愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

ロッカーはどうやって処分するの?適切な処分方法と処分料金などポイントを紹介!

ロッカーの処分で悩んでいませんか?

オフィスや学校など、私たちの身近にあるロッカー。貴重品などプライバシーを守るのに重宝するロッカーですが、一般的には企業などで多く使用されていますが、最近ではコンパクトな個人で使用することができるものまで多種多様。
そんな身近なロッカーですが、その処分方法は意外と知られていません。

 

ロッカーは、大きさや材質は関係なく、「企業で使用していたもの」か「家庭で使用していたもの」で、その処分方法は変わってきます。

 

「オフィスで使用していたロッカーは粗大ゴミで処分できないの?」
「大きいロッカーで運び出せない・・・。」

 

このようにロッカーの処分でお困りではありませんか?

 

ロッカーの処分にお悩みなら、愛知・名古屋で豊富な不用品回収実績を誇る出張回収センターにお任せください!

 

電話1本いただければ、最短即日で回収に伺うことが可能です!
ロッカー1点からのご依頼も承っておりますので、安心してご利用いただけます。年中無休で対応可能ですので、お気軽にご依頼ください!

目次

ロッカーを処分する方法について

下記ではロッカーを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

まずは、ロッカーを処分する方法について解説します。

自治体の粗大ゴミとして処分する

家庭で使用しているロッカーであれば、自治体に依頼してロッカーを処分できます。
ロッカーを粗大ゴミとして収集してもらうには、次のような手順が必要になります。

 

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます。
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、ロッカーに貼り付けます。
4.指定日時に指定場所へロッカーを出します。

 

具体的な流れは、自治体で異なる場合があるので、詳しくはお住まいの地域の自治体でご確認ください。

 

粗大ゴミとして処分が必要な場合に注意が必要なのは、日程を自由に選べない点。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選んだ方が良いかもしれません。

家具店などに引き取ってもらう

オフィス備品を販売している家具店やホームセンターなどに引き取ってもらう方法もあります。
購入時に引き取りサービスに申し込むと、新しいロッカーを届けてくれるときに古い物を回収してくれます。便利なサービスではあるものの、引き取りサービスを実施している店舗は限られており、引き取りサービスを行っていたとしても、ロッカーは対象外というケースも考えられるので注意が必要です。

 

ホームセンターの引き取りサービスは、店舗持ち込みに限り対応してくれる場合も。店舗ごとに引き取り条件や処分料金が異なるため、事前に詳細を確認した上で利用するかどうかを判断してください。

鉄くずとして売る

スチール製のロッカーであれば、金属製品のリサイクルを行っている会社などにロッカーを持ち込むことで鉄くずとして買い取ってもらえるかもしれません。汚れたり壊れている物も買い取ってもらえるので、状態が悪いスチールロッカーをお持ちの方に適した方法です。

 

ただし、プラスチックが混ざっているロッカーは買取不可になる場合も。買取価格は1kgあたり20〜40円程度が相場で、少量では買い取ってくれない業者も存在しますので、どのくらいの重さから売却できるのか事前に確認しましょう。

学校や団体に引き取ってもらう

学校や施設など大人数が集まる場所はロッカーの需要が高いです。こうした場所では買い取ってもらえなくても、寄付できる可能性があります。
学校だけでなく、保育施設や塾、カルチャースクールなどに問い合わせてみてはいかがでしょうか?学校の他にも、不用品の寄付を募っている団体に申し込みしてみるのも良いかもしれませんね。

リサイクルショップに買い取ってもらう

まだ使えるロッカーなら、リサイクルショップで売却できます。リサイクルショップを利用するメリットは、不用になった物を処分するだけでなくお金を得ることができる点。買取価格にこだわりがなければ、比較的簡単にロッカーを処分できます。

 

ただし、状態が悪い物や需要が少ない物は買取不可となる可能性があるので、ロッカーが買取対象かどうか確認してから店舗に訪問することをお勧めします。店舗持ち込みの場合は、車を用意して運搬するという手間もかかります。店舗持ち込みが難しい方は、出張買取や宅配買取を利用できる店舗を探すのをお勧めします。

不用品回収業者に回収を依頼する

家庭用や企業用など関係なく、手間や時間をかけずにロッカーを処分したいのであれば、不用品回収業者がオススメです。

 

