MENU

食器棚の処分・不用品回収なら出張回収センター!こんなお悩みありませんか?

食器棚の処分で悩んでいませんか?

不要になった食器棚の処分は、名古屋で出張回収・買取実績No.1の出張回収センターにお任せください。この記事では、食器棚の処分方法と処分費用の目安、出張回収センターが選ばれている理由などを紹介しています。

食器棚の処分方法を選ぶポイント

POINT 1

まだ使える食器棚を処分する場合

インテリアに合わなくなったなどの理由でまだ使える食器棚を処分する場合は、リサイクルショップまたは買い取りを行っている不用品回収業者をおすすめします。まだ使える食器棚は、買い取りできるケースが多いからです。
POINT 2

処分費用を抑えたい場合

処分費用をできるだけ抑えたい場合は、粗大ゴミ・ゴミ処理場・不用品回収業者のいずれかをおすすめします。粗大ゴミ・ゴミ処理場の魅力は、処分費用が安いことです。不用品回収業者には、買取金額で処分費用を相殺できる、食器棚を自分で運搬しなくてよいなどの魅力がございます。処分費用だけでなく手間もかけたくない場合は不用品回収業者が適しています。
POINT 3

早く処分したい場合

引越しが迫っているなどの理由で、できるだけ早く食器棚を処分したい場合は、リサイクルショップまたは不用品回収業者をおすすめします。店舗によっては食器棚を自分で運搬しなくてよいうえ、即日対応も可能だからです。ただし、リサイクルショップは、食器棚の状態などによって買取不可になることがございます。この点を加味して、処分方法をお選びください。

食器棚の処分で出張回収センターが選ばれる理由

reason03
選ばれる理由 1

地域最安値級の価格設定

出張回収センターの価格設定は愛知県最安値級です。低価格は、リサイクル率を8割以上に高めることなどで実現しています。具体的には、自社工場で丁寧に修理・分別することにより再使用または素材として再利用する割合を高めて処分費用を抑えています。そのため、愛知県最安値級の価格を実現できるのです。多数のネット販売サイトを運営している点、アジア諸国を中心に世界規模の輸出ルートを開拓している点も、低価格を実現しているポイントといえます。

選ばれる理由 2

買い取りのスペシャリストが在籍

出張回収センターには、ジャンルごとに不用品買取のスペシャリストが在籍しています。したがって、適切な査定を行い市場価値に基づいた買取金額を提示できます。買い取りに対する安心感がある点も出張回収センターの魅力です。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

スピード訪問を実現

出張回収センターは、名古屋市内および名古屋市内近郊であれば最短30分でスピード訪問をしています。スピード訪問を実現できる理由は、全トラックがGPSを搭載して巡回しているからです。コールセンターのスタッフが、お客様からのご相談を受けて配車をいたします。そのため、スピード訪問が可能なのです。

食器棚を処分する方法について

食器棚はいくつかの方法で処分できます。一般的に用いられている処分方法は次の通りです。

粗大ゴミとして処分

身近な処分方法のひとつが粗大ゴミとして自治体に処分してもらうことです。基本的な手続きの流れは次のようになります。

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、食器棚に貼り付けます
4.指定日時に指定場所へ食器棚を出します

具体的な流れは、自治体で異なることがございます。詳しくは自治体でご確認ください。

粗大ゴミを利用するメリットは、食器棚の処分を自治体に任せられることです。トラブルなどは起こりにくいといえます。ただし、自治体が指定する場所まで食器棚を持ち運ばなければなりません。大きな食器棚を処分したい場合や1人で処分しなければならない場合などは、利用しにくい方法といえます。また、日程を自由に選べない点にも注意が必要です。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選ぶことになります。

ゴミ処理施設に搬入

地域にあるゴミ処理施設に、自分で食器棚を搬入して処分することもできます。例えば、名古屋市は、港区にある大江破砕工場で粗大ゴミの搬入を受け入れています。ただし、おおむね180cmを超えるものなど、破砕困難なものは岐阜県多治見市の愛岐処分場へ搬入する必要がございます。名古屋市のゴミ処理施設を利用する場合、搬入前にゴミが発生した区の環境事業所で手続きをしなければなりません。まずは電話で相談してから搬入するゴミを車両に積んで、環境事業所で手続きを行うことになります。手続き後、受付時間内にゴミ処理施設へ食器棚を搬入します。具体的な手続き方法は、自治体で異なることがございます。

