愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

電動ベッドはどうやって処分すればいいの?賢い処分方法や処分料金、買取について詳しく紹介!

電動ベッドの処分で悩んでいませんか?

介護などをする際に大活躍する電動ベッド。電動ベッドとは、背もたれや脚の部分がリクライニング式になっていることにより、立ち座りなどの動作をサポートしてくれるベッドのことです。身障者や高齢者の方にとって、使い心地のいい電動ベッドを使用することは、快適な毎日を送るためにとても大切なことのひとつですよね。
そんな介護に必要不可欠なアイテムですが、大きくて重い電動ベッドは、処分が非常に難しい大型家具です。

 

「施設に入ることになったので、電動ベッドを処分したい。」
「電動ベッドが重くて、とてもじゃないけど運び出せない・・・。」

 

このようなお悩みはありませんか?

 

電動ベッドの処分にお困りの方は、愛知・名古屋で地域トップレベルの不用品回収実績を誇る出張買取センターにお任せください!

 

年中無休でプロのスタッフがご自宅まで伺い、迅速かつ親切丁寧に対応させていただきます!

目次

電動ベッドを処分する方法について

下記では電動ベッドを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

電動ベッドの主な処分方法を、6つご紹介します。

自治体で回収してもらう

電動ベッドを通常の粗大ゴミとして処分してもらえるかどうかは、市区町村ごとのホームページでご確認いただいたり、電話でのお問い合わせが必要です。粗大ゴミの回収ルールは自治体ごとに異なりますが、電動ベッドは大きくて非常に重量のある家具なので、通常の粗大ゴミとしては受け入れていないところもあります。また、粗大ゴミとして回収してもらえる場合でも、事前にモーターを取り外したり、ベッドを解体しておくことが条件となっています。粗大ゴミをゴミ処理センターにご自身で持ち込む方法もありますが、やはり車にのせるために電動ベッドを解体しなくてはいけません。

 

そのほかに、粗大ゴミとして取り扱っていないものを処分したい時や、不用品を回収所まで自力で運ぶことができない方を対象に、回収依頼ができる自治体もあります。しかし、この場合にも電動ベッドは解体して運びやすくしておくことや回収がしやすい場所まで運ぶことが条件となります。電動ベッドは持ち運びも解体も極めて困難であることから、手軽な処分方法とは言えません。

販売店に引き取ってもらう

あまり多くはありませんが、電動ベッドを購入したお店で下取りサービスを行っている場合があります。販売店を調べて、電動ベッドを引き取ってもらえるかどうかを一度問い合わせてみると良いかもしれません。
また、電動ベッドを買い替えるための処分であれば、新しいベッドを購入するお店で、古い電動ベッドを引き取ってもらえる可能性があります。いずれも有料となり、電動ベッドが引き取り対象から除外されているケースもあるので、購入前にご確認ください。

リサイクルショップに買取を依頼する

使用期間が短くて状態の良い電動ベッドであれば、買取専門業者やリサイクルショップで買取をしてもらえることもあります。

 

しかし、電動ベッドは衛生用品のため敬遠されがちであることと、最近は介護保険を使って電動ベッドを安くレンタルする方が増えていることなどから、中古品は買取してもらえないことも多くなっています。いずれにしても運搬は難しいので、持ち込みではなく出張で買取してもらえるリサイクル業者を探すようにしましょう。

ネットオークションやフリマアプリで売却する

ネットオークションやフリマアプリでも、介護用品は多く取り扱われています。介護ベッドもうまくいけば高値で売却できる可能性があるので、一度出品してみるのも一つの手でしょう。

 

デメリットとしては、あくまでも個人間のやりとりとなるので、梱包や配送などを全て自力で手配しなくてはいけないという点です。多大な費用と手間がかかるため、売却額に見合うかどうかで検討するようにしましょう。

介護施設に寄付をする

介護施設では、介護用品などの物品による寄付を受け付けている場合があります。

 

