愛知名古屋の不用品回収なら安くて早い出張回収センター

MENU

ウッドカーペットはどうやって捨てればいいの?正しい処分方法や処分料金など詳しく解説!

ウッドカーペットの処分で悩んでいませんか?

畳のお部屋でも、ガラリと雰囲気を変えることができるウッドカーペット。家の床を傷や汚れから守るためにも多く使用されていますよね。お子さんが小さかったりペットがいて汚したり傷がついたりしても、手軽に交換できるのはウッドカーペットの魅力です。

 

そんなウッドカーペットですが、引っ越しや模様替えを機に処分することもあるかと思います。
お部屋全体を覆うような大きなウッドカーペットともなると、処分するのも一苦労ですよね。負担にならずウッドカーペットを処分するにはいったいどうやって処分するのが良いのでしょうか?

 

ウッドカーペットの処分でお困りの方は、愛知・名古屋で豊富な不用品回収実績を誇る出張回収センターにお任せください!

 

年中無休で回収業務を行っており、ご連絡いただければすぐに回収にお伺いします!

目次

ウッドカーペットを処分する方法について

下記ではウッドカーペットを処分する方法を詳しくご紹介していきます。

ウッドカーペットはサイズによっても処分方法が異なり、処分方法が分からない方もいるかもしれませんね。

 

ウッドカーペットの主な処分方法は、次の5つがあります。ここでは、それぞれの処分方法の特徴を紹介していきますので、参考までにご覧ください。

切断して一般ゴミとして出す

一般ゴミとして出せるゴミのサイズは自治体によって異なりますが、一辺が30cm以下と定められていることが多いようです。
したがって、ウッドカーペットを切断して回収可能なサイズまで小さくすると、可燃ゴミや不燃ゴミとして出すこともできるのです。

 

ただし、ウッドカーペットの厚みは5mmから6mmほどあり、切断するにはノコギリが必要となります。普段からDIYなどをしてノコギリの扱いに慣れている方は切断できるかもしれませんが、慣れていない方は怪我の恐れもあります。また、部屋に敷き詰めるタイプの大判のウッドカーペットは、回収可能なサイズまで切断するのに多大な労力がかかるので到底お勧めできません。

粗大ゴミとして自治体に回収してもらう

ウッドカーペットの処分方法として一般的なのが、粗大ゴミとして回収してもらう方法です。自治体による回収なので、料金が安いというメリットがあります。
ウッドカーペットを粗大ゴミとして収集してもらうには、次のような手順が必要になります。

 

1.インターネット受付や電話受付で自治体に申し込みます。
2.スーパーマーケット、コンビニエンスストア、郵便局などで、手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を記入して、ウッドカーペットに貼り付けます。
4.指定日時に指定場所へウッドカーペットを出します。

 

具体的な流れは、自治体で異なる場合があるので、詳しくはお住まいの地域の自治体でご確認ください。

 

粗大ゴミとして処分が必要な場合に注意が必要なのは、日程を自由に選べない点。例えば、名古屋市が実施しているインターネット受付の締め切りは、収集日の10日前までです。今すぐ処分したいときは、他の方法を選んだ方が良いかもしれません。

リサイクルショップに買取ってもらう

リサイクルショップは再利用できる品を買取ってくれるので、状態の良いウッドカーペットは買取対象になることがあります。
キズや汚れが少なく新品に近いほど、査定金額もアップします。出張買取を利用すれば自宅まで買取に来てくれるので、車に乗せて店舗まで持ち込む必要もありません。その場合運び出しもスタッフがしてくれるので、大判のウッドカーペットも手軽に処分できるでしょう。さらに、買取による副収入まで付いてくるお得な処分方法です。

 

ただし、キズが目立つものや古いものは買取対象から外れることも。買取ってもらえなかった場合は、別の処分方法を探さなければなりません。

ネットオークションやフリマアプリで売却する

ネットオークションやフリマアプリは、自分で好きな値段をつけてサイト上にウッドカーペットを出品すると欲しい人が買取ってくれるシステムです。
登録したり、出品したりなどの手間はかかりますが、出品者が値段をつけられるので満足できる金額で売却できます。

 

ただし、ウッドカーペットは重量が重く送料が高くなることが多いため、送料負担が出品者の場合は手元に残る金額が少なくなります。また、出品したから必ず売れるというわけではなく、値段が高かったり需要がなかったりなどの理由で売れ残ってしまうことも。いつ処分できるか予測がつかないため、急ぎでの処分したい場合には向いていない方法かもしれません。

不用品回収業者に回収を依頼する

手間をかけずにすぐにでもウッドカーペットを処分したい方には不用品回収業者がオススメです。
不用品回収業者は幅広い品目の回収を行っており、ウッドカーペットの回収もしてくれます。即日回収の可能な不用品回収業者も多く、連絡したその日のうちに処分できるので大変便利です。回収時間に柔軟に対応してくれる業者もあり、早朝や夜間の回収を依頼できることもできます。
また、ウッドカーペットの運び出しもスタッフがしてくれるので、一切の手間をかけずに処分できます。特に、2階からの運び出しや、エレベーターのないマンションからの運び出し作業は、慣れない方が行うと誤って落とすなどして怪我や事故の恐れもあります。そういった危険を伴う作業も全てお任せできるのは嬉しいですよね。
また、不用品回収業者の中には、不用品をまとめて回収するだけでなく買取もしてくれる業者があります。業者に回収を頼む際に気になるのは費用だと思いますが、買取が可能な場合、回収費用から買取金額を差し引くことでお得に利用することもできるのです。

