愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

食洗機の正しい捨て方・処分方法とは?料金や種類別の処分方法を詳しく解説!

食洗機の処分で悩んでいませんか?

このようなお悩みはありませんか?
 
食洗機は便利な電化製品ですが、サイズも大きく処分するとなると悩まされます。
 
食洗機の処分は、愛知県・名古屋一円で豊富な実績を誇る出張回収センターにお任せください。
エリア内なら最短30分で到着いたします。
 
とはいえ、いざ業者に頼むとなると
 
・料金が気になる
・持ち運びが出来ない
・食洗機だけでも処分できる?
 
など心配な部分も。
 
素人では処分が難しいお品です。
食洗機や不用品の回収で15年の実績を持った出張回収センターが、状況や要望に合わせた食洗機の処分方法をご紹介します。

目次

食洗機を処分する方法について

下記では食洗機を処分する方法を詳しくご紹介していきます。

食洗機には据え置きタイプとビルトインタイプがありますが、実は食洗機は種類によって処分方法が異なります。
据え置きタイプとビルトインタイプそれぞれの処分方法をご紹介しますので、順番に見ていきましょう。

据え置きタイプの食洗機の処分方法

据え置きタイプの食洗機は小型家電リサイクル法の対象です。
小型家電リサイクル法とは平成25年にスタートした法律で
 

デジタルカメラやゲーム機等の使用済小型電子機器等の再資源化を促進するため、主務大臣による基本方針の策定及び再資源化事業計画の認定、当該認定を受けた再資源化事業計画に従って行う事業についての廃棄物処理業の許可等に関する特例等について定めた法律です。

引用元:環境省

 
要は鉄・金・レアアースなどの金属が含まれる小型家電を再利用してリサイクル資源に充てましょうということ。
そして一般家庭の皆さんは、自治体や認定を受けた回収業者を通してリサイクルしてくださいねというものです。
 
この小型家電リサイクル法に則った処分方法は以下の通りです。

自治体に収集してもらう

小型家電リサイクル法に則って処分する方法は4つ。
 
ボックス回収:公共施設や家電量販店、スーパーなどに設置してある回収ボックスに投与し、回収してもらう方法
ステーション回収:資源回収と一緒にごみ集積所で回収してもらう方法
ピックアップ回収:ごみ集積所に不燃ごみなどと一緒に置いておき、清掃工場にて選別・回収してもらう方法
イベント回収:イベントが開催されている期間に回収してもらう方法
 
ですが、据え置きの食洗機はサイズが大きく15cm×30cmの投入口であるボックス回収は不可ですので、ステーション回収やピックアップ回収、イベント回収などに持ち込みましょう。
 
詳細は各自治体で異なりますので、調べてから持ち込むようにしてください。

据え置き、ビルトイン問わず食洗機を処分できる方法

以下は種類問わずに食洗機を処分できる方法です。

自治体に家庭ごみとして出す

家庭ごみの基準よりもサイズの小さな食洗機は、自治体に不燃ごみとして出すことができます。
 
指定ごみ袋の中に入れば収集可能ですから、サイズの小さい食洗機なら家庭ごみとして出すのも一案です。

自治体に粗大ごみとして処分してもらう

家庭ごみの基準よりも大きなサイズのものは、粗大ごみ扱いとなります。
 
自治体に申し込んで収集してもらう方法と、処分場までご自身で持ち込む方法の二通りありますので、状況に応じて選ぶとよいでしょう。
 
持ち込むには車が必要となり手間はかかりますが、収集日まで待つ必要がありません。

電気店に引き取ってもらう

食洗機を買い替える際、不用になったものを電気店に引き取ってもらうという方法も。
新しい食洗機の納品時に古い方を持ち帰ってくれますし、電化製品のプロなので入れ替えも安心です。
 
ただしこの方法は、買い替え時限定です。
買い替えない場合には、有料で引き取ってくれる電気店に持ち込みましょう。
 
すべての電気店が引き取ってくれるというわけではありませんが、大手家電量販店の中にはそういったところも存在しています。

引っ越し業者に処分してもらう

引っ越し業者の中には、粗大ごみの処分をしてくれるところもあります。
 
引っ越し時限定ではありますが、引っ越し先で手持ちの食洗機が使えないような場合に役立つ処分方法です。
担当スタッフが引っ越しの荷物と一緒に運び去ってくれるので、重たい思いをする必要がありません。
 
