愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

食器棚ってどう処分したらいいの?処分料金や処分の際の注意点を詳しく紹介!

食器棚の処分で悩んでいませんか?

引っ越したり、多くの人の生活様式が変わる際に購入するのが食器棚。
大きなものだとかなり高額になりますし、一度購入したら長く大切に使用するものですよね。

 

とはいえ、何かの拍子に棚が壊れてしまったり、結婚してさらに大きな物や性能が良いものに買い替えよう!と、古くなった食器棚を処分する機会もあるかと思います。
しかし、いざ処分しようと思っても、食器棚は大きくて重量もあり、中には家電を使用するためのコンセントが付いていたりと、どう処分するのが正解なんだろう・・・と頭を悩ませていませんか?

 

不要になった食器棚の処分は、名古屋で出張回収・買取実績No.1の出張回収センターにお任せください!

 

この記事では、食器棚の処分方法と処分費用の目安、出張回収センターが選ばれている理由などを紹介しています!

目次

食器棚を処分する方法について

下記では食器棚を処分する方法を詳しくご紹介していきます。

食器棚はいくつかの方法で処分できます。一般的に用いられている処分方法は次の通りです。

粗大ゴミとして処分

身近な処分方法のひとつが粗大ゴミとして自治体に処分してもらうことです。基本的な手続きの流れは次のようになります。

 

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます。
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、食器棚に貼り付けます。
4.指定日時に指定場所へ食器棚を出します。

 

具体的な流れは、自治体で異なる場合があるので、詳しくはお住まいの地域の自治体でご確認ください。

 

粗大ゴミを利用するメリットは、食器棚の処分を自治体に任せられることです。
トラブルなどは起こりにくいと言えますが、自治体が指定する場所まで食器棚を持ち運ばなければなりません。大きな食器棚を処分したい場合や1人で処分しなければならない場合などは、利用しにくい方法かもしれません。

 

また、日程を自由に選べない点にも注意が必要です。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選ぶことになります。

ゴミ処理施設に搬入

地域にあるゴミ処理施設に、自分で食器棚を搬入して処分することもできます。

 

例えば、名古屋市は、港区にある大江破砕工場で粗大ゴミの搬入を受け入れています。ただし、おおむね180cmを超えるものなど、破砕困難なものは岐阜県多治見市の愛岐処分場へ搬入する必要があります。
名古屋市のゴミ処理施設を利用する場合、搬入前にゴミが発生した区の環境事業所で手続きをしなければなりません。まずは電話で相談してから搬入するゴミを車両に積んで、環境事業所で手続き後、受付時間内にゴミ処理施設へ食器棚を搬入します。具体的な手続き方法は、自治体で異なることがあるので事前に確認しましょう。

 

ゴミ処理施設に搬入するメリットは、粗大ゴミよりも柔軟に対応してもらえることです。急いで処分したいときなどに適している方法といえます。
ただし、営業日や混雑状況によっては希望したスケジュールで処分できないことがあり、食器棚をゴミ処分場まで持ち込まなければならない点にも注意が必要です。自家用車に積めない場合は、軽トラックなどをレンタルしなければなりません。

可燃ゴミとして処分

自治体によっては、食器棚を可燃ゴミとして処分することもできます。
一定の大きさ以下のものは可燃ゴミで処分できるとしている自治体があるからです。具体的なサイズは自治体で異なりますが、30cm以下としている自治体が多いので、食器棚を解体して小さくすれば可燃ゴミとして処分できる可能性があります。

 

可燃ゴミとして処分するメリットは、処分料金がかからないことです。コストをかけずに処分したい方にオススメです。
ただし、解体にはかなりの労力がかかり、基本的には、ドライバーとハンマーを使って分解してからノコギリで小さくカットすることになります。
食器棚の大きさにもよりますが解体には2~3時間程度かかるでしょうし、ガラスで指を切ったり、食器棚で指を挟んだりすることが考えられるので、作業に慣れていない方は十分に注意して行ってください。

 

また、解体後の処分にも時間がかかる点も気を付けたいポイントです。多くの自治体は、ルールで一度に大量のゴミを捨てられないようにしています。少しずつ捨てなければならないため、せっかく時間をかけて解体してもさらに処分に時間がかかるのです。

