MENU

炊飯器の処分・不用品回収なら出張回収センター!こんなお悩みありませんか?

炊飯器の処分で悩んでいませんか?

などといった方は多いのではないでしょうか。出張回収センターでは炊飯器の買い取り・処分も積極的に承っております。当社なら壊れたものも壊れていないものも関係なく処分可能。土日祝日でも営業しておりますので、お客様のご都合の良い時間にご自宅までお伺いします。炊飯器の処分にお悩みならまずはお気軽にご相談ください。

炊飯器の処分方法を選ぶポイント

POINT 1

使えないものは行政で処分

使えない炊飯器に関しては行政の粗大ごみもしくは小型家電リサイクル・不燃ごみで処分することをおすすめします。炊飯器は一人で持ち運べるサイズなので、予約をしてごみの回収場所に運ぶのもそれほど負担にはならないでしょう。特に小型家電に分類されるケースや不燃ごみで処分できるケースは無料で処分できてお得です。
POINT 2

リサイクルショップで買い取ってもらう

まだ使える炊飯器でもあまり需要が無さそうと思うならリサイクルショップで売ることをおすすめします。リサイクルショップの場合はメーカーに関係なくまだ使えるものだと買い取り対象になる可能性が高いです。少しでも買い取れるものは多く売って引っ越し費用の足しにしたいなどといった場面に良いでしょう。
POINT 3

美品や高級志向の炊飯器はフリマアプリがおすすめ

フリマアプリでも炊飯器は一定の需要がございます。特に1月〜3月頃は新生活の準備費用を少しでも安く抑えたい層から1人暮らしにちょうど良いサイズの炊飯器は売れる傾向にあります。中でも同時に調理ができるものや、炊き方にこだわったものは定価の半額程度で取引されており、リサイクルショップで提示された金額に納得できなかった場合に良いでしょう。また、ファミリー向けの炊飯器に関しては、10万円以上の高級炊飯器を少しでも安く購入したいという人からの需要がございます。ただ、こちらに関しては数回程度しか使われていないものだと定価の1〜2万円引き程度の価格で取引されているものの、頻繁に使用しているものに関しては半額以下が相場となっております。使用頻度によって大きく売却価格が変動することを把握したうえで売りに出しましょう。
POINT 4

急いで炊飯器を処分したいなら不用品業者へ

炊飯器は無料で処分できる方法が多数あるうえ、運搬も1人でできる重さのものが大半なため、できるだけ無料で処分できる方法を選ぶことをおすすめします。しかし、行政の粗大ごみ回収の予約が1ヶ月先だけど今すぐ炊飯器を処分したい、炊飯器以外にも処分したいものがあるなどといった場面では不用品回収業者をご活用ください。不用品回収業者なら最短即日でお客様のご自宅に向かい、スタッフが回収・運搬作業を行いますので、急ぎの場面でも安心です。

炊飯器の処分で出張回収センターが選ばれる理由

reason03
選ばれる理由 1

各分野の専門的な知識を持ったスタッフが査定

当社では家電や家具など様々な分野の専門的な知識を持ったスタッフが査定を行っております。そのため、どんな商品でも適正価格での買い取り・処分が可能です。もちろん需要が高かったり、価値があるとされていたりするものに関しては、しっかり商品の価値を評価したうえで買い取りますのでご安心ください。

選ばれる理由 2

身だしなみをきれいに整えているので安心!

不用品回収業者を利用して、スタッフの洋服が汚れている、身だしなみが整っていないなど、不快な経験をしたことがあるお客様もいらっしゃるでしょう。出張回収センターでは、スタッフの髪型・洋服など身だしなみを整えたうえでお客様のお宅を訪問するように指導しております。靴下は現場ごとに替えておりますので、家の中を汚すことはございません。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

15年以上のサービス運営実績

出張回収センターは15年以上愛知をはじめ東海三県に密着してサービスを運営してきました。これまで取り扱ってきた件数は33万件以上。愛知周辺でもトップクラスの買い取り実績があり、お客様からの信頼を獲得しております。

炊飯器を処分する方法について

炊飯器の処分方法には様々な方法がございます。お客様が処分しようとしている炊飯器の製造年などの状態によって適している処分方法は変わってくるので、これから炊飯器を処分するにあたって参考にしてください。

自治体で処分する

基本的に炊飯器は粗大ごみとして扱われます。自治体を利用する場合は、お住まいの地域の粗大ごみ回収担当部署に連絡を入れ、希望する日時を指定して回収してもらいます。処分の際には事前にお住まいの自治体の粗大ごみ回収シールを必要な分購入して炊飯器に貼り付けたうえで、家の前などの回収場所に炊飯器を運んで回収してもらうことになります。粗大ごみ回収は自分で粗大ごみを回収場所に運ばなければいけないのが難点ですが、炊飯器の場合はさほど重くないことから負担は少ないでしょう。ただ、炊飯器以外にも粗大ごみが大量にある場合は、回収を断られることがございますのでご注意ください。