また、引っ越しの前日まで食洗機を使えるのもよい点です。
 
注意点は、食洗機の処分をしてくれる引っ越し業者はそれほど多くない、という点です。
粗大ごみの処分は、家電リサイクル法4品目に限るという引っ越し業者も珍しくはありません。

リサイクルショップに売る

食洗機をリサイクルショップに持ち込むという方法も選択肢のひとつです。
 
人気メーカーの食洗機の場合などは、買い取ってもらえる可能性も。
買い取り金額は食洗機の状態に左右されますが、たとえ査定額が0円だとしても、処分費用がかからないのでお得です。
 
ただし壊れていたり、汚れていたりする食洗器は基本的に引き取ってはもらえませんし、引き取り不可のものは持ち帰らざるを得ません。
 
また、持ち込むには車が必要となり、食洗機を取り外す手間と時間もかかってしまいます。
出張買い取りという方法もございますが、買い取り不可の場合は食洗機が手元に残る結果となることも。
確実に処分したい方にはお勧めできない方法ともいえます。

知り合いに譲る

お知り合いに食洗機を譲るのも、よい方法です。
 
処分費用がかかりませんし、食洗機がムダにならないので、リサイクル活動の一環にもなります。
食洗機を必要としている方に心当たりがある場合には、声をかけてみましょう。
 
ただし取り外しは自分達で行うこととなり手間はかかります。

不用品回収業者に回収を依頼する

不用品回収業者に食洗機の回収を依頼するとどんな食洗機でも確実に処分できます。
 
壊れた食洗機でも問題ありませんし、汚れたままの食洗機も回収可能。
据え置き、ビルトインの食洗機問わず、大きくて重たいものでもかまいません。
 
電話一本で簡単に処分できるのが、不用品回収業者の特徴です。
年中無休なところなら、不用になった時点ですぐに処分できますので、収集日まで待つ必要がありません。
 
食洗機が不用になったのなら、不用品回収業者に連絡されることをおすすめいたします。

食洗機の処分方法を選ぶポイント

下記では食洗機の処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

美品、状態の良い食洗機

使用可能で、状態がよい食洗機は売れる可能性があります。 売れればお金になりますし、処分費用がかかりません。 食洗機をお売りになる方法は、リサイクルショップだけではありません。 ネットオークションやフリマサイトに出品するという方法もございます。 また当社でも、食洗機の買い取りを行っております。 売れそうなものは、積極的に売りに出しましょう。
POINT 2

壊れている、状態が悪い食洗機

自治体のごみ収集、または不用品回収業者に頼みましょう。 自治体のごみ収集の場合、食洗機の取り外しは自分で行わなくてはなりません。 据え置きタイプなら簡単ですが、ビルトインタイプは、大きくて重く、取り外すのは簡単ではありません。 ただ外せばいいというだけでなく、水道管や排水パイプの問題もございます。 無理をせず、不用品回収業者のような専門家に任せるのが安心です。
POINT 3

新しい食洗機を購入予定の場合

購入先の電化製品販売店にて引き取ってもらいましょう。 購入した新しい食洗機の納品時に古い食洗機を持ち帰ってくれるので、ぎりぎりまで食洗機を使用できます。 電化製品のプロですから据え置き、ビルトイン関係なく入れ替えも安心です。 大手電化製品販売店では行っているサービスのようですが、処分の手間を考えて購入時引き取りサービスのある電気店を選ぶのも一案です。
POINT 4

回収したいタイミングがある場合

不用品回収業者に頼みましょう。 不用品回収業者ならタイミングが合えば依頼したその日に回収も可能。 ご希望の日時に対応して貰えるので、都合に合わせて処分が出来ます。 取り外しから持ち運びまで全てお任せ出来るので、手間もかからず安心です。

