多治見市の

不用品回収・遺品整理・
ハウスクリーニングは
出張回収センターにおまかせ!

多治見市・近郊なら急な不用品回収でも即日可能!

引っ越しや大掃除、 断捨離、 遺品整理など、 自分で1つ1つ不用品を処分するのはとても大変ですよね。
行政の粗大ゴミ回収は、 手間が多くて日にちもかかるし。 地域のリサイクルショップに持っていっても、 ブランド品や新しいモノでないとお金にならないし。
軽トラで回っている廃品回収業者は、 怪しくて怖いし・・・。そんな時は、 出張回収センターにご相談ください! 最短30分で急行!
大きくて重たい粗大ゴミから細かな不用品まで、何でもお安く引き取ります。
再販可能なものはしっかり高価買取も! 業歴15年、 延べ 332,400件以上の不用品回収実績が、 信頼の証です。 ※銃器や注射器、 盗品などは法律上、 回収・買取できません。

大きくても重くてもOK!

家電の回収処分

大きなものもラクラク!

粗大ごみ回収処分

当日に回収可能!

引越し不用品処分

プライバシー徹底保守!

ゴミ屋敷片付け

長年放置されたお家も!

空き家整理

大量処分も迅速対応!

オフィス店舗不用品

遺品整理の資格者在籍!

遺品整理

家具家電の買取に強い!

不用品買取

対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

不用品回収で出張回収センターが

選ばれる3つの理由

REASON

Googleクチコミ★4.6
安心と信頼の回収実績

リサイクル・廃棄物処理業界は許認可や法規制が大きく関わる業界です。こうした業界で業歴15年以上、延べ33万件以上の不用品回収・買取実績が信頼の証です。

最短30分のスピード対応

対応エリアであれば最短30分即日スピード訪問可能。地域最多級のトラックが日々巡回しており、コールセンターが最寄りのトラックを現場に配車します。

名古屋地域最安値級の価格

トラック1台あたりの訪問数やリサイクル率を高めることで、無駄を省き安さを実現。引っ越し前の大量の不用品回収では他社の半額の料金になることも!

地域の他社さんを徹底調査して、常に一番の価格、一番のサービスを目指しています。

お得な料金プランをご用意

料金紹介

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費、出張費、梱包作業費、分別作業費、スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況に合った最適なプランをご提案させていただきます。
当サービスは、11,000円(税込)~が最安金額となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買取りが可能な不用品は
高価買取 いたします!!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、
買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

さまざま不用品を回収しています

多治見市の不用品回収実績

TRACK RECORD

大掃除に伴って出た不用品の回収

20190920_102007
回収料金:35,000円
回収エリア:多治見市
作業内容:不用品の回収
作業時間:40分
スタッフのコメント
この度は年末の大掃除を兼ねたお片付けのご依頼をいただきました。当社コールセンターの迅速な案内と対応力、物腰柔らかな受け答えも決め手になったようでした。お褒めのお言葉、大変嬉しく思います。お部屋のすぐ前にトラックが駐車出来るといった搬出状況も時短になる助けとなったように思います。2階からの階段手下ろし作業で少し時間かかりましたが無事終えることができました。出張回収センターでは一人では捨てられないような大きな家具、粗大ごみの片付けなども得意としております。お気軽にお見積もり、ご相談ください。

引っ越し後の不用品回収

20201007_105108
回収料金:57,000円
回収エリア:多治見市
作業内容:生活雑貨の不用品回収
作業時間:30分
スタッフのコメント
今回は引っ越しに際してのご依頼でしたが迅速に対応することができ、対応、金額、スピードがご依頼の決め手だったそうです。私達は一人一人のお客様に喜んで満足して頂けるため、これからも努力しお客様にご協力できればと思っています。作業に関しては引っ越しの直後ということもあり、お客様自身で不用なお品物を一ヶ所にまとめて頂いていたのでスタッフ2名で30分ほどで作業を終えることができました。

ハンガーラックや扇風機などの出張回収

S__2252882
回収料金:10,800円
回収エリア:多治見市
作業内容:生活雑貨の不用品回収
作業時間:15分
スタッフのコメント
今回はハンガーラックや扇風機、生活雑貨などの回収をさせて頂きました。ある程度一ヶ所にまとめて置いてあったので運び出しもしやすく2名で15分程の作業で終わらせることができました。当社は1点のみからお伺いさせていただきますので、処分にお困りでしたら当社にお任せください。
嬉しいお声を多く頂いております!