ゴミ処理施設に搬入するメリットは、粗大ゴミよりも柔軟に対応してもらえることです。急いで処分したいときなどに適している方法といえます。ただし、営業日や混雑状況によっては希望したスケジュールで処分できないことがございます。また、食器棚をゴミ処分場まで持ち込まなければならない点にも注意が必要です。マイカーに積めない場合は、軽トラックなどをレンタルしなければなりません。

可燃ゴミとして処分

自治体によっては、食器棚を可燃ゴミとして処分することもできます。一定の大きさ以下のものは可燃ゴミで処分できるとしている自治体があるからです。具体的なサイズは自治体で異なりますが、30cm以下としている自治体が多いといえます。したがって、食器棚を解体して小さくすれば可燃ごみとして処分できる可能性がございます。

可燃ゴミとして処分するメリットは、処分料金がかからないことです。コストをかけずに処分したい方におすすめの方法といえます。ただし、解体には、かなりの労力がかかります。基本的には、ドライバーとハンマーを使って分解してからノコギリで小さくカットすることになるでしょう。食器棚の大きさにもよりますが、解体には2~3時間程度かかることが少なくありません。ガラスで指を切ったり、食器棚で指を詰めたりすることがあるため、作業に慣れていない方は十分に注意して行ってください。また、処分に時間がかかる点も気を付けたいポイントです。多くの自治体は、ルールで一度に大量のゴミを捨てられないようにしています。少しずつ捨てなければならないため、処分に時間がかかるのです。

リサイクルショップで売却

処分する食器棚に商品価値があれば、リサイクルショップで売却できます。出張買取を実施している店舗を選べば、食器棚を店頭へ搬入する必要はありません。メリットの大きな処分方法ですが、デザインが古い食器棚や傷んでいる食器棚などは買取不可になるケースがございます。買取不可の場合、別の処分方法を探すことになります。

不用品回収業者で処分

食器棚は不用品回収業者でも処分できます。不用品回収業者の魅力は、状態に関わらず食器棚を必ず処分できることと自分で食器棚を搬出しなくてよいことです。また、店舗によっては、即日対応しています。例えば、出張回収センターでは最短30分で対応しております。デメリットは処分費用がかかることです。しかし、多くの不用品回収業者は不用品買取も実施しているため、食器棚の売却金額で処分費用を相殺できる場合もあります。できるだけ早く、コストをかけずに、食器棚を処分したい方におすすめの方法といえます。

食器棚の処分料金について

可燃ゴミとして処分、リサイクルショップで売却以外の処分方法は、処分料金がかかります。具体的な処分料金はケースで異なりますが、目安を示すと以下のようになります。

粗大ゴミとして処分する場合、処分料金は1000~2000円程度が目安です。具体的な金額は、基本的に自治体の設定と食器棚の大きさで決まります。例えば、名古屋市の場合、高さ120cm未満かつ幅90cm未満の食器棚の処分料金は1000円、高さ120cm以上または幅90cm以上の食器棚の処分料金は1500円です。

ゴミ処理施設に搬入する場合、処分料金は400~1800円程度が目安です。ゴミ処理施設の処分料金も自治体の設定と食器棚の大きさや重さで決まります。例えば、名古屋市の場合、10kgごとに200円の処分料金がかかります。したがって、食器棚の重量が43kgであれば処分料金は1000円、78kgであれば処分料金は1600円になります。

不用品回収業者に処分を依頼する場合、処分料金は料金体系で異なります。不用品回収業者の料金体系は、大きく品目制と定額制にわかれます。品目制は、処分する品目ごとに処分料金がかかる料金体系です。多くの場合、基本料金もかかります。定額制は、軽トラック積み放題などのような料金体系です。参考に、品目制の目安を紹介すると、食器棚の処分料金は3000~5000円程度といえます。他の処分方法に比べると割高ですが、不用品回収業者は買い取りで処分料金を相殺できる可能性がございます。

食器棚の処分に関するよくある質問

出張回収センターは、自社修理工場を所有しています。多少の傷や汚れであれば、自社修理工場でリペアできます。食器棚の状態次第ですが、買い取れる可能性はございます。
そのままの状態でも査定は可能です。しかし、中身がないほうが、査定はスムーズに進みます。
はい、回収可能です。延べ33万2400件以上の実績がございますので、他社ではクレーン車を使う現場でも使用せずに回収できるケースが少なくありません。クレーン車を使わなくてよい場合、その分だけ処分費用を抑えられます。
はい、回収可能です。そのままの状態で搬出できない場合は、スタッフが解体して運び出します。出張回収センターの料金には、大型家具の解体費用が含まれているため安心してご相談くださいませ。

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。