リサイクルショップで売る

まだ使える炊飯器の場合、リサイクルショップで売れることがございます。基本的に白物家電は需要があり、特に国内メーカーだったり、高級志向のものだったりすると高値での買い取りが期待できます。

フリマアプリで売る

フリマアプリでも少しでも安く家電を揃えたい層から炊飯器の需要がございます。フリマアプリは若年層の利用者が多く、一人暮らし向けサイズの炊飯器は新生活の準備を始める1月頃から売れています。値下げ交渉があったり、自分で発送手続きをしたりする必要はありますが、リサイクルショップで買い取ってもらえなかった炊飯器を処分したいなどといった場合に向いているでしょう。

小型家電リサイクルボックスで処分する

お住まいの自治体によっては小型家電として処分できることがございます。小型家電に分類される場合の炊飯器の処分方法は、リサイクルセンターや家電量販店などに設置されている小型家電リサイクルボックスに炊飯器を入れるだけです。この際、処分費用はかかりません。

不燃ごみとして処分する

お住まいの自治体によっては炊飯器を不燃ごみとして処分できることもございます。基本的には一辺が30cm以内の小さめのサイズのものが対象です。この場合は他の不燃ごみと同じように、不燃ごみ用のゴミ袋に入れて、指定の日に回収場所に出せば問題ありません。

不用品回収業者に処分を依頼する

不用品回収業者でも炊飯器の処分を行っております。不用品回収業者の場合は、お客様のご自宅に伺って炊飯器を回収しますので、お客様の負担がございません。特に炊飯器以外にも処分したいものがある場合、ごみをまとめたり外に運んだりする作業が大変ですが、不用品回収業者に任せれば基本的にスタッフがすべての不用品の運搬作業を行います。時間に関してもお客様のご都合に合わせるので、今すぐ炊飯器を処分したい場面でも便利です。

炊飯器の処分料金について

炊飯器の処分料金は処分方法によって大きく変動します。行政の粗大ごみ処分を利用した場合は300円〜500円程度でしょう。処分費用はお住まいの自治体によって変わるのでご確認ください。また、不用品回収業者に依頼した場合だと、大体1,000円+出張費が相場となります。ただし、炊飯器だけだと処分費用よりも出張費のほうが高額になってしまう可能性が高いです。また、炊飯器だけの回収だと断られてしまうこともございます。したがって、不用品回収業者に炊飯器の処分を依頼する場合は炊飯器以外のものも一緒に処分しましょう。

不用品回収業者の場合トラック積み放題プランが用意されていることもよくございます。こちらを利用する場合は軽トラック1台分で1万円〜2万円程度が相場です。炊飯器以外にも大量に処分したいものがある場合だとトラック積み放題は他の手段より安く処分費用を安く抑えられる可能性がございますのでご検討ください。

また使える炊飯器に関しては、処分費用が発生しないどころか、買い取り対象になる可能性がございます。買い取り金額の相場は炊飯器のサイズによって変動しますが、相場としては、1人暮らし向けサイズ(3合炊き)だと1,000円〜5,000円程度、ファミリー向けサイズ(5.5合炊き)だと5,000円〜5万円程度が相場でしょう。

炊飯器の処分に関するよくある質問

当社の拠点である名古屋周辺であればお電話から最短30分で駆けつけることが可能です。当日中などお急ぎのご依頼もお気軽にご相談ください。ただ、特に引っ越しの多い1月〜3月頃はご予約が集中しやすく、お急ぎのご依頼をお断りしてしまうこともございます。したがって、炊飯器の処分を決めたらなるべく早くご連絡ください。当社の営業時間は9時〜20時ですが、事前にご相談いただければ深夜など時間外の対応も可能です。
見積もりだけのご依頼も受け付けております。もちろん見積もりだけでも出張費用をいただいておりませんので、お気軽にご連絡ください。また、見積り後一度キャンセルいただいた後のご依頼も受け付けております。一度他の不用品回収業者と比較したうえでのご依頼もお待ちしております。
当社ではリペア用の工場を保有しており、多少の傷やシール跡ならリペアして再販できるため、買い取れる可能性がございます。ただ傷の度合いによってはお断りすることもございますのでご了承ください。
もちろん説明書を処分してしまったものも買い取れます。ただ、説明書や箱などの備品が揃っていないものは査定額が下がってしまう可能性が高いのでご了承ください。

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。