愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

いらなくなった網戸はどうすればいいの?正しい処分方法や処分料金などのポイントを紹介!

網戸の処分で悩んでいませんか?

暖かい時期になると窓を開ける機会も増えますよね。そんな季節に活躍するのが網戸。網戸は外から虫などが入って来なくするための必要不可欠なアイテムです。
しかし、網戸の寿命は案外短いもので、外れやすかったり隙間が開いたり、破れてしまうなんて経験は誰もがあるのではないでしょうか?
網戸の網の部分は太陽の光などで劣化してしまいます。その交換目安は5年から10年と言われており、網戸は網だけの交換もできますが、5年以上使っていると、本体部分にも不具合が生じてきます。

 

網戸自体は決して高価なものではないので、わざわざ自分で張り替えたりするよりも新しく付け替える方が多いかもしれません。
では処分が必要になった網戸は、いったいどうすれば良いのかご存知ですか?

 

網戸の処分でお困りの方は、名古屋市を中心に33万件以上の不用品回収・買取実績がある出張回収センターにご相談ください!

 

この記事では、網戸の処分方法と処分料金、出張回収センターの特徴などを解説しています。

目次

網戸を処分する方法について

下記では網戸を処分する方法を詳しくご紹介していきます。

網戸の処分方法には、いくつか選択肢があります。
主な処分方法は次のとおりです。

粗大ゴミに出す

一般的な処分方法といえるのが粗大ゴミに出すことです。粗大ゴミの対象は、自治体で異なります。一辺の長さが30cm超のものを粗大ゴミとして扱っている自治体が多いようです。ちなみに、名古屋市は30cm角を超えるものを粗大ゴミとして扱っています。
網戸を粗大ゴミとして収集してもらうには、次のような手順が必要になります。

 

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます。
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、網戸に貼り付けます。
4.指定日時に指定場所へ網戸を出します。

 

具体的な流れは、自治体で異なる場合があるので、詳しくはお住まいの地域の自治体でご確認ください。

 

粗大ゴミとして処分が必要な場合に注意が必要なのは、日程を自由に選べない点。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選んだ方が良いかもしれません。

ゴミ処理施設に持ち込む

同じく、一般的な処分方法といえるのがゴミ処理施設に網戸を持ち込むことです。

 

名古屋市の場合、処分したい網戸がある区の環境事業所で相談・申し込み手続きを済ませてから営業時間内にゴミ処理施設へ持ち込みます。粗大ゴミを持ち込めるゴミ処理施設は、港区にある大江破砕工場です。ただし、おおむね180cmを超えるものは、岐阜県多治見市の愛岐処分場へ持ち込まなければなりません。いずれも、祝日を含む月曜日から金曜日まで営業していますが、祝日は非常に混みあう恐れがあるのでお勧めしません。最大3時間以上の待ち時間が発生する恐れがあるうえ、自分で網戸を搬入しなければならないため、ゴミ処理施設も利便性はそれほど高くないかもしれません。

 

なお、ゴミ処理施設に直接持ち込み可能かどうかは各自治体によって異なるので、その辺りも踏まえて検討するようにしてください。

分解して処分する

網戸の処分で費用をかけたくない場合は、パーツごとに分解して一般ゴミとして出すことも可能です。
網戸は、網戸枠、網、網押さえゴム、の主に3つのパーツで出来ており、それぞれ異なる処分方法が適用される場合が多いので分別しておきましょう。
処分方法はお住まいの地域によって異なるので、自治体などに問い合わせて何ゴミにあたるのか、一般ゴミとして処分して良いものかなどを確認しましょう。
ただし処分したい網戸が何枚もある場合は、分解にも時間と手間がかかり怪我の恐れもあるのでお勧めできません。

交換するときに引き取ってもらう

網戸を交換する場合は、古い網戸を施工業者に引き取ってもらえる場合もあります。

 

具体的なサービス内容は依頼する業者で異なりますが、ほとんどの業者は古い網戸の引き取りを行っていると考えて良いかもしれません。
ただし、引き取りの対象になるのは、基本的に網戸の交換で不要になったものだけです。
残念ながら利用できる機会は限られていて、交換せずに古い網戸を引き取ってもらうことはできないのです。

買取店で売却する

不要な網戸は、住宅建材の買取専門店で売却できる可能性があります。売却金額はケースバイケースで、買取専門店や網戸により異なります。
出張買取サービスのある買取専門店を選べば、配送業者が回収へきて梱包作業を行ってくれるのも嬉しい点です。

 

不要な網戸を現金化できるため非常にお得ですが、古い網戸や傷・汚れが目立つ網戸などは買取不可になるケースが多いでしょう。すべての網戸を売却できるわけではない点に注意が必要です。

不用品回収業者に回収を依頼する

時間や手間をかけず、とにかく早く網戸を処分したいのであれば、不用品回収業者がオススメです。
不用品回収業者の特徴は、網戸の状態を問わず回収してくれることです。例えば、40年前の網戸やボロボロの網戸であっても回収してくれますし、事前に相談すれば希望する日時に回収してもらうことも可能です。また、その他に不用品があった場合にもまとめて回収してくれますし、不用品の回収・運搬からその後の清掃まで全てお任せできるのは嬉しいですよね。
とはいえ、気になるのはその費用。
不用品回収業者の中には、買取に力を入れている業者もあり、買取金額と回収費用を相殺することができるため、案外お得に利用することが可能なんです。不用品回収業者に依頼する場合には、買取可能な業者を選ぶことをお勧めします。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

