MENU

自転車の処分・不用品回収なら出張回収センター!こんなお悩みありませんか?

自転車の処分で悩んでいませんか?

お子様の成長や引っ越し、買い替えなどで不要になった自転車の処分にお困りの際は、名古屋で実績NO.1の出張回収センターにお任せください。お電話1本で最短で即日にご自宅をご訪問し、見積り、回収いたします。どうぞお気軽にご相談ください。

自転車の処分方法を選ぶポイント

POINT 1

急いで処分したい時

自転車を急いで処分したいのであれば、回収業者に頼むことが一番早い方法になります。電話をすると即日応対している業者が多いので、すぐに引き取ってもらえます。自分で持ち込みが可能であれば、粗大ごみ処分場や自転車店に持ちこむのもいいでしょう。
POINT 2

特別に急いでいない時

急いで自転車を処分する必要がなければ、地域の自治体に申し込んで処分すると処分費用を安く抑えることが出来ます。また、しばらく自転車を保管することが可能であれば、知り合いなどに尋ねてみて引き取り先を探してもいいでしょう。
POINT 3

自転車の状態がよく利用が可能な時

自転車の状態が傷やさびなどが少なく、運転することが可能な状態ならばリサイクルショップに査定を相談してみるといいでしょう。買取が可能であれば、処分費用は掛からない上に買取額分の収入を得る事が出来ます。また、回収業者もリサイクルを行っていることが多いので、併せて査定金額を聞いて比較検討するといいでしょう。
POINT 4

自転車の状態が悪く、利用できない時

自転車の状態が悪ければ、処分するほかありません。その時の状況に合わせて、より良い方法を用いるといいでしょう。

自転車の処分で出張回収センターが選ばれる理由

reason03
選ばれる理由 1

不用品の出張回収・買取件数33万件以上!名古屋で信頼実績ナンバー1

出張回収センターは、迅速でお客様の立場に立った出張回収が評価され、名古屋ナンバー1の実績と信頼をいただいております。当社では自転車の処分にお困りのお客様のご都合に合わせて、迅速にご自宅まで出張いたします。自転車の運び出しから処分に関わる手続きまで全てお任せください。当社は業歴15年、延べ33万件以上の不用品回収・買取件数を誇り、名古屋に根ざして業務を行っております。東京・横浜・大阪にも拠点を持つホールディングス会社の一員として出張回収センターは日々精進してまいります。

選ばれる理由 2

迅速で最短即日OK!お急ぎにもしっかり対応

急いで自転車を処分したい、引っ越しが迫って自転車の処分が間に合わない、そんなお急ぎの場合もどうぞ当社にお任せ下さい。出張回収センターは最短でお電話でお申し込みがあった当日に、ご不要になった自転車の引き取りをいたします。しかも回収先が名古屋市内近郊でしたら、お電話頂いてから30分ほどでお引き取りいたします。また、当社は年中無休で営業しておりますので、土日祝日も出張買取いたします。いつでもご都合に合わせて、迅速にお客様のもとへお伺いいたします。

reason01

自転車を処分する方法について

子供の成長や買い替えなどで、不要になる自転車は処分に困りますよね。大きくて重たい自転車は、自分で処分するのも大変そうです。そして、できれば少しでも簡単に、手間なく処分したいものです。自転車を処分するにはどのような方法があるのか、自転車を処分する際の注意点なども併せてご紹介します。

自転車を処分する前に、必ず防犯登録を抹消しましょう。自転車は購入の際にほとんどの人が防犯登録を行っています。処分前に防犯登録を抹消しておかなければ、譲渡した場合に自転車が盗品と判断されてしまいかねません。また処分した場合でも、リサイクル品として再び販売されてしまう可能性もございますので必ず行っておきましょう。防犯登録を抹消する際に必要なのは、顔写真付きの身分証明書、自転車本体、防犯登録証になります。抹消手続きの方法については各自治体ごとに異なってきますので事前に確認しておきましょう。自転車の処分方法は主に以下の5パターンになります。

各地域の自治体に粗大ごみとして出す方法

各地域の自治体の多くは、粗大ごみの回収を行っています。自転車を粗大ごみで処分するには、各地域の自治体ごとに手続きが異なってきますので、役所に問い合わせてみましょう。一般的によく見られる自転車を粗大ごみとして処分する方法は、始めに、自転車を粗大ごみとして処分したい旨を役所に申し入れます。その際に伝えられた処分費用を銀行などで納付すると、ステッカーなどに引き換えられます。そして役所が指定した場所と日時に、自転車にステッカーを貼り置いておくと粗大ごみとして回収されるのです。その他には、自治体の粗大ごみ処分場などに自分自身で持ち込む方法などもございます。

