愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

ウォシュレットの捨て方をご存知ですか?適切な処分方法や処分料金、注意点をご紹介!

ウォシュレットの処分で悩んでいませんか?

私たちの周りに当たり前のようにあるウォシュレット。

 

ウォシュレットを処分する機会はそれほど多くはないので、不用になった時にどうやって手放せば良いか分からない!という方もいますよね。

 

ウォシュレットを処分したいと思う理由は、壊れてしまったから、引っ越しするからなど、人によってさまざま。
中には、汚れてしまった場合や不具合が出てきたので、新しいウォシュレットに買い替えるために処分しようとする方もいるかもしれません。
今壊れていなくても、寿命が近づいている場合には処分したほうが良いケースもあります。

 

 

そのような場合は、ぜひ出張回収センターにご相談ください!
豊富な回収実績を活かして不用なウォシュレットを迅速に引き取らせていただきます。

目次

ウォシュレットを処分する方法について

下記ではウォシュレットを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

 

ウォシュレットを処分するには様々な方法があります。

 

ここでは、代表的な処分方法をピックアップして紹介します。

自治体に収集してもらう

ウォシュレットはゴミとして自治体に収集してもらうことが可能です。

 

ただし、多くの場合は粗大ゴミとして扱われるため、不燃ゴミとしてごみステーションに出すと違法投棄になってしまうという点に注意しなくてはいけません。
粗大ゴミとしてウォシュレットを収集してもらうには、事前に申し込みを行う必要があり電話やオンラインフォームなどの所定の方法を使って手続きを行ってください。
申し込み後に手数料相当額の粗大ゴミ処理券を購入し、それをウォシュレットに張り付けて指定された収集日に玄関先などに出しておけば作業員が収集してくれます。

 

なお、マンションやアパートといった集合住宅の中には、粗大ゴミを出す場所が指定されているところがあるので、その場合は決められたところに出すようにしましょう。
また周囲の方の迷惑にならないようにするために、ゴミ出しは必ず当日の朝に行うようにしてください。

フリマに出品する

ウォシュレットは中古市場でそれなりに人気の高いアイテムとなっているため、状態の良いものであれば出品すると買い手が見つかる可能性があります。
物理的に開催されるフリマに出品しても良いのですが、よりお手軽に買い手を探したいのであれば、スマートフォンなどから利用できるフリマアプリを利用するのも手です。

 

あらかじめ端末にアプリをダウンロードして会員登録を行っておけば、あとはウォシュレットの写真を掲載して販売価格を決めるだけで簡単に出品することができます。
利益を得ようとして高い価格を設定すると、いくら待っても買い手が現れない可能性があるので、早めに売ってしまいたいのであれば、過去の成約事例を参考にして少し安めになるように値付けをするのもオススメです。

 

場合によっては購入を希望する人から値下げを求められるなんてケースも。
値下げに応じるかどうかは状況次第ですが、せっかくの売れるチャンスを逃さないようにするためにも、多少であれば交渉に応じても良いかもしれません。

リサイクルショップに買い取ってもらう

中古品の買い取りを行っているリサイクルショップの中には、ウォシュレットを取り扱っているところもあり、もし身近にそういったショップがあれば、直接ウォシュレットを持ち込んで買取ってもらうのもお手軽な方法です。

 

近くに店舗がなければ、リサイクルショップによっては出張や郵送での買い取りに対応しているところもあるので、そういったショップに買い取ってもらうというのも選択肢の一つです。

 

ただし、リサイクルショップは再販売を前提としているところが多いため、壊れて使い物にならなくなったウォシュレットについては買取を断られる可能性が高いという点を頭に入れておきましょう。

不用品回収業者に回収を依頼する

不用品回収業者に依頼すれば、いらなくなったウォシュレットをすぐに回収してもらうことが可能です。

 

不用品回収業者の中にはその日のうちに取りに来てくれるところもあるため、急な引っ越しで期日が迫っている方や、できる限り早くウォシュレットを処分したい!といった方の場合には、ぜひこの方法をご検討ください。

 

申込みに際しては、複雑な手続きはありません!
電話やメールなどで申し込めば、すぐに回収に来てもらえるところがほとんどです。
あらかじめ料金を知りたいという場合は、申込時にその旨を伝えれば、その場で見積書を提示してもらえますので、その内容を確認した上で正式に依頼するかどうかを判断してみてください。

 

また不用品回収業者は、ウォシュレット以外にも様々な不用品を回収対象としています。
そのため、他にも処分したいものがあるのであれば、まとめて引き取ってもらうと一度に家の中を片付けることができるのでオススメです。

ウォシュレットの処分方法を選ぶポイント

下記ではウォシュレットの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

新品、もしくはそれ同様でないと売るのは難しい

使用可能で、状態がよいウォシュレットは売れる可能性が少なからずあります。 売れればお金になりますし、処分費用がかかりません。   しかし衛生面的に考えますと、どうしても中古での需要は高くないのが現状です。 ウォシュレットをお売りになる方法は、リサイクルショップだけではありません。 ネットオークションやフリマサイトに出品するという方法もあります。   ただ、基本的には粗大ゴミで出すか、買い替えによる処分になると考えた方が良さそうです。
POINT 2

