愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

スキーブーツの処分料金はいくらかかるの?処分方法5つと細かい注意点など徹底解説!

スキーブーツの処分で悩んでいませんか?

スキーをする際に必要なスキーブーツ。ウィンタースポーツ好きな方なら自分のスキーブーツを持っている方も多いのではないでしょうか?

 

しかしながらスキーなどのウィンタースポーツは年中できるわけではなく、オフシーズンにはスキー用品などはしまっておく必要があります。
結婚や子育てなど生活様式が変わって、以前は趣味でやっていたスキーをやらなくなることもありますよね。押し入れや倉庫にしまったまま気づいたら何年も経ってた・・・なんてこともしばしば。

 

しかし、一見するとプラスチックでできているスキーブーツですが、重さや大きさもそこそこあるので、いざ処分しようと思っても

 

「スキーブーツは何ゴミに分類されるの?」
「家族分をまとめて処分したい場合はどうすればいいの?」

 

と悩む方も多いかもしれません。

 

一般的なファッションとして着用するブーツは、紐を通す金具などが付いていても可燃ゴミになります。一方スキーブーツは、プラスチックと金属などと複合しているものとなり、可燃ゴミとしている自治体もあれば不燃ゴミとしている自治体もあるのです。
スキーブーツだけ処分したいならそこまで大変ではありませんが、他のスキー用品もまとめて処分したい場合が多いのではないでしょうか?

 

スキーブーツの処分でお困りの方は、名古屋市を中心に33万件以上の不用品回収・買取実績がある出張回収センターにご相談ください!

 

経験豊富なスタッフがスムーズにスキー用品を回収いたします。まずはお気軽にお問い合わせください!

 

こちらでは、スキーブーツの処分方法や料金などを解説いたします。

目次

スキーブーツを処分する方法について

下記ではスキーブーツを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

 

スキーブーツを処分するには、どのような方法があるのか知っていますか?
ここでは、主な5種類のサービスの特徴を解説していくので参考にしてください。

スキーブーツを友人や知人に譲る

友人や知人のなかでこれからスキーを始めようとしている方がいるのであれば、譲るというのも一つの方法です。
この場合、スキーブーツのサイズが合うかどうかが重要になってきますが、サイズが問題なければ再利用してもらえてこちらとしても嬉しいですよね。

 

知人なら連絡を取りやすく、円滑にコミュニケーションを取りながら、スムーズに譲渡できます。引き渡しの前に、気持ちよく使ってもらうために、できる限りの品物の手入れをすることが大切です。

自治体のルールに沿って適切に処分する

スキーブーツは自治体のゴミ回収で処分することも可能です。

 

先程もお話ししましたが、どのゴミの種類にあてはまるのかは自治体によって異なります。可燃ゴミ扱いになる自治体や、地域によっては不燃ゴミの種類になることも。また、どこの自治体であっても、30cm以上のものは粗大ゴミとして取り扱われることもあるようです。

 

住んでいる自治体により処分方法は同じではないので、間違いのないようにしなければいけません。あらかじめお住まいの自治体の窓口やホームページで確認を取ることが大事です。

買取に対応している業者に売って処分する

安全性を考慮して作られたスキーブーツはしっかりとした造りで、数万円する高価なものも多いです。そのため、単にゴミとして処分するのは勿体無いと感じる方も多いのではないでしょうか。

 

スキーブーツは、リサイクルショップやスポーツ用品を扱う買取業者で売ることもできます。売る方法としては、店舗買取や宅配買取、出張買取があります。
専門スタッフがスキーブーツを査定し、再利用ができて価値がある商品だと判断された場合、値段が付いて買取ができます。HEAD(ヘッド)やNORDICA(ノルディカ)などの人気ブランド製なら高値で売却することも期待できるかもしれません。

 

ただし、そんな人気モデルやメーカー品であっても、壊れているもの、傷や汚れ、ニオイがあるものなど、状態が悪ければ買取は断られるケースもあることを頭に入れておきましょう。

フリマアプリやネットオークションを活用する

まだ使えそうなスキーブーツであれば、個人間で売買可能なフリマアプリやネットオークションで売って処分するという方法も良いかもしれません。
フリマアプリやネットオークションのメリットの一つに自分で販売価格を決められるところが挙げられます。壊れていなかったり人気のあるメーカーの製品であったりすると、自分で決めた値段で売れる可能性が高いと言えます。

 

デメリットは必ずしも売れるとは限らない点と、出品や配送の手間がかかる点です。スキーブーツの状態を紹介する写真のアップロードや、発送する時に傷が付かないように丁寧に梱包する工夫が必要となってきます。余計なトラブルを巻き起こさないためにも、細かな説明や丁寧な対応を心掛けると良いかもしれません。

