愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

すのこは何ゴミ?処分方法・捨て方など捨てる際にかかる料金を解説!

すのこの処分で悩んでいませんか?

すのこは様々な用途があり、最近ではDIYの材料としても人気があります。

 

色々な形で活用されるすのこですが、その処分方法までは意外と知られていません。
いざすのこを処分しようと思っても、「粗大ゴミ」か「可燃ゴミ」か分からず処分するのを先送りにしてしまう方も多いのでは?

 

すのこの処分でお困りの方は、名古屋市周辺で不用品回収・不用品買取の実績が豊富な出張回収センターまでご相談ください!

 

この記事では、すのこの処分方法、処分料金、当社の強みなどを解説しています。

目次

すのこを処分する方法について

下記ではすのこを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

 

すのこの処分方法として以下のものがあげられます。
それぞれの特徴は次のとおりです。

粗大ゴミに出す

基本の処分方法といえるのが、粗大ゴミにすのこを出すことです。

 

粗大ゴミの対象は自治体で異なります。
例えば、大阪市であれば最大辺または最大径が30cmを超えるもの、名古屋市であれば30cm角を超えるものを粗大ゴミとして扱っています。
具体的な対象は自治体で異なりますが、すのこは基本的に粗大ゴミとして扱われるケースが多いですね。

 

粗大ゴミは、自治体へ申し込みが必要です。
名古屋市の場合、インターネットまたは電話で申し込んでからスーパーやコンビニで手数料納付券を購入し、処分したい粗大ゴミに貼り付けて、指定日時に指定場所へ自分で運搬します。
収集日は、地域ごとに定められた月に1回〜なのでタイミングが悪ければ処分できるのが1ヶ月先…なんてことも。

 

おおよその自治体でインターネット受付は収集日の10日前、電話受付は収集日の7日前までに済ます必要があり、使い勝手はあまりよくないかもしれません。

ゴミ処理施設に持ち込む

同じく、基本の処分方法といえるのが地域のゴミ処理施設にすのこを持ち込むことです。
申し込み方法は、お住まいの地域で異なります。

 

例えば、名古屋市であれば、廃棄したいすのこがある区の環境事業所で手続きを済ませてからゴミ処理施設へ搬入しないといけません。
搬入施設は、港区の大江破砕工場で、すのこの大きさが概ね180cmを超える場合は、岐阜県多治見市の愛岐処分場へ搬入することになります。
祝日を含む月曜日から金曜日まで搬入できるため非常に便利ですが祝日は非常に混み合うので、時期によっては3時間以上の待ち時間が発生することもあるため注意が必要です。
また、すのこを自分で運搬・搬入する手間もかかります。

解体して燃やせるゴミにだす

すのこは、自治体が指定する粗大ゴミのサイズ以下であれば燃やせるゴミとして処分できます。

 

大阪市が指定する粗大ゴミのサイズは最大辺または最大径が30cmを超えるもの、名古屋市が指定する粗大ゴミのサイズは30cm角を超えるものです。
したがって、これらより小さく解体すれば、燃やせるゴミとして処分できます。

 

他の燃やせるゴミと一緒に処分できるため便利ですが、すのこの大きさによっては解体作業がなかなか大変かもしれません。
ノコギリを使用する場合、すのこに釘などが使われている場合は、解体作業でケガをする恐れがあるので十分に注意してください。
手間がかかるうえ危険も伴うため、積極的にはお勧めできません。

フリマアプリなどで売却

状態の良いすのこはフリマアプリやインターネットオークションで売却できる可能性があります。
ただし、すべてのすのこを売却できるわけではなく、もとの価格が安すぎるすのこや汚れが目立つすのこ、破損しているすのこなどは、基本的に売却しにくいと考えてください。

 

売却価格はケースで異なり、すのこはそれなりの大きさになるため、送料には注意が必要です。
送料が高すぎると、売却できても最悪の場合赤字になることも。
他にも出品、配送にかかる手間も考慮しないといけません。
さまざまな方向から考え、自分に合ってる方法かどうか吟味しましょう。

不用品回収業者に依頼

すのこは、不用品回収業者に依頼して処分してもらうこともできます。
不用品回収業者のメリットは、事前に相談すれば希望する日時に不用なすのこを回収してくれることです。

 

所定の日時に所定場所へ運搬する必要やすのこを小さく解体する必要は一切ありません。
状態を問わず回収してくれる点も魅力ですよね。

 

例えば、フリマアプリでは売却が難しい汚れが目立つすのこや破損しているすのこであっても、問題なく回収してくれます。
対するデメリットは、処分料金がかかることです。
ただし、不用品買取も実施している業者であれば、買取金額で処分料金を相殺できる可能性があります。
紹介した中で、最も利便性が高いのではないでしょうか。

すのこの処分方法を選ぶポイント

下記ではすのこの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

ご自身でどれだけ手間をかけられるか

不用品回収業者以外の処分方法は、処分にそれなりの手間がかかります。   例えば、粗大ゴミであれば申し込み手続きと搬出・運搬が必要です。 燃やせるゴミとして処分する場合は、解体作業が必要になる可能性があります。   処分方法によりかかる手間は異なるため、処分方法を選ぶときはかけられる手間を検討しなければなりません。 手間をかけずに処分したい場合は、不用品回収業者を選択してみてはいかがですか?
POINT 2

処分するための費用をいくらかけられるか

かけられる処分料金も検討したいポイントです。   ただし、かけられる手間に比べると重要性は低いです。 すのこの処分料金の目安は、処分方法が異なってもそれほど変わらないからです。 具体的には、100~1000円程度で処分できます。 処分料金だけで処分方法を選択すると、想定よりも手間がかかって大変などのトラブルが起こりえるので、かけられる手間とのバランスを考えつつ処分方法を選択してください。
POINT 3

すのこの状態を確認しよう

以上のほかでは、すのこの状態も検討したいポイントです。   状態の良いすのこは、フリマアプリで売却できる可能性や不用品回収業者に買い取ってもらえる可能性があります。 お得に処分したい方は、すのこの状態にも注目しましょう。

すのこの処分料金について

下記ではすのこを処分料金について詳しくご紹介していきます。

 

燃やせるゴミに出す以外の処分方法は、処分料金がかかります。
具体的に、どれくらいの処分料金がかかるのでしょうか?