お客様の声

不要品の回収でご依頼いただいたF様

pic-2016-11-22
なかなか整理できず不要なものが増え、断捨離をしていましたがごみの分別が面倒でこの際一気に回収して貰おうと出張回収センターさんへお願いしました。細かい物から大きな物までさまざまな不用品がありましたがテンポ良く運び出してくださり、物置状態になってしまっていた部屋がすっきりしました。また機会がありましたらよろしくお願いいたします!

引っ越し作業でご依頼いただいたU様

pic-2016-09-20
見積もり時に相談していなかった貴重品が出てきたときには、毎回どうするかしっかりと確認をしてくれたので誠実さを感じました。前に別の業者で引っ越しをお願いしたときには、取っておく物を持ち去られたり破損してしまったりといったことがあったのですが、こちらの方はみんな丁寧で誠実でした。次回引っ越すときも是非お願いします。

引っ越しでご依頼いただいたW様

pic-2016-03-15_voice_twoshot.jpg
仕事が忙しくてなかなか引越し準備が出来ず当日まで荷物の梱包が間に合っていませんでした。申し訳なかったのですがスタッフさんも笑顔で一緒に手伝ってくれて、一瞬で部屋に何もなくなったのには驚きました。普段から仕事で慣れているだろうとはいえ、あまりの手際の良さに感動しました。作業は早かったのですが、細かい気配りも行き届いていたので本当にありがたかったです。

引っ越しでご依頼いただいたT様

pic-2016-12-04
転勤続きでしたが今回地元に帰れることになり出張回収センターさんへ依頼しました。一人暮らしとはいえ数年過ごしていると物が増えてしまい、使わないものは処分をお願いすることに。家具や家電など、自分で運ぶには大変なものもあっという間に無事に運び出してくれました。この度はありがとうございました。

多治見市の地域情報

INFORMATION

1300年の伝統ある美濃焼の歴史や技を受け継ぐまち、多治見市。
古くから陶磁器やタイルなど美濃焼の産地として発展してきました。
昭和50年代の丘陵部の宅地開発や平成18年の土岐郡笠原町との合併などにより、現在では人口約11万人の東濃地方の中核都市となっています。
 
多治見市には個性あふれる美濃焼が並ぶショップやギャラリーをはじめ、手軽に陶芸が体験できる作陶施設も充実し、また歴史ある窯元や古い町並も多く残っています。
 
モザイクタイルがテーマとなった「多治見市モザイクタイルミュージアム」は、タイル産業が盛んな笠原町にある、モザイクタイルをテーマとする博物館。
特別展示や工作ができる体験工房のほか、タイルの注文ができる産業振興エリアもあります。
 
明治から昭和に栄えた商家の町並みが残る「本町オリベストリート」は、かつての蔵がギャラリーや店舗として使われ、美濃焼ショップや飲食店、アンティークショップなどとして姿を変え、古い町並みを今なお受け継いでいます。
また、アニメ「やくならマグカップも」の舞台となったことで、幅広い年齢層の観光客が訪れています。
 
多治見市では粗大ごみとしての収集は行っておらず、素材により「燃やすごみ」か「破砕ごみ」に分けてごみステーションに出すことになっています。
粗大ごみの収集を逃さないためにも地域の粗大ごみの出し方を把握しましょう。
 

ごみステーションでの粗大ごみの出し方

 
前述した通り、多治見市では「粗大ごみ」としての収集日はなく、素材により「燃やすごみ」か「破砕ごみ」に分けてそれぞれの収集日の午前8時30分までにごみステーションに出すことになっています。
収集できる粗大ごみの大きさは「重さ50kg以下で長さ1m以下」で「指定袋に入らないごみ」は全て粗大ごみとして扱われます。
 
また金属製の粗大ごみは解体して1m以下になれば「その他金属」のごみとして出せます。
この場合、粗大ごみシールは必要ありません。
 
「燃やすごみ」に出すものと「破砕ごみ」に出すものの一例は以下の表をご確認ください。
 

燃やすごみ 破砕ごみ
・指定袋に入らないふとん、じゅうたん
 ※広がらないようにひもで縛る。
・解体できない木製家具
・スプリングの入っていないマットレス
 ※広がらないようにひもで縛る。
・家電4品目とパソコンを除いた家電製品
・電子レンジ
・三輪車、一輪車
・ファンヒーター
 ※灯油タンクは「その他の金属」へ
・金属を含む座椅子
・スーツケース
・チャイルドシート