不用品回収業者に回収を依頼する

手間や時間をかけることなく、スキーブーツ以外のスキー用品もまとめて処分したい!と考える方には、不用品回収業者がオススメです。

 

不用品回収業者では、日用品から家具や家電、趣味用品など、様々なアイテムの引き取りに対応しています。スポーツ用品も扱うところは多く、スキーブーツも回収してもらえます。なんと言っても自宅まで出張回収に来てくれるところが魅力的です。家の中からの運び出しもスタッフが利用客に代わっておこなってくれます。
ですから、家族分のスキーブーツをまとめて処分したい場合や、その他スキー板やスキーストック、スキーウェアなどのスキー用品もまとめて処分したい場合に、一気に回収してもらうことが可能なのです。重たい荷物運びを代行してくれると負担がないので助かりますし、スムーズに引き取りしてくれるため、収納場所がスッキリと片付くでしょう。
とは言え、気になるのはその費用ですよね。
不用品回収業者の中には買取に力を入れている業者もあり、そういった業者であれば、回収費用と買取金額を相殺して利用することができるためお得なんです。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

スキーブーツの処分方法を選ぶポイント

下記ではスキーブーツの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

トラブルの少ない処分方法を選ぶ

今まで使っていた中古のスキーブーツを知人に譲るとき、フリマアプリやネットオークションで売る際は、相手側とトラブルになる可能性は決してゼロではありません。知人に譲渡後に「壊れていた」「状態が悪くて使えない」など、些細なトラブルで信頼関係に傷がつくことも。フリマアプリやネットオークションでは、商品説明に記載が無かった欠陥や傷のある商品を購入者に配送してしまった場合、揉めてクレームになり、出品者としての評価も下がります。人に譲る前に、壊れていたり不具合はないか、汚れやニオイはないか、よく確認することが重要です。ダメージのあるものや、数年放置していたスキーブーツを処分する際は、不用品回収業者に依頼して回収してもらうのが良い方法かもしれません。プロに任せれば、品物の状態やゴミの種類に合わせて適切な方法で処分してもらえますし、トラブルに見舞われる心配がないので安全です。
POINT 2

実績や経験のある回収業者を選ぶ

不用品回収業者を選ぶとき、どこの回収業者も同じだろうと適当に選んでしまうと失敗することがあるので注意が必要です。家族全員のスキーブーツを捨てるとき、様々なスポーツ用品も一緒に回収してもらう際は、意外と大がかりな運搬が予想されます。スキーブーツ1つにしても、重量がそれなりにあるので、落下すると床に傷がつくことも考えられます。回収実績が少なく、経験の浅いスタッフばかりの業者を選んでしまうと、作業が荒く、壁や床が傷つくといった被害に遭うことも。したがって不用品回収業者を決めるときには、スムーズに安全に不用品を運搬してくれる依頼先を選ぶことが大事です。回収業者の実績や技術力に関する評価を事前にチェックしておきましょう。

スキーブーツの処分料金について

下記ではスキーブーツを処分料金について詳しくご紹介していきます。

いざスキーブーツを処分することを決めても、どれくらいの処分料金になるのか知っておきたいですよね。

 

こちらでは、スキーブーツの各処分方法にかかる費用について解説していくので、目安として参考までにご覧ください。

スキーブーツを友人や親類に譲渡するときの費用

近隣に住んでいる友人や親類であれば、直接手渡しができることが多いので、費用の負担はないでしょう。

 

スキーブーツを譲る相手が忙しかったり、遠方に住んでいるなら、宅配や郵送を利用することもあるかもしれません。配送料は1,000円~2,000円程度の料金がかかります。

自治体のゴミ回収で処分するときの費用

自治体のゴミ回収でスキーブーツを捨てるときは、可燃ゴミや不燃ゴミなら無料で処分できます。
粗大ゴミで回収してもらう場合、150円~程度の処分料金がかかるでしょう。

フリマアプリやネットオークションを利用するときの費用

フリマアプリやネットオークションを活用する際、会員登録をするときに無料のサイトもありますが、中には300円~500円程度の月額利用料の請求があることもあります。
そして、売却後に商品代金から8%~10%の販売手数料が差し引かれることが多いです。また、商品の配送料も自己負担となりますので、配送先によっては思わぬ出費になることもあります。

買取サービスを利用するときの費用

買取店へ直接自分でスキーブーツを持ち込みしたときは、買取時の手数料はかからないので無料です。基本的に宅配買取や出張買取でも手数料は0円という業者も多いですが、中には配送料や出張料、キャンセル料を請求されることもあります。