しかし、車椅子やテーブルなどの持ち運びが容易なものは頻繁にやりとりされている一方、電動ベッドは運搬の手間や費用が支障となって、寄付の対象としていない施設も多いです。介護施設の職員やケアマネジャーなどと接点がある場合には、寄付できる施設に心当たりがないかを相談してみると良いかもしれませんね。

不用品回収業者に依頼する

電動ベッドをとにかく手間をかけずに処分したいという場合には、不用品回収業者に依頼する方法がオススメです。

 

これまで紹介してきた処分方法ではいずれも電動ベッドの解体や運搬が必要となりますが、不用品回収業者であれば、そのままの状態の電動ベッドを家から運び出してくれるので便利です。また、連絡をしてからすぐに回収をしてくれる業者もあるため、処分を急いでいる方にも向いています。その他に不用品がある場合にもまとめて回収してくれますし、買取可能な業者であれば、回収費用を相殺して利用することもできお得です。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

電動ベッドの処分方法を選ぶポイント

下記では電動ベッドの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

なるべくお金をかけずに処分したい

家具や電化製品などを処分される時に1番費用がかからないのは、自治体に回収してもらう方法です。しかし、そもそも電動ベッドは粗大ゴミとして受け付けていない自治体が非常に多いので、費用と共に必ず自治体へ確認して、引き取り不可の場合は不用品回収業者などへの依頼を検討していただく必要があります。
POINT 2

運搬や解体がとても大変

電動ベッドを処分する上での最大の難点は、その大きさと重量です。電動ベッドは大人の男性3人程で運ぶとしてもかなりの重労働となります。自治体が回収してくれる場合でも、回収場所までの持ち運びや解体が必要となり、その他の処分方法でも運搬費用や解体費用がかかるため、体力的にもコストの面でも負担が大きくなることが考えられます。運搬や解体の手間をかけずに回収してもらいたい場合は、不用品回収業者に依頼することが最適でしょう。
POINT 3

急いで処分したい

老人ホームへの入居や引越などで処分までの期日が決まっている場合には、早めの回収手配を希望する場合もあるかと思います。自治体の回収では、依頼者が希望の日時を指定することは通常できません。粗大ゴミの受付も時期によっては予約が混み合っていて、回収日が1カ月以上先になってしまうことがあります。とにかく早く確実に処分されたいのであれば、即日の回収にも対応できる不用品回収業者に相談することをお勧めします。

出張回収センターの定額パックなら、他社だと費用が掛かってしまう内容も

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費+出張費+梱包作業費+分別作業費+スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況にあった最適なプランをご提案させて頂きます。

お見積・基本料金・出張費 通常かかる費用がすべてコミコミ!

コミコミ定額載せ放題プラン

当サービスは、11,000円(税込)~が最安金額となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買い替えや故障などでご不要になった家電から、大型の家具や粗大ゴミ、重量物まで、ほぼ何でも回収いたします。 お住いの地域では回収を行っていない「家電リサイクル法」「パソコンリサイクル法」の対象家電の回収も行っています。

お引っ越し、生前整理や遺品整理、ゴミ屋敷の片付け、一軒家丸ごとの家財一式処分、事務所の移転など、 大量の不用品がある場合はこちらのプラン。全て丸ごと迅速・丁寧に出張回収、引き取りさせて頂きます。

さらにここからお安く!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

電動ベッドを処分する際の費用は、回収の方法によって異なります。それぞれの処分費用の目安について順番にみていきましょう。

自治体で回収してもらう場合

自治体で電動ベッドを回収してもらう場合は、各市町村ごとに設定されている手数料を支払います。粗大ゴミを申し込んだ場合には、手数料分の粗大ゴミシールをコンビニなどで購入していただき、回収日に電動ベッドに貼り付けておくことで、手数料を支払った証拠となります。

 