 
上記の表に記載のないごみを出したい場合は「粗大ごみの出し方」または、環境課廃棄物対策グループ(電話番号:0572-22-1580)までお問い合わせください。
 
指定のごみステーションやごみの日はお住まいの地域によって違います。
詳しくは「区域別ごみカレンダー」をご参考ください。
 

戸別収集の粗大ごみの出し方

 
多治見市では「世帯員が75歳以上の高齢者のみの世帯」に限り戸別収集を行っています。
収集条件は長さ1m以下、重さ50kg以下のもので、収集当日の午前8時30までに屋外に出していただく必要があります。
 
それでは戸別収集での粗大ごみを出す手順を見ていきましょう。
 

1.市役所高齢福祉課(電話番号:0572-23-5821)へ電話予約をする
利用要件の確認をします。
後日、三の倉センターから収集日、品目等の確認のために連絡が来ます。
 
2.粗大ごみシールを指定ごみ袋及び粗大ごみシール取扱店で購入する
粗大ごみ1点につき粗大ごみシールが1枚必要です。
粗大ごみシールは、1枚520円です。
 
3.粗大ごみシールを粗大ごみの見やすい場所に貼る
粗大ごみシールの貼ってないものや事前申し込みのない物、シールに必要事項が記載されていないものは、収集できません。
 
4.午前8時30分までに所定の位置に出す
玄関先、門の前など道路に面した場所に出してください。
収集日の指定はできません。
品目によっては回収できないものもあります

 

 
詳細は「高齢者世帯の粗大ごみ戸別収集」をご確認ください。
 

自分で三の倉センターや大畑センターへ搬入する粗大ごみの出し方

 
多治見市ではごみステーションや戸別収集だけでなく、自分で各センターへ搬入して粗大ごみを出す方法もあります。
ごみの種類によって「三の倉センター」、「大畑センター」と持ち込み場所が異なります。
詳しくは以下の表をご参考ください。
 

ごみの種類 品目 センター名
燃やすごみ ・材木、角材
・よしず、すだれ、籐、竹、ウッドカーペット
・板 など
 ※対角線で1m以下
三の倉センター
破砕ごみ・資源21品目 ・家電製品
・電子レンジ
・三輪車、一輪車
・ファンヒーター
・スーツケースなど
三の倉センター、大畑センター
収集不適物 ・ホイール(自動車用)
・ふろおけ(ステンレス、FRP)
・ブロック
・タイル、レンガ
・陶器類 (食器以外)
・スプリングマットレス
・草刈機、発電機、チェーンソー等のエンジン付のもの
・パソコン 他
 ※パソコンを持ち込む場合、個人情報について個人の責任で消去してください。
大畑センター

 
詳細は「ごみの分別や出し方のパンフレット」内14ページの「家庭ごみの持ち込み方」をご参考ください。
 
粗大ごみを自分で三の倉センターや大畑センターへ搬入する手順は以下の通りです。
 

1.処分したい粗大ごみを分別する
スムーズな搬入が出来るようあらかじめ分別しておきます。
詳しくは「ごみの分別や出し方のパンフレット」内14ページの「家庭ごみの持ち込み方」を参考にしてください。
 
2.搬入するごみを車両に積んだ状態で、受付時間内に持ち込む
入口で受付をしますので、免許証など身分証明書をご提示ください。
 
3.受付後、処理場の職員に従い搬入する
処理場内では職員の指示に従ってください。
 
4.計量後、手数料を現金で支払う
家庭ごみの手数料は20kgまでごとに100円です。
事業系のごみ(資源を含む)は、20kgまでごとに210円です。

 
ごみの計測時の荷下ろしは自分で行う必要があります。

 
<三の倉センター管理グループ>
住所:〒507-0045 岐阜県多治見市三の倉町猪場37
電話番号:0572-23-1103
受付時間:平日 午前9時から正午まで/午後1時から午後4時まで
休業日:土曜、日曜、祝日、年末年始
 
<大畑センター>
住所:〒507-0818 岐阜県多治見市大畑町大洞48番地35
電話番号:0572-23-2926
受付時間:平日 午前9時から正午まで/午後1時から午後4時まで
休業日:土曜、日曜、祝日、年末年始
 

粗大ごみで出せる物

 
粗大ごみで出せる物
 
多治見市の場合「重さ50kg以下で長さ1m以下」で「指定袋に入らないごみ」は全て粗大ごみとして扱われます。
また金属製の粗大ごみは解体して1m以下になれば「その他金属」のごみとして出せます。
この場合、粗大ごみシールは必要ありません。
 