 

買取に出す前に業者のサービスの詳細をチェックしておくことが必要です。

不用品回収業者に回収を依頼するときの費用

不用品回収業者の料金体系には、「不用品の回収料金+基本料金+オプション料金」のプランと、「トラック積み放題」のプランがあります。
スキーブーツだけ処分したい場合は、前者の方が安く済みますが、「他にもいろいろな不用品を処分したい」という時には後者のプランの方がお得です。スキーブーツ単体の回収料金は、500円~1,000円程度が相場となっています。そこに基本料金などの費用がプラスされると考えてください。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者はさまざまなサービスを受けられるだけでなく、買取で処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

料金が安い方法が必ずしも自分に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早くスキーブーツを処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

スキーブーツの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでスキーブーツの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではスキーブーツを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

スキーブーツなどのかさばる不用品や、ご自身で運搬が困難な重い物や大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全にスキーブーツを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社ではスキーブーツ1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎでスキーブーツを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。スキーブーツの処分で不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

スキーブーツについてのお役立ち情報

古くても売れる?サイズアウトしたスキーブーツの買取相場




さまざまな種類のウインタースポーツの中でも、年齢問わず多くの人が楽しめるスポーツといえば、スキー。

スキーに行くためには専用のウエアや道具が必要なので、買いそろえている方が多いと思いますが、サイズアウトなどで使わなくなったスキーブーツ、皆さんどうしていますか?

 

捨てる?誰かにあげる?物置きに放置してあるなんていう方もいらっしゃるかもしれません。でも、捨てる前にちょっと待って!要らなくなったスキーブーツは、中古買取がお得です。

高く売れる人気のスキーブーツブランド、高く売るためのスキーブーツの上手なメンテナンス方法をご紹介しますので、ぜひ、参考にしてみてください。

 

 

1.要らなくなったスキーブーツって売れるの?




スキー板やスキーブーツを買いそろえるにはお金がかかるので、必要なときにだけ借りることもできます。現在では、ほとんどのスキー場で道具をいつでも手軽にレンタルすることができますが、自分専用のお気に入りの道具を揃えるのも楽しみのひとつですね。

しかし、スキーに行くために道具をそろえたけど、サイズが変わって買い替えが必要になった。あるいは、モデルチェンジで買い替えたという場合に、まだ十分に使える状態のスキーブーツを処分することもあるかと思います。あるいは、スキーに行く機会がなくなり、使っていないスキーブーツをいつまでもクローゼットの奥にしまってあるという方も多いのではないでしょうか?

 

スキーブーツはとても丈夫にできているので、丁寧にメンテナンスすれば、長く使い続けることができます。ですので、要らなくなったスキーブーツは、捨ててしまう前に、ぜひ中古買取を試してみてください。

スキーはそもそもお金がかかるので、できるだけ費用を安く済ませるために、道具を中古で揃えるというケースも多いようです。中古のスキーブーツは意外と人気があるので、状態の良いものや人気ブランドの製品は高く買い取ってもらえるチャンスがあります。

 

 

2.高く売れる!人気のスキーブーツブランドをご紹介




新しいものや、しっかりメンテナンスされた状態のよいスキーブーツであれば、たいていの場合買取が可能です。さらに、人気ブランドのスキーブーツであれば、高値での買取が期待できます。

査定で高く評価される、スキーブーツの人気ブランドをご紹介します!

 

Rossignol(ロシニョール)


創業1907年。100年を超える、フランスの老舗スキー・スノーボードメーカー。スキーウエアやマウンテンバイクなどのスポーツ用品も手掛ける。高い機能性とデザイン性により世界中で高く評価され、フランスほか各国の公式メーカーとして認定されている。

 

SALOMON(サロモン)


1947年創業。フランス生まれの、スキー・スノーボードメーカー。2005年より、フィンランドのアメアスポーツグループの一員となり、アウトドアスポーツなど幅広く展開している。

 

NORDICA(ノルディカ)


1939年創業、イタリアのスキーメーカー。同じイタリアの企業グループBenetton(ベネトン)を経て、現在は、TECNICA(テクニカ)グループの傘下。

TECNICAは1936年創業、イタリアのスキーメーカー。一大グループ企業として、幅広いスポーツ用品の製造・販売を手掛ける。

 

HEAD(ヘッド)


1940年創業。アメリカで生まれたスキーメーカー。スキー・スノーボードほか、テニス、ダイビング、スポーツウエアなど幅広いスポーツ用品を製造・販売している。

 

REXXAM(レグザム)


1960年創業。数少ない、日本のスキーブーツメーカー。大阪のエレクトロニクス、電子機器メーカーであり、スキー・スノーボードブーツの開発も行っている。

 

 

3.スキーブーツの正しいメンテナンス、保管方法


使い終わったスキーブーツは、どのようにして保管していますか?