食洗機の処分料金について

下記では食洗機を処分料金について詳しくご紹介していきます。

食洗機の処分料金の目安は次の通りです。
 
無料:知り合いに譲る場合
無料:リサイクルショップに売る場合
無料:自治体に小型家電ごみとして出す場合
1,000円~(収集手数料):自治体に粗大ごみとして出す場合
550円~(処分手数料):電気店に引き取ってもらう場合
5,000円~(処分手数料):引っ越し業者に処分してもらう場合
1,000円~(回収手数料):不用品回収業者に回収を依頼する場合
 
お知り合いに食洗機を譲るのには、処分費用がかかりません。
ただしビルトインタイプの場合は話が異なります。
お客様ご自身で取り外せるのならよいのですが、無理なときには専門業者に依頼するしかありません。
取り外し作業にかかる費用の目安は4,000円(電気店の場合)です。
食洗機をお譲りになるのはよい方法ですが、他の方法よりも費用がかかる可能性があることはご承知おきください。
 
リサイクルショップの引き取り料金は無料ですが、引き取り不可の場合もございます。
 
粗大ごみの処理手数料は自治体や食洗機のサイズによって異なります。
費用を抑えたい場合は、処分場への持ち込みによる処分も検討されるとよいでしょう。
持ち込みなら半額という自治体も存在しています。
 
大手家電量販店の、引き取り料金の目安は550円ですが、ビルトインタイプの取り外しも依頼するとなると費用は膨らみます。
というのは、引き取り料金だけではなく取り外し料金と出張料金も発生するからです。
 
引っ越し業者は食洗機の処分を外部に委託する場合が多く、そのため処分費用が割高になる傾向がございます。
 
不用品回収業者にビルトインタイプの取り外しを依頼する場合は、作業料金が別途必要です。
料金は業者により異なります。
できるだけ安くすませたいときには、ぜひ当社にご相談ください。

食洗機の処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまで食洗機の処分方法や処分料金について解説してきました。
ここでは食洗機を処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

年中無休であり当日回収も可能

当社は年中無休で営業いたしております。
 
自治体の処理センターが休みの日などにも、当社にご連絡ください。
すぐにお伺いいたします。
 
また、地域最多級のトラックが日々巡回しているため、当日回収も十分可能です。
この利便性のよさが、当社が選ばれている理由のひとつとなっています。

選ばれる理由 2

格安で明快な料金設定

当社は回収料金を抑えるため、効率的な配車やリサイクルの徹底など、さまざまな企業努力を継続して行っております。
 
また、シンプルで分かりやすい料金設定を心がけてもおります。
その結果成し得たのが、格安で明快な料金設定です。
 
これもまた、お客様のご支持を得ている要因だと自負しております。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

豊富な実績

当社は、33万件以上の不用品回収実績を誇る会社です。
この豊富な実績は、皆さまからの信頼の証しであると捉えております。
 
また、一般廃棄物収集運搬業の許可や、家電リサイクル券の取扱の指定を受けている点も、選ばれている理由ではないかと推察しております。

食洗機の処分に関するよくある質問

A. 売れるかどうか分からない食洗機の査定は、当社にお任せください。査定を行い、買い取り可能なものであれば買い取りいたします。ただし汚れたものは、買取不可、または査定額が減額される場合もございます。ご承知おきください。
A. ご安心ください。食洗機単品でも回収に伺います。当社は回収品目の数量に、下限を設けておりません。単品であっても、遠慮なくご連絡ください。とはいうものの、単品のみの回収はゴミとして廃棄するよりも高く費用がついてしまう可能性がございます。 他にまとめて処分したい不用品があれば一緒に処分されることをおすすめします。
A. 当社はビルトインタイプの食洗機の回収も承っております。ビルトインタイプの食洗機の取り外しは重量もあり少々困難です。食洗機の取り外しから運び出し、トラックへの積み込みから処分まで、知識の豊富なスタッフが一貫して行います。安心してお任せください。
A. はい、問題ありません。エリア内なら最短30分でお伺い可能です。エリア外の場合は、ご自宅から一番近い車両を手配いたします。食洗機を急いで処分する必要が生じたときにも、お気軽にご連絡ください。
A. 当社はリーズナブルな料金設定を心がけておりますが、他店の方が安い場合には遠慮なくご相談ください。できる限り対応いたします。またお見積りをご確認いただいた後、キャンセルしたい場合はご遠慮なくお伝えください。 また、この際のキャンセル料は発生しません。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。