家具販売店で食器棚を引き取ってもらう

ニトリやナフコなど大型家具量販店で家具を購入することで、引き取りサービスを利用できるケースもあります。購入した家具と同じ点数、同じ容量のものであれば引き取り可能なことが多いです。

 

購入品は食器棚である必要はないため、例えばベットを購入して食器棚を引き取ってもらう・・・なんてこともできます。引き取り料金はかかってしまいますが、新しく購入した家具の配送時に処分したい食器棚を引き取ってもらえるので、時間も手間もかからずに済みますよね。

 

量販店以外にも、大塚家具などの大手家具販売店も引き取りに応じてもらえるので、一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

リサイクルショップで売却

処分する食器棚に目立った汚れやキズなどが無ければ、リサイクルショップで売却できます。

 

大きな食器棚は自分で運び出すのは難しいと思いますが、出張買取を実施している店舗を選べば食器棚を店頭へ搬入する必要はありません。メリットの大きな処分方法ですが、デザインが古い食器棚や傷んでいる食器棚などは買取不可になるケースも。買取不可の場合、別の処分方法を一から探すことになります。

不用品回収業者に依頼する

食器棚は不用品回収業者でも処分できます。

 

不用品回収業者の魅力は、状態に関わらず食器棚を必ず処分できることと自分で食器棚を自分で搬出しなくて良いことです。また、他の不用品もまとめて処分することができ、一気に片付くのでとても便利ですし、多くの不用品回収業者が即日対応しており、出張回収センターでは最短30分で対応しています。引っ越しの期日が迫っているなど、とにかく早く食器棚を始めとする不用品を処分したい方にオススメです。

 

不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、最悪な場合不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。
不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
ホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

 

優良な不用品回収業者にも残念ながらデメリットはあります。それは、他の処分方法よりも処分費用がかかることです。
しかし、多くの不用品回収業者は不用品買取も実施しているため、食器棚の売却金額で処分費用を相殺できる場合もあります。できるだけ早く、コストをかけずに、食器棚を処分したい方にオススメの方法といえます。

食器棚の処分方法を選ぶポイント

下記では食器棚の処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

まだ使える食器棚を処分する場合

インテリアに合わなくなったなどの理由でまだ使える食器棚を処分する場合は、リサイクルショップまたは買い取りを行っている不用品回収業者をおすすめします。まだ使える食器棚は、買い取りできるケースが多いからです。
POINT 2

処分費用を抑えたい場合

処分費用をできるだけ抑えたい場合は、粗大ゴミ・ゴミ処理場・不用品回収業者のいずれかをおすすめします。 粗大ゴミ・ゴミ処理場の魅力は、処分費用が安いことです。不用品回収業者には、買取金額で処分費用を相殺できる、食器棚を自分で運搬しなくて良いなどのメリットがあります。処分費用だけでなく手間もかけたくない場合は不用品回収業者が適しています。
POINT 3

とにかく早く処分したい場合

引越しが迫っているなどの理由で、できるだけ早く食器棚を処分したい場合は、リサイクルショップまたは不用品回収業者をおすすめします。 店舗によっては食器棚を自分で運搬しなくて良い上に、即日対応も可能だからです。ただし、リサイクルショップは、食器棚の状態などによって買取不可になるケースも。この点を加味して、処分方法を選ぶと良いかもしれません。

出張回収センターの定額パックなら、他社だと費用が掛かってしまう内容も

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費+出張費+梱包作業費+分別作業費+スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況にあった最適なプランをご提案させて頂きます。

お見積・基本料金・出張費 通常かかる費用がすべてコミコミ!

コミコミ定額載せ放題プラン

当サービスは、11,000円(税込)~が最安金額となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買い替えや故障などでご不要になった家電から、大型の家具や粗大ゴミ、重量物まで、ほぼ何でも回収いたします。 お住いの地域では回収を行っていない「家電リサイクル法」「パソコンリサイクル法」の対象家電の回収も行っています。

お引っ越し、生前整理や遺品整理、ゴミ屋敷の片付け、一軒家丸ごとの家財一式処分、事務所の移転など、 大量の不用品がある場合はこちらのプラン。全て丸ごと迅速・丁寧に出張回収、引き取りさせて頂きます。