不用品回収業者は幅広い品目の回収をしており、ロッカーも回収対象となります。年中無休で回収業務をしている不用品回収業者が多いため、日曜や祝日でも依頼できとても便利です。ほとんどの業者では即日回収を行っており、依頼した日にすぐ回収してもらうことも可能です。
依頼主の都合に合わせて柔軟に対応できる業者もあり、早朝や夜間の回収も可能です。運び出しもスタッフに任せられるので、手間をかけずに処分できるのもメリットです。さまざまな回収プランが用意されており、ロッカーの単品回収はもちろん他の不用品と一緒に回収してもらうこともできます。

 

とはいえ、気になるのはその費用ですよね。
不用品回収業者の中には、買取に力を入れている業者もあり、そう言った業者に依頼すれば買取金額と回収費用を相殺して利用することができるため、思った以上にお得になるんです。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

ロッカーの処分方法を選ぶポイント

下記ではロッカーの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

どこで使用しているロッカーか確認する

家庭で使用したロッカーは問題ありませんが、会社などで使用した物は自治体に回収してもらえません。産業廃棄物処理業者に連絡し、事業系一般廃棄物として処分しましましょう。処分料金はロッカーのサイズや数量で大きく異なるため、各業者に確認してください。
POINT 2

ロッカーの配送方法に注意する

ネットオークションやフリマアプリでロッカーを売却する場合は、送料が高額になる可能性があるので注意が必要です。通常の発送手続きを利用するのではなく、ロッカーのような大型家具専用のサービスを利用すると良いでしょう。大手宅配業者では、大型家具や家電の梱包から配達までを対応してくれるサービスが提供されています。スタッフが対象商品を梱包して配達し、配達先では物を搬入し梱包を解いてくれるという便利なサービスです。
POINT 3

複数の業者で相見積もりを取る

不用品回収業者を利用する際は、必ず複数の業者で相見積もりを取るようにしましょう。残念ながら業者の中には、高額な追加料金を請求したり、回収した物を不法投棄する悪徳業者が少なからずいます。トラブルに巻き込まれないためにも、見積もり時に料金をしっかり確認してから依頼することでリスクを回避しましょう。契約前に詳しい料金内訳について説明してくれない業者は避けた方が無難です。

出張回収センターの定額パックなら、他社だと費用が掛かってしまう内容も

出張回収センターでは、他社では別途料金になる車両費+出張費+梱包作業費+分別作業費+スタッフ追加が全て込みの料金です。
お見積り後の追加料金も一切ございません。お客様の状況にあった最適なプランをご提案させて頂きます。

お見積・基本料金・出張費 通常かかる費用がすべてコミコミ!

コミコミ定額載せ放題プラン

当サービスは、11,000円(税込)~が最安金額となります。
一度にまとめて多く回収する事で結果的にお得になる料金設定です。 この機会にご自宅にある不用品をまとめて断捨離しませんか?

買い替えや故障などでご不要になった家電から、大型の家具や粗大ゴミ、重量物まで、ほぼ何でも回収いたします。 お住いの地域では回収を行っていない「家電リサイクル法」「パソコンリサイクル法」の対象家電の回収も行っています。

お引っ越し、生前整理や遺品整理、ゴミ屋敷の片付け、一軒家丸ごとの家財一式処分、事務所の移転など、 大量の不用品がある場合はこちらのプラン。全て丸ごと迅速・丁寧に出張回収、引き取りさせて頂きます。

さらにここからお安く!

買取可能なものがあれば、費用が相殺されてお支払い金額0円!むしろプラスになることも!?
不用品買取の専門部署も持っている、出張回収センターだからできるお得なシステムです!
一般的な 不用品回収業者や遺品整理業者と比べて、買取可能なものの種類が圧倒的多数!15ジャンル、100以上のカテゴリにも及びます。

ロッカーの処分方法によっては処分料金がかかります。処分方法ごとの料金目安は以下の通りです。

自治体の粗大ゴミ収集を利用する場合

自治体の粗大ゴミ収集で処分する場合、1台につき1,000〜2,000円程度で処分できます。
お住まいの地域によって、ロッカーの処理手数料は大きく異なるのでご注意ください。例えば、名古屋市の場合、1〜2人用のロッカーの処分料金は1,000円、3人用以上のロッカーは1,500円で処分可能です。

家具店などに引き取ってもらう場合

新しいロッカーに買い替える場合、処分料金は0〜5,000円程度が目安です。無料で引き取ってくれる店舗も存在するものの、基本的には有料サービスとして提供されております。
例えば、とある大型家具店でロッカーを購入すると、同数量の物を1注文あたり4,400円で引き取ってくれます。