一例をみてみると、東京都新宿区では電動ベッド(50kg未満)の手数料は2,000円、千葉県浦安市では電動ベッド(80kg未満)の手数料は2,600円となり、2,000円から3,000円が相場のようです。

販売店に引き取ってもらう場合

販売店での引き取りの場合、大手販売店の例を挙げるとニトリが4,400円(税込)で引き取りを行っています。新しく購入したベッドと同数量、同容量であることが条件となっているので、電動ベッドの購入時にのみ使えるサービスです。
フランスベッドでは、過去に購入した電動ベッドの引き取りには対応していませんが、自治体で廃棄をする場合の分解サービスを有料で行っています。料金は訪問1回で電動ベッド1台の分解で19,800円(税込)です。

リサイクルショップに買取を依頼する場合

リサイクルショップに査定してもらう場合に手数料はかかりません。
ただし、出張買取などを利用した際に出張費用がかかることもあるため、事前に確認を取ることをお勧めします。

ネットオークションやフリマアプリで売却する場合

ネットオークションやフリマアプリを利用して売却する場合、原則として出品は無料で、電動ベッドが売れた時には、販売価格の5%〜10%を手数料として運営元に支払うことになります。さらに、落札者との取り決めで送料を負担するケースも多い印象です。
電動ベッドの場合には送料がかなり高くなるため、送るコストを考慮した上で売却額を決めるようにしましょう。

介護施設に寄付をする場合

介護施設寄付をする場合にも、電動ベッドの運搬にかかる費用は自己負担となるので、送料を考慮した上で検討しましょう。

不用品回収業者に依頼する場合

不用品回収業者の料金体系には、「不用品の回収料金+基本料金+オプション料金」のプランと、「トラック積み放題」のプランがあります。

 

電動ベッドだけ処分したい場合は、前者の方が安く済みますが、「他にもいろいろな不用品を処分したい」という時には後者のプランの方がお得です。電動ベッド単体の回収料金は、5,000円~20,000円程度が相場となっています。そこに基本料金などの費用がプラスされると考えてください。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者は解体や運び出しなどさまざまなサービスを受けられるだけでなく、買取で処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

 

料金が安い方法が必ずしも自分に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早く電動ベッドを処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

電動ベッドの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまで電動ベッドの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここでは電動ベッドを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

電動ベッドなどの処分に困るものや、ご自身で運搬が困難な重い物、大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全に電動ベッドを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社では電動ベッド1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎで電動ベッドを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。電動ベッドの不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

電動ベッドの処分に関するよくある質問

A. 弊社は、アルコール消毒と手洗い、マスクの常時着用を従業員に徹底させております。車両の消毒も実施しておりますので、ご安心ください。運転中も、定期的な車内換気を行っております。もちろん、電動ベッドの回収作業の際はソーシャルディスタンスを守りながら対応させていただきます。
A. もちろんお見積もりだけでも大歓迎でございます。お見積もりは無料でキャンセル料もかかりませんので、安心してご依頼ください。
A. いえ、そのままの状態で問題ございません。分解の判断も含めて最適な方法で安全に運搬いたしますので、当社のスタッフにお任せくださいませ。
A. はい、もちろん回収可能でございます。弊社では回収する不用品の量が多い場合のお得なパック料金もご用意しております。1点あたりの料金が安くなる場合がございますので、是非一度ご相談くださいませ。
A. はい、可能でございます。弊社では、地域最多級のトラックを巡回させて、ご依頼後すぐにご自宅に伺うことを可能にする独自のシステムを導入しております。ただし、他のお客様のご予約状況との兼ね合いがございますので、まずは一度ご連絡ください。
A. 弊社は、いつでも車両に20種類以上の養生セットを準備しております。建物、物品に損傷を与えないように、対策をしっかりとして電動ベッドの搬出や運搬をいたします。経験豊富なスタッフが安全に作業をすすめてまいります。なお、損害賠償補償保険にも加入しておりますので、安心してお任せくださいませ。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。