スキーから帰ってきてそのまま車のトランクに放置していたり、ケースに入れっぱなしにしてしまうと、あっという間にスキーブーツが傷んでダメになってしまいます。それでは、せっかく高いお金を払って買ったスキーブーツがもったいない!

ちょっと面倒でも、使ったあとの手入れをしっかりしておくことで、スキーブーツが長持ち。滑りに行くときにも、いつもコンディションの良い状態で使うことができます。また、使わなくなったスキーブーツを売るときにも、状態が良ければより高く買い取ってもらえます。

 

滑ったあとのスキーブーツの手入れ方法


プラスチック製のスキーブーツは、濡れたまま長時間放置すると劣化してしまうことをご存知でしょうか?

もちろん、ゲレンデで過ごしている間は、当然スキーブーツにもずっと雪がついたままになってしまうので、多少濡れてしまってもまったく問題ありません。ただし、「使い終わったあとに、できるだけ早く水分を乾かす」ということが重要です。

滑り終わって片付けるときには、多くの方が、雪を払ってから車のトランクや専用のケースに入れていると思いますが、タオル(使い古しのバスタオルなどが最適)を用意しておいて、全体をよく拭いてからケースに入れる方法をおすすめします。スペースに余裕がある場合は、インナーを出しておくとさらに良いでしょう。

宿泊する場合も同様に、雪を落としてタオルで拭いてからインナーを出して、スキー乾燥室に置きます。ストーブやヒーターの吹き出し口に近すぎない場所に置くことが大事です。

 

シーズンオフのスキーブーツの保管方法


シーズン中に不具合のあったスキーブーツは、壊れたパーツを取り替えるなど、しっかりメンテナンスをしてから保管するようにしましょう。

汗を吸って臭いがついてしまいがちなインナーやインソールは手洗いできます。形が崩れないように、水か低温のぬるま湯でもみ洗いをして、日陰で時間をかけてしっかり乾かします。

メンテナンスを済ませたスキーブーツは、ホコリがつかないようにケースや袋に入れて、湿気のない場所に保管することで、次のシーズンも気持ちよくスキーを楽しむことができます。

 

 

4.まとめ




買い替えなどで不要になったスキーブーツの、お得な処分方法についてご紹介しました。

大きくてかさばるスキーブーツは、何足も保管しておくと場所をとってしまって大変!要らなくなったら、早めに査定を受けて早めに処分してしまう方法がおすすめです。

 

スキーブーツの処分に関するよくある質問

A. 金額に納得できなかった場合は、もちろんキャンセルも可能でございます。当社ではお見積もりやキャンセル料金はすべて無料です。安心してサービスをご利用いただけますので、お気軽に出張見積もりをご依頼ください。
A. もちろん、スキーブーツのほか、スキー板やスキーウェアなど、不要なウィンタースポーツ用品をまとめて回収することが可能でございます。当社では様々な回収品目に対応しております。また、回収当日に予定になかった品物も引き取ることも可能です。スタッフが改めてお見積りをおこないますので、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。
A. 出張回収センターは、年中無休で営業しておりますので、土日や祝日でもスキーブーツの回収の対応をしております。お客様の都合に合わせて、不用品回収にお伺いいたします。平日は仕事で忙しい方でも、お気軽にご相談できます。なお、土日祝日前は予約が混雑することもございますので、お早目にご連絡ください。
A. もちろん問題ございません。お客様のご都合のよい時間にスキーブーツ回収の対応できるスタッフを派遣致します。ただし、事前にスタッフやトラックの手配等がございますので、お客様のご予定がわかりましたらお早めにご連絡ください。その際にお気軽にご希望の日時をお伝えくださいませ
A. お申し込みはいつでも受け付けております。ご連絡をして頂いた当日でもご訪問が可能です。ただし、急ぎの場合でしたら、他のお客様との兼ね合いもございますので、できるだけお早めにご依頼ください。お客様のご希望にお応えするよう努めさせていただきます。
A. はい、スキーブーツの査定金額にご納得いただけなかった場合、もちろんキャンセル可能でございます。そのような場合には、料金は一切発生いたしませんので、安心してご依頼くださいませ。また、査定金額の交渉も受け付けておりますので、少しでもご不満がある場合には、なんなりとお申し付けください。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。