収集して貰える粗大ごみの具体的な品目の例は「ごみとのつきあい方」をご参考ください。
 
多治見市では、粗大ごみ1点につき、粗大ごみ1点につき粗大ごみシールが1枚必要です。
粗大ごみシールは、1枚520円です。
処分したい品目が一覧表にない場合は、環境課廃棄物対策グループ(電話番号:0572-22-1580)へ相談しましょう。
 

粗大ごみで出せない物

 
多治見市の場合、処理困難物(市指定排出禁止物)、事業系一般廃棄物などは粗大ごみに出すことはできません。
また、家電リサイクル法の対象品目(エアコン・テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機)、パソコン機器(本体・ディスプレイ・ノートPC)は対象外です。
 
それぞれ該当する方法で処分することになります。
 

家電リサイクル法対象

 

家電リサイクル法対象

テレビやエアコンなどは家電リサイクル法により、多くの市では回収ができません。
家電量販店か、専門の回収業者に依頼する必要があります。
 
家電リサイクル法とは

一般家庭や事務所から排出された家電製品(エアコン、テレビ(ブラウン管、液晶・プラズマ)、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)から、有用な部分や材料をリサイクルし、廃棄物を減量するとともに、資源の有効利用を推進するための法律です。

この家電リサイクル法の対象となるのは「家電4品目」です。
 
家電4品目とは

・エアコン
・テレビ(ブラウン管・液晶・プラズマ)
・冷蔵庫・冷凍庫
・洗濯機・衣類乾燥機

上記4種類の家電のことです。
 
家電リサイクル法対象機器の処理方法は、新しく購入する場合は買い替えする購入店舗へ、不要となった場合は不要な家電4品目を購入した店舗へ連絡して引き取り依頼することになっています。
 

新しく購入する、または購入した家電量販店へ持ち込む方法

 
新しく購入する予定がある、または過去に購入した店舗が分かっている場合、その店舗へ持ち込みます。
家電量販店で回収を依頼すると、リサイクル料金 + 収集運搬料金が必要です。
リサイクル料金はメーカーやサイズによって金額が変わり、収集運搬料金は各小売店によって差があります。
 

自治体の指定取引所まで持ち込む方法

 
購入する予定がない、または覚えていないなど、購入元が不明な場合は自治体に問い合わせて指定取引所まで持ち込みます。
自分で持ち込む手間はかかりますが、自分で持ち込む分、収集運搬料金はかからずリサイクル料金のみで処分できます。
手順は以下の通り。
 

1. 郵便局でリサイクル料金を支払う
 郵便局でリサイクル料金を支払うにはまずリサイクル料金を調べます。
 リサイクル料金は製造メーカーやサイズで判断できます。
 その後、郵便局の窓口にて家電リサイクル券を入手し、所定事項を記入します。
 家電リサイクル券に付いている振替払込書でATMまたは窓口にてリサイクル料金を振込みます。

2. 指定引き取り場所へ連絡し直接搬入する
 多治見市の指定取引場所は西濃運輸株式会社岐阜東濃支店です。
 持ち込む場合は、必ず事前に指定取引場所に連絡してから行ってください。

 
<西濃運輸株式会社岐阜東濃支店>
住所:〒509-5202 岐阜県土岐市下石町字西山304-912
電話番号:0572-57-9015
受付時間:午前8時から正午、午後1時から午後5時
休業日:日曜・祝日、年末年始、お盆
 
以下の指定取引所でも持ち込みが可能です。
 
<小森産業株式会社>
住所:〒505-0056 岐阜県美濃加茂市加茂野町市橋1129
電話番号:0574-54-1283
受付時間:午前8時30分から正午、午後1時から午後4時
休業日:日曜・祝日、年末年始、お盆(土曜は午前のみ一部営業)
 
<日本通運株式会社 春日井物流センター>
住所:〒486-0804 愛知県春日井市鷹来町字上東光坊4662-1
電話番号:0568-86-5737
受付時間:午前9時から正午、午後1時から午後5時
休業日:日曜・祝日、年末年始、お盆
 
