MENU

タイヤの処分・不用品回収なら出張回収センター!こんなお悩みありませんか?

タイヤの処分で悩んでいませんか?

古タイヤの処分にお困りの方は名古屋での実績No.1な出張回収センターにお任せください。お客様のご自宅にお伺いして古タイヤを回収いたします。本数やサイズを問わず年中無休で対応している他、即日回収も可能なのでお気軽にお問い合わせください。

タイヤの処分方法を選ぶポイント

POINT 1

タイヤの扱いや地域のゴミ出しルールを確認する

タイヤは1本でも大きく、そして重たい物です。四輪自動車ではそのタイヤが4本も古タイヤになるので、処分の際は非常に手間がかかります。何よりもまずは自分でタイヤを持ち運ぶことができるかを正しく認識しなければいけません。古タイヤは粗大ゴミとして捨てることができないことも併せて知る必要があります。自治体の多くでは古タイヤを粗大ゴミとして扱っていません。自分で細かく裁断や分別ができるなら家庭ゴミとして出すことを認めている所もありますが、タイヤの処分は手間がかかる行為なので現実的とは言えないでしょう。そのため、専門業者に処分をお願いする形になります。
POINT 2

古タイヤの回収方法を事前に確認する

古タイヤを業者に回収してもらう場合、どこまで来てくれるかの確認は必須です。自宅の敷地内に放置してある古タイヤを回収してくれる業者がもっとも理想的ですが、業者によっては後のトラブルを避けるために個人の敷地に入るのを嫌がります。必ずしもすべての回収業者が自宅前まで来てくれるとは限らず、中には特定の地域まで依頼者が古タイヤを運ばなければいけないケースも少なくありません。法的な責任に基づいた、正当な回収作業ができる優良業者を選ぶのが一切の手間をかけずに古タイヤを処分する方法です。
POINT 3

悪質な不法投棄業者は絶対に利用しない

古タイヤなどの不用品処分で多いトラブルが不法投棄です。正当な手続きで処分すると偽り、実際には山地などに不法投棄する事例は少なくありません。不法投棄を行った業者だけではなく、不用品の処分を依頼した者も法的な責任を問われる可能性があります。大きなトラブルに巻き込まれないためにも、悪質な不法投棄業者には決して関わってはいけません。家庭から出る不用品を扱うには一般廃棄物収集運搬業の許可を受ける必要がありますが、悪質な業者はほとんどの場合においてその許可を受けていません。そのような業者は産業廃棄物の収集許可や古物商の許可を提示して、あたかも一般廃棄物の扱いもできるかのように偽ります。 また、不法投棄業者は様々な名目で高額な料金を請求する特徴があります。回収は無料だが処分は別料金とするのがよく見られるケースですが、不用品をトラックまで運ぶ、トラックの荷台に載せるなど行為別に高い金額を設ける業者も少なくありません。一度でも利用してしまうと何度も関わってくる他、個人情報が流出して複数の悪質な業者に狙われるおそれもあります。

タイヤの処分で出張回収センターが選ばれる理由

reason03
選ばれる理由 1

名古屋で出張買取No.1の安心の実績!テレビ・新聞でも紹介!

出張回収センターは不用品回収の延べ件数33万件と、愛知・名古屋地域でNo.1の実績です。古タイヤの処分依頼も多く頂戴しておりますが、お客様から選ばれる理由としては対応の早さが挙げられます。出張回収センターは不用品回収の即日対応が可能であり、名古屋市内や近郊なら約30分でお客様のもとへ到着いたします。年中無休で処分のご依頼を受け付けておりますので、平日が多忙な方でも安心してご利用いただくことが可能です。古タイヤの本数も問わないため、1本だけの処分依頼も受け付けております。また、地域最安値級の価格もお客様から支持されている理由でございます。古タイヤはサイズや種類によって処分料金が異なりますが、その決め方は業者によって様々です。

その点、出張回収センターはトラックの効率的な巡回やリサイクルの徹底など回収作業1件当たりの経費節減に努めているので、地域最安値級の価格で作業を行うことが可能でございます。古タイヤ以外の不用品をまとめて回収し、処分する依頼にも対応しております。

タイヤを処分する方法について

タイヤ販売店やカー用品店に引き取ってもらう

使わなくなった古タイヤは購入したお店に引き取ってもらうのがもっとも知られている方法です。タイヤ販売店やカー用品店では多くの場合、タイヤを1本購入するごとに古タイヤを1本引き取るというサービスを行っています。タイヤの履き替え作業に伴って処分を依頼するケースが多く、手間がかからないことから広く普及している方法と言えるでしょう。お店ごとに処分手数料の金額が異なるので一概に安いとは言い切れませんが、専門業者の手によって確実に処分してくれるという点では安心できる方法になります。

