壇を購入する仏具店に依頼して引き取ってもらうという方法が考えられます。仏具店によっては、古い仏壇の引き取りを依頼すると新たな仏壇の購入代金を割り引くというサービスを行っているところもございますので、もし可能であれば利用してみるのもよいでしょう。ただし、中には引き取りが有償というところもごじますので、料金の有無については利用する前に必ず確認しておかなければなりません。

リサイクルショップに買い取ってもらう

状態がよい仏壇であれば、リサイクルショップに買い取ってもらうというのも一案です。ただし、すべてのショップが仏壇の買い取りを行っているというわけではないので、もし持ち込む場合は、事前に買取可能かどうかを確認するようにしましょう。思った以上に高い金額で買取ってもらえる可能性もございます。なお、一部のショップでは出張買い取りを行っていますので、もし家まで仏壇を取りに来て欲しいという場合は、そういったショップを選んで買い取ってもらうのがおすすめです。

不用品買取業者に引き取ってもらう

手っ取り早く仏壇を処理したい場合や、自分で仏壇を搬出するのが大変だという場合には、不用品回収業者に依頼して引き取ってもらうというのがおすすめです。不用品回収業者には様々なサービスを提供しているところがございますので、インターネットの口コミサイトなどをチェックして、自分のニーズに合った評判の良いところを選ぶようにすると良いでしょう。不用品回収業者を利用するメリットは、何といってもスピーディに仏壇を処分できるという点です。業者によって一律にそうというわけではございませんが、多くのところは依頼をすれば早ければ当日には回収に来てくれるので、少しでも早く処分したいという場合には、不用品回収業者を利用するのがよいでしょう。

また、仏壇の室内からの搬出やトラックへの搬入といった一連の作業については、すべて業者のスタッフの方で行ってくれるため、自分で作業するのは難しいというようなケースにも不用品回収業者は頼もしい存在であると言えます。

仏壇の処分料金について

仏壇を処分するために必要になる料金の水準は、どのような方法で処分するかによって異なります。ここでは、少しでも安く仏壇を手放したいという方の参考になるように、それぞれの方法の平均的な料金水準を一覧にして紹介させていただきます。なお、記載しているのはあくまでも平均値であるという点にご留意ください。実際に処分する際に発生する料金は、対象となる仏壇のサイズなどによっても変わりますし、不用品回収業者に引き取りを依頼する場合であれば、業者によって料金水準は必ずしも一律ではないからです。

・500円~(手数料):自治体の粗大ごみとして仏壇を出す場合(大型の仏壇の場合は2,000円くらいかかることもある)
・10,000円~(お布施):菩提寺に仏壇を引き取ってもらう場合(金額は任意であるケースがほとんど)
・20,000円~(手数料+運搬費):仏具店に回収してもらう場合
・0円~(手数料+出張料):リサイクルショップに買い取ってもらう場合
・10,000円~(手数料+出張料):不用品回収業者に引き取ってもらう場合

少しでも安く仏壇を処分したいということであれば、いくつかある処分方法を比較検討してみるという以外に、複数のリサイクルショップや不用品回収業者から相見積もりを取得するというのも有効でございます。この相見積もりというのは、複数の見積りを取って比較検討した上で一番安い見積りを提示したところに依頼するという手法です。かつては相見積もりを取るためには、個別に見積り依頼をして回る必要がございましたが、インターネットが発達した現代では、オンラインの一括見積サービスを利用すれば、必要な情報を入力するだけで複数の見積りが取れるようになっていますので、そのようなサービスも積極的に活用していただくとよいかもしれません。

仏壇の処分に関するよくある質問

当社ではスピーディーな対応を心掛けており、依頼いただければ当日に仏壇を回収することも可能です。お急ぎの場合は、ご依頼時にその旨をお伝えください。
中身が処分して良いものであれば、そのまま仏壇に入れたままでも問題ありません。ただし、仏壇に貴重品がしまわれているケースは意外と多いので、できれば事前に中身を確認しておいていただいた方がよいかもしれません。
当社では、回収する不用品の大きさに特段上限は設けておりません。大型の仏壇であっても問題なく回収できますので、ご安心ください。
仏壇のタイプや状態にもよりますが、再販売が見込めるものであれば、買い取らせていただくことは可能です。買い取りをご希望の場合は、ご依頼時にその旨を担当の者にお伝えください。
仏具についてもご希望があれば仏壇とセットで引き取らせていただいております。小さなものであれば、仏壇の中に入れた状態のままでも構いません。

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。