地域の回収業者を利用する

地域にある回収業者に処分を依頼すると、自宅まで自転車を引き取りに来てくれます。そのため、自分で自転車を持ち込む必要がなく、簡単に処分できます。地域の回収業者は処分を申し込むと、比較的早く対応してくれます。そのため、急ぎで処分したい場合などには大変便利です。また、自転車の処分に必要な防犯登録の抹消手続きを代行サービスしている業者もあるので、事前に確認しておくとよいでしょう。しかし費用面では、その他の処分方法に比べて多少高めになっているところが多いです。

自転車販売店に引き取ってもらう

自転車の販売店は、引き取り処分を受け付けていることも多いです。もし買い替えならば、購入時に自転車の下取りが出来るかを尋ねてみるといいでしょう。自転車販売店は防犯登録の抹消なども行ってくれるので、大変便利です。ただし、処分の際に自分で自転車販売店まで持って行く必要があるので、持ち込む手段などを考えておかなくてはいけません。

リサイクルショップに持っていく

リサイクルショップに持っていくと、自転車の状態によっては買取価格が付く可能性もございます。買取の場合は防犯登録書と身分証明書が必要になりますので、忘れず持って行きましょう。また、リサイクルショップによって出張買取を行っている場合もありますので、事前に尋ねてみることをお勧めします。また、子ども用自転車は、成長に合わせて買い替えるためリサイクルショップでも人気です。子供用自転車を処分するときはリサイクルショップに査定額などを尋ねてみるといいでしょう。

知り合いに譲渡する

知り合いに自転車が欲しい人がいれば、譲り渡したり買い取ってもらうのもいいでしょう。自転車を使ってもらえる事も嬉しいですし、何より処分にかかる手間が省けます。ただし、自転車を譲渡するときには忘れずに防犯登録を抹消しましょう。抹消していないと、譲渡された人が防犯登録することが出来ません。その他には譲渡証明書が必要です。譲渡証明書があると、譲渡先で新たな防犯登録をする際に、手続きを簡単に行うことができます。

自転車の処分料金について

自転車を処分する際にかかる費用も大変気になります。それぞれの処分方法にかかる相場価格について見てみましょう

自治体の粗大ゴミとして捨てる場合

各自治体が設定している自転車処分費用の相場は、およそ200~1500円になります。また、最近多い電動自転車は普通の自転車と処分費用が違う自治体も多いので、事前に自転車の種類を伝えておきましょう。また、自分で粗大ごみ処分場に持ち込むと、比較的お安く済むことがあります。事前に費用の差を調べておいて、より自分に合った処分を行うといいでしょう。

地域の回収業者に依頼する場合

地域の回収業者で自転車を処分する費用の相場は、およそ1000~5000円になります。自治体の処分費用に比べると一般的には高めになっています。地域の回収業者はサービス面が充実しているために、設定価格が高めになっています。

自転車販売店に引き取ってもらう場合

自転車販売店の処分費用はその店によって異なりますが、相場はおよそ500~1000円になります。また、買い替えか処分かによっても価格は変わる可能性がございます。自治体の処分費用と比較すると、若干高めに設定しているところが多いです。

リサイクルショップに持って行く場合

リサイクルショップに持って行く場合は、査定額が付く自転車ならもちろん費用はかかりません。しかし、買取が出来なければ自分で処分するか、リサイクルショップによっては処分をしてくれることもあります。しかしその際の処分費用の相場は、地域の回収業者と変わらない場合が多いです。

知り合いに譲渡する場合

両者間で合意の上で譲渡することになりますので、処分費用は掛かりません。しかし、譲渡先にスムーズに引き渡しが出来るように、防犯登録の抹消や譲渡証明書の準備などを忘れないようにしましょう。

自転車の処分に関するよくある質問

自転車の状態がよくて運転にも支障がなく、傷やサビなどが少ないようでしたら古い自転車でもお買取りさせていただく事もございます。是非お気軽にお尋ねください。
はい、まとめて処分させて頂きます。引越しなどでまとめて処分されるお客様も多くいらっしゃいます。まとめて処分頂くと、別々に処分されるよりも処分費用がお安くなりますので大変お勧めいたします。
はい、できる限り迅速にお伺いさせていただきます。当社は急な買取、回収にスピード対応できるように、トラックを地域で最多数巡回させております。最短では即日にお伺いさせていただきます。ただしその時の状況などによって、変わることもございます。お急ぎの場合は今すぐお問い合わせされて、お尋ねいただけるとより安心してご利用いただけます。
自転車の部品なども一緒に処分されるようでしたら、外されなくても大丈夫です。お客様が必要な部品などがございましたら、外しておいて頂けるとよろしいかと思います。
自転車のコンディションが良くないようでしたら、お買取りの対象外になる可能性もございます。デザインや需要に合わせて買取が難しくなることもございます。

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。