網戸の処分方法を選ぶポイント

下記では網戸の処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

処分にかけられる手間

網戸の処分にかかる手間は、処分方法で大きく異なります。したがって、処分方法を検討するときに、処分にかけられる手間を考えておくことをおすすめします。例えば、粗大ゴミにだす場合、申し込み手続き、搬出作業、運搬作業などが必要になります。ゴミ処理施設を利用する場合も同様です。忙しいご家庭などでは、対応しきれないかもしれません。処分にかかる手間をできるだけ減らしたい場合は、自宅を訪れて網戸を引き取ってくれる不用品回収業者がオススメです。
POINT 2

処分料金

処分料金も検討したいポイントです。最もお得なのは、不要な網戸を現金化できる買取専門店といえるでしょう。ただし、再販売が難しい網戸などは買取不可になることもありますし、買取を断られた場合は、改めて処分方法を探すことになります。不用品買取にも対応している不用品回収業者であれば、このような心配はありません。再販売できる網戸は買取、再販売できない網戸は回収してくれるからです。他の方法よりも費用がかかってしまいますが、買取金額と回収費用を相殺することができるので、結果としてお得に利用できるかもしれません。
POINT 3

網戸の交換

業者に依頼して枠ごと網戸を交換する場合、交換に合わせて古い網戸を引き取ってもらうと処分の手間が省けます。ただし、自分で網戸を交換する場合や網戸を交換しない場合は、この処分方法を利用できません。網戸を交換しない方は、処分にかけられる手間や処分料金をもとに処分方法を検討してください。

網戸の処分料金について

下記では網戸を処分料金について詳しくご紹介していきます。

分解して処分する方法と買取専門店以外の処分方法は、処分料金がかかります。

 

処分料金の目安は次の通りです。

粗大ゴミとして処分する場合:200円〜400円

粗大ゴミの処分料金は、自治体により異なります。例えば、大阪市は200円(建具)、堺市は最大辺1m未満4枚まで400円、最大辺1m以上2枚まで400円で処分しています。200~400円程度で処分できると考えておけば良いでしょう。残念ながら、名古屋市は網戸の処分料金を公開していません。

ゴミ処理施設に直接持ち込む場合:0円〜200円

ゴミ処理施設の処分料金も、自治体で異なりますが、直接持ち込む場合通常の粗大ゴミ回収費用の半額ほどになる傾向にあります。
また、個数ではなく重さで費用を決定する自治体も多く、例えば名古屋市は10kgまでごとに200円、大阪市は10kgごとに90円で処理しています。ほとんどの網戸の重さは10kg以下であるため、1枚あたり100~200円程度で処分できると言えます。

交換業者に依頼した場合:0円〜

網戸の交換に合わせて処分を依頼する場合の料金は、基本的に交換料金に含まれています。交換料金は、依頼する業者や交換する網戸で異なり、その他の不要になった網戸の処分をお願いする場合には別料金とする業者が多いです。
詳しい費用などは見積もりが必要となるので、事前に確認してから利用するようにしましょう。

不用品回収業者に回収の依頼をした場合:2,500円〜

不用品回収業者の料金体系には、「不用品の回収料金+基本料金+オプション料金」のプランと、「トラック積み放題」のプランがあります。
網戸だけ処分したい場合は、前者の方が安く済みますが、「他にもいろいろな不用品を処分したい」という時には後者のプランの方がお得です。網戸単体の回収料金は、500円~1,000円程度が相場となっています。そこに基本料金などの費用がプラスされると考えてください。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者はさまざまなサービスを受けられるだけでなく、買取で処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

料金が安い方法が必ずしも自分に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早く網戸を処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

網戸の処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまで網戸の処分方法や処分料金について解説してきました。
ここでは網戸を処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

網戸などの処分が面倒なものや、ご自身で運搬が困難な重い物、大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全に網戸を回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社では網戸1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎで網戸を処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。網戸の処分で不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

網戸の処分に関するよくある質問

A. はい、喜んで回収にお伺いいたします。当社では、地域最多級のトラックが地域を巡回しています。他のお客様の不用品と一緒に回収させていただくため、1点だけでも問題はございません。
A. はい、問題なく回収できます。弊社は劣化し破れてしまった網戸でも問題なく回収させていただいております。破損や汚れで処分料金が増減するなどはございませんので、安心してご依頼ください。
A. 当社は、アルコール消毒と手洗い、マスクの常時着用を従業員に徹底させております。車両の消毒も実施しておりますので、ご安心ください。運転中も、定期的な車内換気を行っております。もちろん、網戸の回収作業の際はソーシャルディスタンスを守りながら対応させていただきます。
A. はい、可能でございます。一度は不要になった肥料でも、処分する必要がなくなることもあるでしょう。その場合は遠慮なくキャンセルしてください。その際、出張料やお見積り料はかかりません。
A. お客様にして頂くお手間は何もございません。網戸の回収や運搬、その後の清掃まで当社スタッフが責任を持って行わせていただきます。たとえ網戸が破損していたり汚れがあっても問題ございませんので、スタッフがご訪問するまでくつろいでお待ちくださいませ。
A. 網戸の回収・買取のお申し込みはいつでも受け付けております。ご連絡をして頂いた当日でもご訪問が可能です。ただし、急ぎの場合でしたら、他のお客様との兼ね合いもございますので、できるだけお早めにご依頼ください。お客様のご希望にお応えするよう努めさせていただきます。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。