その他の指定取引場所は指定引取場所検索をご参考ください。
 

自分で大畑センターへ持ち込む方法

 
多治見市では、大畑センターでも家電4品目を受け付けています。
大畑センターへ持ち込む場合リサイクル料金 + 収集運搬料金(2,100円 )が必要です。
 
持ち込む手順などは「自分で三の倉センターや大畑センターへ搬入する粗大ごみの出し方」をご参考ください。
 

一般廃棄物収集運搬許可業者に引き取りを依頼する方法

 
購入店舗が分からなくなった、新しく購入する予定がない場合、市から許可を受けた一般廃棄物収集運搬許可業者に引き取りを依頼することも出来ます。
一般廃棄物収集運搬許可業者に引き取りを依頼すると、リサイクル料金 + 収集運搬料金が必要です。
 
収集運搬料金や回収日などの詳細は、直接問い合わせてご相談ください。
許可された一般廃棄物収集運搬許可業者は以下の通りです。
 

一般廃棄物収集運搬許可業者一覧
<株式会社三光金属商会>
住所:〒507-0828 岐阜県多治見市三笠町3-48
電話番号:0572-22-1634
 
<大東興業株式会社>
住所:〒480-0302 愛知県春日井市西尾町282
電話番号:0568-88-0966
 
<株式会社橋本>
住所:〒509-0209 岐阜県可児市下恵土233-1
電話番号:0574-63-1111
 
<双葉興業有限会社>
住所:〒507-0074 岐阜県多治見市大原町1-52-1
電話番号:0572-56-5361
 
<アースクリーン>
住所:〒507-0901 岐阜県多治見市笠原町913-10
電話番号:0572-43-6860
     090-1833-4934
 
<有限会社笠原環境クリーン>
住所:〒507-0901 岐阜県多治見市笠原町2455-377
電話番号:0572-43-4455

 

パソコン・ディスプレイ

 

パソコン・ディスプレイ

パソコンやディスプレイなどは、資源有効利用促進法(改正リサイクル法)の対象品となっており、多くの行政では回収していません。
 
資源有効利用促進法とは

循環型社会を形成していくために必要な3R(リデュース・リユース・リサイクル)の取り組みを総合的に推進するための法律です。

家電量販店か、専門の回収業者に依頼し、回収・リサイクルして貰うことができます。
リサイクルの対象となるのは以下の製品です。
 

・デスクトップパソコン本体
・ノートパソコン本体
・CRTディスプレイ
・液晶ディスプレイ
・CRTディスプレイ一体型パソコン
・液晶ディスプレイ一体型パソコン
・パソコンの製品出荷時に同梱されていたキーボード、マウス、コード、テンキー、スピーカー等の付属装置(パソコンと同時回収する場合に限り回収)

 
プリンタ、スキャナ、外付けドライブ、ワークステーション、サーバーなどはリサイクルの対象外ですので、通常の粗大ごみ収集などに出して処分します。
 
2003(平成15)年10月以降に販売された製品であれば無料で回収して貰えますが、それよりも古いパソコンの場合は回収費用が掛かります。
 

メーカーの回収・リサイクルの流れ

 

1. メーカーの受付窓口に回収の申し込む
 ディスプレイとパソコン本体のメーカーが違う場合は、それぞれのメーカーへ申込みます。
 
2. 各メーカーの受付窓口を一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページの一覧にて、確認
 メーカーが存在しない自作、倒産メーカー、事業撤退、個人輸入等のパソコンはパソコン3R推進協会まで申し込んでください。
 
3. 申し込むとエコゆうパック伝票が送付されるので、梱包し発送する
 運搬したパソコンはメーカーの再資源化施設で解体され、資源として再利用されます。

 

三の倉センターか大畑センターへ直接持ち込む方法

 
粗大ごみの自己搬入を行う三の倉センターや大畑センターでもパソコンの回収を受け付けています。
粗大ごみを搬入するのと同じように、直接持ち込みます。
 
持ち込む前には個人情報のデータは消去しておきましょう。
三の倉センターや大畑センターに持ち込む手順は、「自分で三の倉センターや大畑センターへ搬入する粗大ごみの出し方」をご参考ください。
 

危険物・処理が困難なもの

 
危険物・処理が困難なもの
 
エンジンオイル、ガスボンベ、バッテリー、消火器(中身が入っているもの)、タイヤ、自動二輪車・原動機付自転車、粘土・土、粉末状の物、有害な薬品類、その他危険物などは危険物・処理が困難なものに該当します。
 
これらは多治見市では収集対応していません。
不明なものについては「環境課廃棄物対策グループ(電話番号:0572-22-1580)」へ相談しましょう。
 

品目別取り扱い業者

 