さらにここからお安く!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

可燃ゴミとして処分、リサイクルショップに直接持ち込み売却する以外の処分方法は、処分料金がかかります。
具体的な処分料金はケースで異なりますが、目安を示すと以下のようになります。

粗大ゴミとして処分する場合:1,000円〜2,000円

粗大ゴミとして処分する場合、処分料金は1000~2000円程度が目安です。具体的な金額は、基本的に自治体の設定と食器棚の大きさで決まります。例えば、名古屋市の場合、高さ120cm未満かつ幅90cm未満の食器棚の処分料金は1000円、高さ120cm以上または幅90cm以上の食器棚の処分料金は1500円です。

ゴミ処理施設に搬入する場合:400円〜1,800円

ゴミ処理施設に搬入する場合、処分料金は400~1800円程度が目安です。ゴミ処理施設の処分料金も自治体の設定と食器棚の大きさや重さで決まります。例えば、名古屋市の場合、10kgごとに200円の処分料金がかかります。したがって、食器棚の重量が43kgであれば処分料金は1000円、78kgであれば処分料金は1600円になります。

家具販売店で食器棚を引き取ってもらう場合:2,000円〜5,000円

家具販売店での引き取り料金は、1配送につき2,000円~5,000円が相場になります。
店舗により異なるので、詳しくは購入する家具量販店にお問い合わせください。状態の良い食器棚なら最大2,000円程で下取りしてもらえることもあります。下取りが高額なら、配送料金と相殺できる場合もあるかもしれません。

リサイクルショップで売却する場合:0円〜

リサイクルショップに売却する場合は、直接店舗に持ち込んだ場合と出張買取の場合とで変わってきます。
直接店舗に持ち込んだ場合はなんの費用もかかりませんが、出張買取の場合は出張費用がかかります。出張費用に関しては各店舗によって異なるので事前に確認しましょう。

不用品回収業者に依頼する場合:3,000円〜

不用品回収業者に処分を依頼する場合、処分料金は料金体系で異なります。
不用品回収業者の料金体系は、大きく品目制と定額制にわかれます。品目制は、処分する品目ごとに処分料金がかかる料金体系です。多くの場合、基本料金もかかります。定額制は、軽トラック積み放題などのような料金体系です。参考に、品目制の目安を紹介すると、食器棚の処分料金は3000~5000円程度といえます。他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者は買い取りで処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

食器棚の処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまで食器棚の処分方法や処分料金について解説してきました。
ここでは食器棚を処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

食器棚などのご自身で運搬が困難な重い物や大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全に食器棚を回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

買い取りのスペシャリストが在籍!

出張回収センターには、ジャンルごとに不用品買取のスペシャリストが在籍しています。したがって、不要になった食器棚も適切な査定を行い市場価値に基づいた買取金額を提示できます。

 

買い取りに対する安心感がある点も出張回収センターの魅力です!

選ばれる理由 4

食器棚1個から 大量の不用品も回収可能!

当社では食器棚1個から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎで食器棚を処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

食器棚の処分に関するよくある質問

A. 出張回収センターは、自社修理工場を所有しています。多少の傷や汚れであれば、自社修理工場でリペアできます。食器棚の状態次第ですが、買い取れる可能性は大いにございます。
A. そのままの状態でも査定は可能です。しかし、中身がない方が査定はスムーズに進みますので、査定をスピーディーに終わらせて欲しい場合には、予め中身を出していただけますと助かります。
A. はい、回収可能です。当社は延べ33万2400件以上の実績がございますので、他社ではクレーン車を使う現場でも使用せずに回収できるケースが少なくありません。クレーン車を使わなくてよい場合、その分だけ処分費用を抑えられます。
A. はい、回収可能です。そのままの状態で搬出できない場合は、スタッフが解体して運び出します。出張回収センターの料金には、大型家具の解体費用が含まれているため安心してご相談くださいませ。
A. はい、もちろん可能でございます。お客様のお住まいが名古屋市近郊エリアであれば、ご依頼から最短30分ほどで伺うことが可能です。しかし、交通状況や他のお客様のご依頼内容によっては多少なりとも遅くなることもございますので、ご了承いただければと思います。
A. はい、喜んで承ります。なお、食器棚の大きさや不用品の量によって、作業スタッフやトラックの手配等が変わって参りますので、事前にお問い合わせいただけると幸いです。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。