粗大ゴミで処分する場合:200円~

粗大ゴミの処分料金は、お住まいの地域で異なります。
処分料金の目安は、1枚あたり200~500円程度。

 

ちなみに、大阪市の処分料金は1枚あたり200円、堺市の処分料金は1枚あたり400円となっています。
残念ながら名古屋市の処分料金は公開されていません。
気になる方は、名古屋市の粗大ゴミ受付センターなどで確認してください。

ゴミ処理施設で処分する場合:1枚あたり100円~

ゴミ処理施設の処分料金も、お住まいの地域で異なります。
処分料金の目安は、1枚あたり100~200円程度です。

 

ちなみに、名古屋市は10kgまでごとに200円、大阪市は10kgごとに90円で持ち込まれたゴミを処分しています。
すのこの重量は製品で異なりますが、一般的なサイズのものであれば10kg以内に収まることがほとんどなので、大体100~200円程度で処分できると考えて良さそうです。

フリマアプリなどで売却する場合:手数料(売却金額の10%程度)+送料

フリマアプリやインターネットオークションは、利用手数料がかかります。
この金額と配送にかかる送料を合わせると、すのこの処分料金に相当します。
大手フリマアプリ「メルカリ」の利用手数料は、売却金額の10%です。
大手インターネットオークション「ヤフオク!」の利用手数料は、プレミアム会員とプレミアム会員以外で異なり、前者の利用手数料は8.8%、後者の利用手数料は10%です。
フリマアプリなどですのこを処分すると、売却金額の10%程度+送料がかかると考えてください。

不用品回収業者に依頼し処分する場合:1,000~

不用品回収業者の処分料金は依頼する業者で異なります。

 

処分料金の目安は1000円前後です。
やや割高に感じるかもしれませんが、不用品回収業者が自宅まですのこを引き取りに来てくれるのはかなり便利ですよね。
自分で搬出する手間や出品する手間は一切かかりません!

 

また、不用品買取を実施している業者であれば、前述の通り買取金額で処分料金を相殺できる可能性も。
不用品回収業者は、使い勝手の良いサービスです。

すのこの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまですのこの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではすのこを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

お客様のご依頼に素早く丁寧に対応できる点も当社の強みの一つです。

 

地域最多級のトラック数と人員を揃えることで、名古屋近郊にお住まいの方ならお電話を頂いてから最短30分でスピード対応いたします!
ご自宅へ訪問する前に靴下を履き替えるなど清潔感を徹底し、養生セットを準備することで不用品の運搬時にもお部屋を傷つけず、大きめのすのこも安全に回収いたします。
出張見積もりや査定は無料で行っておりますので、お気軽にご相談ください。

選ばれる理由 2

他社よりも安く!地域最安値の処分料金

すのこの処分料金が安い点も魅力です。

 

当社では、自社工場で分別・修理をしてリサイクル・リユース率を高めることやネット販売・古物市場で買い取った不用品を売却することなどで処分料金を抑えています。
処分料金が気になる方でも安心してご相談いただけます。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

すのこ以外にもその他大量の不用品も回収可能!

当社では不用品一点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

すのこなどの回収でも長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。

 

幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえなかったものでも柔軟に対応いたします。
知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。

 

お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

すのこの処分に関するよくある質問

A. はい、問題なく回収できます。 汚れや破損で回収できなくなること、処分料金が増減することはございませんのでご安心ください。
A. はい、他の不用品とまとめて回収できます。 すのこだけ処分するよりも、他の不用品もまとめて処分するほうが1点あたりの処分料金は安くなります。 他にも不用品がある場合は、まとめて処分することをお勧めいたします。
A. はい、名古屋市周辺のお客様であればご依頼から最短30分ですのこの回収にお伺いいたします。 混雑状況によっては時間がかかることもございますが、できる限りご依頼いただいた日にお伺いするようにしております。
A. 当社は回収・買取をしておりますのですのこの状態によっては買取も可能です。 しかし、キズや汚れ、カビなどがある場合は買取不可になる恐れがございますのでご了承ください。 その場合であっても、回収は可能ですので処分にお困りでしたらぜひご相談ください。
A. ご安心ください。 当社は、数多くの家具家電の回収・買取を行ってまいりましたプロのスタッフがおります。 それに加え、回収に伺う各トラックに20種類以上の保護材を積んでおりますので、安全に不用品の回収を行うことができます。 お客様に安心していただけるよう、当社スタッフが丁寧に作業いたしますので他にも不明な点がございましたら遠慮なくご相談ください。
A. はい、もちろんです。 すのこおひとつでも迅速に対応させていただきます。 当社は、不用品の数に関わらずご依頼をお受けいたしますのでご安心ください。 もしお客様がよりお得に当社サービスをご利用になりたいとお考えの場合、他の不用品もまとめて回収いたしますと1点あたりの料金が抑えられますのでぜひご検討ください。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。