不用品回収業者に依頼する場合

不用品回収業者の料金体系は、1点ごとに料金が加算される品目制と不用品の量に応じて料金が変わる積み放題制に分かれます。

 

不用品回収業者にロッカーのみの回収を依頼する場合、処分料金の目安は1台あたり5,000円程度です。単品回収の場合は処分費用や出張費用をまかなうために、比較的高めの価格に設定されていることが多い傾向にあります。そのため、ロッカー以外にも処分したい不用品があるなら、積み放題プランの方が適しています。軽トラック1台分の積み放題プランを利用するなら、処分料金は10,000〜20,000円程度が相場です。どの料金プランが適切か分からない方は、業者に問い合わせる際に確認することをお勧めします。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者はさまざまなサービスを受けられるだけでなく、買取で処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

 

料金が安い方法が必ずしも自分に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早くロッカーを処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

ロッカーの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでロッカーの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではロッカーを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

ロッカーなどのご自身で運搬が困難な重い物や大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のオフィスやご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全にロッカーを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社ではロッカー1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎでロッカーを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。ロッカーの処分で不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

ロッカーについてのお役立ち情報



事務所、企業などで使われるロッカーをはじめとするオフィス家具は数も多く、揃えるのが大変です。もし、事務所の移転などで、使っているオフィス家具が不要になってしまったらどうしますか?

たくさんのデスクや椅子、ロッカーなどをお金を払って廃棄処分する前に、ぜひ中古オフィス家具の買取を検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

1.オフィス家具の処分方法




まず、オフィス家具を処分する方法をご紹介します。

家具の状態、すぐに処分したいかどうか、お得に処分したいかどうかといった状況に応じて、次のような処分方法があります。

・リサイクル業者に売る
・オークションで売る
・無料で譲る
・廃棄処分する

 

オフィス家具をリサイクル業者に売るには?


要らなくなったオフィス家具を、できるだけ早く、手軽に、お得に処分するには、リサイクル(買取)業者に依頼する方法がおすすめです。

店舗に直接持ち込んで査定してもらうこともできますが、事務所などに来てもらって査定を受ける出張買取査定、商品を送って査定してもらう宅配査定といった方法もあります。オフィス家具は数が多く、ロッカーなど大きな家具もあるので、自分で運ぶ必要のない出張査定が便利です。

 

オフィス家具をオークションで売るには?


ネットオークションや、ネットのフリマサイトで、必要な人に直接売ることができます。

間に業者を通さないので比較的高く売れる、揃っていない家具でもバラで売ることができるというメリットがありますが、配送料がかかってしまう場合があるので注意が必要です。

 

オフィス家具を無料で譲るには?


売れなかったオフィス家具は、地域掲示板やネットの交換サイトで、無料で引き取ってくれる人を探して、無料で譲る方法がおすすめです。廃棄処分にかかる手数料を節約できるうえ、ゴミを減らすことで地球環境保護に役立てることができます。

無料で譲る場合でも、商品の受け渡し方法を事前にしっかり確認しておくことが大切です。

 

オフィス家具を廃棄処分するには?


残念ながら買取不可となってしまったオフィス家具は、手数料を払って廃棄処分することになります。椅子、テーブル、サイズが大きいロッカーなどは地域のゴミ回収には出せないので、個別の粗大ゴミ回収を利用するか、ゴミ集積場に自分で持ち込む必要があります。

事務所などからの運び出しが難しい場合や、できるだけ早く処分してしまいたい場合は、民間の不用品回収業者に依頼する方法がおすすめです。回収・処分費用がかかりますが、都合に合わせてすぐに見積り、回収に来てもらえます。状態のよいものがあれば同時に買取も可能なので、場合によってはお得に処分することができます。

 

 

2.売れるオフィス家具と売れないオフィス家具の違い




せっかくお金をかけて揃えたオフィス家具は、できるだけお得に処分したいですよね。

とはいっても、要らなくなった家具を何でも買ってもらえるわけではありません。売れるオフィス家具と売れないオフィス家具には、どのような違いがあるのでしょうか?

 

オフィス家具の種類


一般的なオフィス家具といえば、テーブル、デスク、椅子、ロッカー、キャビネット、ホワイトボード。そのほか、応接セットやカウンターなどがあります。

事務所などでよく使われるオフィス家具は需要があるので、よほど状態が悪いものでなければ買取が可能です。

 

売れるオフィス家具ってどんなもの?


買取業者やネットオークションなどで買い手がつくオフィス家具には、どのような特徴があるのでしょうか?