事業系粗大ごみ

 
事業系の大型ごみは、多治見市では取り扱っていません。
各事業者自身で処分をするか、多治見市が許可を出している以下の業者と契約し収集を依頼してください。
 
事務所や店舗などからでるごみは事業系ごみとなります。
事業活動に伴って生じた事業系ごみは、事業者自身で責任をもって処分・処理をお願いします。
 
もし仕事場と住居が一緒の場合は、事業所から出るごみは「事業系ごみ」、家庭から出るごみは「一般家庭ごみ」に分けて出しましょう。
 
多治見市が提示している許可専門業者は以下の表をご参考ください。
 
一般廃棄物収集運搬許可業者 一覧表

業者名

電話番号

事業系ごみの収集

家庭ごみの収集

株式会社キレー

0572-23-7814

株式会社三光金属商会

0572-22-1634

シノダ商事株式会社

0572-26-7192

不可

大東興業株式会社

0568-88-0966

株式会社橋本

0574-63-1111

双葉興業有限会社

0572-56-5361

アースクリーン

0572-43-6860

有限会社笠原環境クリーン

0572-43-4455

 

粗大ごみについての問い合わせ先

 
<多治見市役所 環境課廃棄物対策グループ>
住所:〒507-8703 岐阜県多治見市日ノ出町2丁目15番地
電話番号:0572-22-1580
開庁日時:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分
閉庁日:土曜日・日曜日・祝休日・年末年始(12月29日から1月3日)

ご利用は簡単4ステップ!

回収までの流れ

お電話かメール・LINE@よりお問合わせください

まずはフリーダイヤルからのお電話かLINE@、または下記のお問い合わせフォームより無料お見積りのご予約をお願いします。 どんな不用品がどのくらいあるのかやご希望のスケジュールなどをお伺いいたします。

当社は年中無休で営業しており、即日での対応も可能ですのでお急ぎの方もぜひ一度ご相談ください。

無料のお見積り

いただいたご相談内容からもおおよその金額や作業時間はお伝えできますが、大量に不用品がある場合やゴミ屋敷清掃、一軒丸ごとのお引越しの場合はより正確な見積り金額をお出しするために現地へ訪問してお見積りをさせていただきます。
もちろん、料金やスケジュールが合わなければキャンセルしていただいて問題ありませんのでご安心ください。キャンセル料などは発生しませんし、当社は無理な営業などは絶対にいたしません。

不用品回収作業の実施

回収するもの、残しておくものの最終確認をしましたらいよいよ不用品を搬出いたします。

当社の作業は丁寧・真心がモットー。養生・梱包をしっかりと行い、お部屋や共用部分を傷つけることなく搬出いたします。

作業完了・お支払い

作業が完了しましたらお客様と最終チェックを行い、現金または各種クレジットカードにてお支払いをしていただきすべての作業が完了です。

またのご利用をお待ちしております! ※クレジットカードでのお支払いは、1万円以上からとさせていただきます。

お電話から最短で30分!

回収可能エリア

名古屋市・愛知全域

拠点のある愛知県では当社の不用品回収トラックが常時複数台稼働しております。
お電話頂きましたらすぐに最寄りのトラックが駆けつけます!
愛知県内で不用品でお困りの際はまずはご連絡ください。名古屋市ももちろん即日対応可能です!
愛知県でも名古屋市でも料金変わらず地域最安値クラス!

よくいただくお問い合わせをご紹介

よくある質問

基本的にはどんなものでも回収が可能です。ただし、動物、薬品、医療器具(注射器・針・メス等)、銃器、生ごみなどの食料品全般、ペンキなどの塗料、液体、危険物(ライター・マッチ・スプレー缶・電池)などは対応いたしかねます

ご対応可能です。土日などは予約が混み合いやすいのでなるべくお早めのご予約が確実です。1ヶ月以上先のご予約なども承りますのでまずはお気軽にご連絡ください。

当日引き取りも可能です。 お客様のご自宅から一番近い車両を手配いたしますのでご相談ください。

もちろん可能です。またキャンセルされた場合も出張料や見積料は一切頂きませんのでご安心ください。

回収する物品に増減があったり、回収の状況がお見積り時と変わっているなどの特殊な状況出ない限り追加料金が発生することはございません。お見積りの金額はお客様との大切なお約束ですので、当店都合で上乗せするなどは一切ございませんのでご安心ください。

当日に増えたり、減ることは全く問題ございません。お伺いさせていただくスタッフが再度お見積りさせていただきます。