ウォシュレットの取り外しは無理をしない

ウォシュレットの処分するためには、まず便器から取り外さなくてなりません。 ウォシュレットを取り外すのは容易ではなく、メーカーによって取り外し方法も異なるので無理をせず、不用品回収業者のような専門家に任せるのが安心です。
POINT 3

負担の少ない処分方法を選ぶ

ウォシュレットの処分には手間がかかりますし、状況によっては、衛生面だったり気分の良い作業ではないので自身の大きな負担になることも。   負担には、金銭的な負担だけではなく、肉体的負担や精神的負担も含まれます。 無料で処分できるとしても、他の負担が大きい処分方法はあまりお勧めできません。 トータルで考えて、自分に一番負担の少ない方法を選びましょう。

ウォシュレットの処分料金について

下記ではウォシュレットを処分料金について詳しくご紹介していきます。

 

ウォシュレットの処分料金の目安は次の通りです。

 

 

無料:知り合いに譲る場合
無料:リサイクルショップに売る場合
300円〜:自治体に粗大ゴミとして出す場合
1,000円~(収集手数料):自治体に粗大ごみとして出す場合
550円~(処分手数料):電気店に引き取ってもらう場合
5,000円~(処分手数料):引っ越し業者に処分してもらう場合
1,200円~(回収手数料):不用品回収業者に回収を依頼する場合

 

お知り合いにウォシュレットを譲るのには、処分費用はかかりません。
ただしどの処分方法でもまずは取り外しが必要となります。
自分で取り外せるのなら良いのですが、無理なときには専門業者に依頼するしかありませんよね。

 

取り外し作業にかかる費用の目安は4,000円〜(電気店の場合)です。
ウォシュレットを譲るのは良い方法ですが、他の方法よりも費用がかかる可能性があるので注意が必要です。
リサイクルショップの引き取り料金は無料ですが、衛生面で引き取り不可の場合もあります。

 

粗大ゴミの処理手数料は自治体よって異なります。
費用を抑えたい場合は、処分場への持ち込みによる処分も検討してみてください。
持ち込みなら半額という自治体も存在しています。
大手家電量販店の、引き取り料金の目安は550円ですが、取り外しも依頼するとなると費用は膨らみます。
というのは、引き取り料金だけではなく取り外し料金と出張料金も発生するからです。
引っ越し業者は、ウォシュレットの処分を外部に委託する場合が多く、そのため処分費用が割高になる傾向があります。

 

不用品回収業者にウォシュレットの取り外しを依頼する場合は、作業料金が別途必要です。料金は業者により異なりさまざまです。
できるだけ安く済ませたいときには、ぜひ当社にご相談ください。

ウォシュレットの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでウォシュレットの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではウォシュレットを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

取り外しが難しいウォシュレットのような家電、ご自身で運搬が困難な大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください!

選ばれる理由 2

大量の不用品も回収可能!

当社では不用品一点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

ウォシュレットのような専門業者の取り外しが必要な回収でも、長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。

 

幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえなかったものでも柔軟に対応いたします。
知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。

 

お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

ご連絡から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

お客様のご依頼に素早く丁寧に対応できる点も当社の強みの一つです。

 

地域最多級のトラック数と人員を揃えることで、名古屋近郊にお住まいの方ならお電話を頂いてから最短30分でウォシュレットの回収もスピード対応いたします。

 

ご自宅へ訪問する前に靴下を履き替えるなど清潔感を徹底し、養生セットを準備することで不用品の運搬時にもお部屋を傷つけません。
お気軽にご相談いただけるように、出張見積もりや査定は無料で行っております。

 

当社では少しでもお客様が安心してご利用いただくため、業務一つ一つのクオリティを磨き、日々のサービス向上に努めてまいりました。
年中無休の体制でご連絡をお待ちしておりますので、安心してご相談ください。

ウォシュレットの処分に関するよくある質問

A. 売れるかどうか分からないウォシュレットの査定は、当社にお任せください。 査定を行い、買取可能なものであれば買取いたします。 ただし汚れたものは、買取不可、または査定額が減額される場合もございますので、ご了承いただけますと幸いです。
A. はい、ウォシュレット単体でもお伺いいたします。 当社は回収品目の数量に、下限を設けておりません。 単品であっても、安心して遠慮なくご連絡ください。もし他に不用品があるようでしたらよりお得に回収できますので、お気軽にご相談くださいませ。
A. 当社は、ウォシュレットなどの専門業者の取り外しが必要な物の回収も承っております。 ウォシュレットの取り外しから運び出し、トラックへの積み込みから処分まで、一貫して行います。 安心して当社スタッフにお任せください。
A. はい、問題ありません。 エリア内なら最短30分でお伺い可能です。 エリア外の場合は、ご自宅から一番近い車両を手配いたします。 故障やお引っ越しなどウォシュレットを急いで処分する必要が生じたときにも、お気軽にご連絡ください。
A. 当社はリーズナブルな料金設定を心がけておりますが、他社の方が安い場合には遠慮なくご相談ください。できる限り対応いたします。
A. いいえ、そのままで問題ありません。 ウォシュレットのような取り付け式の家電の場合、外さず細部までの洗浄は難しいかと思われます。 当社スタッフは不用品の回収だけでなく、家電の取り外しからハウスクリーニングまで幅広く手掛けておりますので、お客様の手を煩わせることなく清潔に回収が可能です。 安心して当社にお任せください。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。