カーディーラーに引き取ってもらう

タイヤ販売店などの量販店と同様に、カーディーラーの多くもタイヤを購入した人を対象にした古タイヤの引き取りサービスを行っています。車の買い替えに伴ってタイヤも新しく履き替えるのが普通なので手間がかからない方法と言えますが、ディーラーによっては指定したメーカーのタイヤ以外は引き取らないことがあるので注意が必要です。

ガソリンスタンドで処分してもらう

給油施設であるガソリンスタンドもサービスの一環として古タイヤの処分を受け付けています。タイヤのパンク修理や販売を行っている所も多く、カー用品店などのお店と比べても引けを取らないサービスを受けられることもあります。車への給油はドライバーなら誰でも行うことからもっとも馴染み深いお店と言えますが、必ずしもタイヤの扱いに慣れている店員が常駐しているとは限りません。また、手数料はやや割高な傾向があります。

リサイクルショップに売る

中古品の売買を行うリサイクルショップの中には古タイヤを買い取る所があります。タイヤは高額な物も少なくないことから、出費を抑える目的で中古タイヤを購入するドライバーも少なくありません。本来なら処分するのにお金がかかる古タイヤを買い取ってもらうことで得をすることができますが、タイヤの状態が悪いと買い取ってもらえません。タイヤの溝やゴムの劣化の程度によって中古タイヤとしての価値が大きく変わることから状態の確認は必須です。タイヤの型式や溝のデザインも価値を決める要素になります。

ネットオークションやフリマアプリで売る

個人同士のやり取りで古タイヤを売る方法は手軽な他、中古業者には断られた物でも売買が成立する可能性があるという利点があります。しかし、必ず欲しい人が見つかるとは限りません。また、個人同士のやり取りはトラブルが起こるケースも珍しくないため、慎重に行う必要があります。

不用品回収業者に引き取ってもらう

街中を軽トラックなどで走行している不用品回収業者の多くは古タイヤも回収してくれます。多くの業者は依頼者の自宅前まで車を持ってきてくれるので、本数が多く重たいタイヤを楽に処分することができます。一方で手数料などの名目で高額の料金を請求される他、稀に回収した古タイヤを不法投棄する悪質な業者もいます。不法投棄は実際に行った者だけではなく、場合によっては投棄された物の所有者が責任を取らされるケースも少なくありません。トラブルに見舞われないためにも業者選びは十分に注意する必要があります。

自分でタイヤを処分する

業者による回収など他の人に処分してもらうのではなく、自分で古タイヤを処分する方法もあります。しかし、ワイヤー入りのタイヤを細かく裁断するのは非常に難しい他、タイヤを野焼きすると有害な成分が飛散します。現在はゴミの野焼きを禁止している自治体も少なくないため、現実的な方法とは言えません。

タイヤの処分料金について

タイヤの処分料金は業者ごとに異なります。多少の違いはありますが、タイヤ1本につき約500円から1000円が平均的な相場と言えるでしょう。一般的な四輪自動車の場合、古タイヤ4本の処分で約2000円から3000円が平均的な相場です。しかしこの金額はあくまでも古タイヤを処分する際の料金です。ホイールから古タイヤを外す、処分場まで運搬するなどの付随作業は別料金で請求されるケースも少なくありません。また、基本的にはタイヤのサイズが大きいほど金額も高くなる他、サイズが同一でも一般的な四輪自動車とトラックのタイヤならトラックの方がやや割高になります。大きくて重たい車体を支えるため、ゴムの内部にワイヤーなどの補強材を入れているためです。

引き取ったタイヤをどう処分するかによっても料金が変わります。引き取った業者が更に別の処分業者へ古タイヤを回す場合は上記とほぼ同じ金額を請求されます。古タイヤを裁断してゴムチップなどのリサイクル品を作る業者なら数割ほど低い金額で引き取ってくれることもありますが、

タイヤの処分に関するよくある質問

名古屋市内や近郊であれば約30分でお客様のもとへお伺いできます。地域最多数級のトラック巡回によって当日回収が可能ですが、混雑する可能性もございますので、お急ぎの場合はなるべく早めのご連絡をお願い致します。
夜間の回収作業を希望される場合は事前のご連絡をお願いいたします。スタッフのスケジュールを調整し、お客様が希望される時間にお伺いさせていただきます。
1本だけの回収依頼も可能ですが、他のお客様との兼ね合いもございますので、お急ぎの場合は早めのお問い合わせがおすすめです。
引っ越しや空き家整理などで家財一式をまとめて処分するなど、複数の不用品回収をご依頼いただくことも多いです。まとめて処分を依頼される方が移動の手間がかからず、不用品1つ当たりの料金も安く済むのでお得です。
専門知識を持つスタッフが対応いたしますので、アルミホイールに付いた状態でも安全に回収することが可能でございます。

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。