査定で高く評価されるポイントは、需要があるかどうかという点です。例えば、新しく事務所を開くために中古家具を揃える場合に、そのオフィス家具を買いたいかどうか。ということを想像してみると、わかりやすいかもしれません。

次のような条件に当てはまっているオフィス家具は、買取してもらえる可能性が高いといえます。

・新しい、見た目がきれい
・目立つキズや汚れがない
・一流メーカーのオフィス家具
・オフィス家具の定番商品
・同じシリーズで揃っている
・同じものが複数ある

 

売れないオフィス家具はこれ!


次のような条件に当てはまっているオフィス家具は、残念ながら買取が難しくなってしまいます。

急いで処分する必要がなければ、値段を下げる、無料で引き取ってもらう、売れるまで待つ、ネットオークションで一つひとつ売るといった方法がおすすめです。

・古びて、汚れている
・目立つキズや汚れがある
・用途が限られている
・数が揃っていない(椅子、テーブルなど)
・形や大きさがバラバラの家具

 

 

3.オフィス家具の買取業者を選ぶポイント




不要になったオフィス家具を売る場合、どのような業者に依頼すればよいのでしょうか?

 

オフィス家具を専門に扱う業者がおすすめ


オフィス家具は数が多いので配送の手間がかかります。また、家庭で使われる一般的な家具と異なり販売先が限られてしまうため、通常のリサイクルショップでは買取が難しいケースもあります。

できるだけお得に処分するなら、オフィス家具を専門に取り扱う業者に依頼する方法がおすすめです。専門業者の多くは出張査定が可能なので見積りの手間がなく、配送もお任せで対応してもらえます。

 

リサイクルショップでもオフィス家具が売れる?


数が少なかったり、サイズの小さいものであれば、自分でリサイクルショップに持ち込んで売ることもできます。

場合によってはオフィス家具には対応していない店舗もあるので、事前に電話で確認しておくと安心です。

 

悪質な回収業者に注意!


急いで処分したいからといって、とりあえずチラシを配布している業者に依頼するという方法はおすすめしません。たとえ、処分する家具の数が少なくても、しっかりと見積りをとって納得したうえで買取、または回収処分してもらうようにしましょう。

多くの業者はきちんとしたルールにのっとって事業を行っていますが、悪質な対応をする業者も少なからず存在します。トラブルに巻き込まれてあとから困ることのないよう、業者選びは慎重に行うことが大切です。

 

 

4.まとめ




不要になったロッカーなどのオフィス家具をできるだけお得に処分する方法、買取業者の選び方についてご紹介しました。

専門の買取業者に売る、リサイクルショップに持ち込む、ネットオークションで売る、譲る、廃棄処分するなど、いろいろな処分方法があるので、急いで処分したいのか、高く売りたいのかといった状況に応じて使い分けることで、より便利に、よりお得に、不要なオフィス家具を処分することができます。

ロッカーの処分に関するよくある質問

A. 当社は、アルコール消毒と手洗い、マスクの常時着用を従業員に徹底させております。車両の消毒も実施しておりますので、ご安心ください。運転中も、定期的な車内換気を行っております。もちろん、ロッカーの回収作業の際はソーシャルディスタンスを守りながら対応させていただきます。
A. 中身も処分して良いのであれば、ロッカーに入れたままでも大丈夫です。ロッカーの中にも貴重品や現金などが置いてあることも考えられますので、事前に中身を確認しておくことをお勧めしております。当日の作業をスムーズに終わらせたい方は、事前にロッカーの中身を仕分けしていただけますと幸いです。
A. ロッカーの状態やタイプによりますが、買取することは可能でございます。買取をご希望の場合は、お問い合わせの際にその旨をスタッフにお伝えください。買取担当者が査定に伺わせていただきます。買取金額を確認し納得できなければ、お断りしていただいても構いません。
A. はい、ロッカー回収のお見積もり後であっても、無料でキャンセルすることが可能でございます。お見積もりを取ったからといって、無理に契約する必要はございませんのでご安心ください。
A. 夜間の回収も行っておりますが、人員の確保やスケジュール調整が必要になります。夜間帯は即日対応ができない可能性もございますので、あらかじめご了承ください。当社は年中無休で営業しておりますので、年末年始や長期休暇などにご依頼いただくことも可能です。
A. 当社では回収した不用品はできる限りリユース・リサイクルなどを行い、廃棄が少なくなるよう努めております。また、海外への輸出や自社でのネット販売なども行っております。このような取り組みにより、廃棄にかかるコストを抑えられるため、ロッカーの回収においてもリーズナブルな料金設定が可能なのです。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。