 

しかし、不用品回収業者のほとんどがこういったメリットがある一方、中には悪徳業者もあるので注意が必要です。
「無料回収」を謳い文句に、出張費用や運搬費用などを後から請求したり、不用品回収後に不法投棄したりするケースも。
不法投棄の場合は、業者だけでなく依頼主も法で裁かれるので他人事ではありません。


 

不用品の回収や処分には、一般廃棄物収集運搬業許可などの資格が必要になります。資格を取得している業者であれば、まず安心して大丈夫です。
必ずホームページに記載されているはずなので、不用品回収業者に依頼を検討する場合、まず資格を持った業者なのか、見積もりはどうか、さまざまな方向から調べましょう。

ウッドカーペットの処分方法を選ぶポイント

下記ではウッドカーペットの処分方法を選ぶポイントについて詳しくご紹介していきます。
POINT 1

料金の負担を少なくしたい

できるだけ料金の負担が少ない方がいいという場合は、粗大ゴミとして回収してもらう、一般ゴミとして出す、リサイクルショップに買取ってもらう方法があります。ただし、粗大ゴミとして回収してもらう方法は予約してから実際に処分できるまでの期間が長く、一般ゴミとして出す方法はウッドカーペットの切断などの手間がかかります。リサイクルショップは、美品であれば手軽に買取ってもらえ無料処分+副収入が得られます。
POINT 2

処分のデッドラインが迫っている

引っ越しまでに時間がない、引き渡しの期日が迫っているなど、処分のデッドラインが迫っている場合は、不用品回収業者に回収してもらう方法がオススメです。都合の良い日に回収に来てくれるほか、連絡したその日のうちに回収することも可能な最もスピーディーな処分方法です。
POINT 3

手間をかけたくない

運び出しなどの手間はかけず、スタッフにお任せでウッドカーペットの処分がしたい場合は、リサイクルショップで買取ってもらう方法と不用品回収業者に回収してもらう方法の2種類があります。どちらの方法も運び出し作業に慣れたスタッフが回収に来てくれるので、何も手伝わずとも効率的に処分できます。

ウッドカーペットの処分料金について

下記ではウッドカーペットを処分料金について詳しくご紹介していきます。

ウッドカーペットの処分料金は処分方法ごとに異なります。
以下に、処分方法ごとの料金相場をまとめましたので、こちらも参考までにご覧ください。

切断して一般ゴミとして出す場合:0円

ウッドカーペットを切断するという手間をかければ、処分料金は無料になります。ただし、労力もかかるうえ怪我のリスクもあるのであまりお勧めできません。

粗大ゴミとして自治体に回収してもらう場合:300円~2,000円

自治体によって料金設定が異なり、ウッドカーペットのサイズによっても料金が変動します。2畳ほどのミニサイズは数百円、5畳~8畳のサイズなら1,000円〜1,200円、それ以上のサイズは1,500円〜2,000円が相場です。

リサイクルショップに買取ってもらう場合:0円〜

リサイクルショップは買取成立になれば処分料金は無料です。また、リサイクルショップのウッドカーペットの買取相場は7,000円〜25,000円程度となり、ちょっとした副収入が得られます。
ただし、出張買取などを利用した場合に出張費用が発生する場合もあるので事前に見積もり等で確認しておきましょう。

フリマアプリなどで売却する場合:売却手数料+送料

ネットオークションやフリマアプリの売却手数料は売却金額によって変動し、売却金額が高いほど売却手数料も高くなります。
フリマアプリでのウッドカーペットの売却相場は15,000円〜40,000円程度です。送料が出品者負担の場合は、送料として2,000円〜10,000円ほど売却金額から差し引かれるため、それも踏まえ売却金額を設定する必要があります。

不用品回収業者に回収を依頼する場合:2,000円~8,000円

不用品回収業者の料金体系には、「不用品の回収料金+基本料金+オプション料金」のプランと、「トラック積み放題」のプランがあります。ウッドカーペットだけ処分したい場合は、前者の方が安く済みますが、「他にもいろいろな不用品を処分したい」という時には後者のプランの方がお得です。ウッドカーペット単体の回収料金は、2,000円~8,000円程度が相場となっています。
他の処分方法に比べると少々割高ですが、不用品回収業者はウッドカーペットを処分する手間が一切かからず、さらに買取で処分料金を相殺できる可能性があるので、意外とお得に利用できるかもしれません。

 

料金が安い方法が必ずしも自分に最適なものであるとは限りません。もし一刻も早くウッドカーペットを処分したいという切迫したニーズがあるのであれば、多少費用は掛かるものの即日でも対応できるような不用品回収業者に引き取りを依頼するのがオススメです。逆に、そこまで急ぐ必要がないのであれば、コスト重視でなるべく安い方法を選ぶというのが良いかもしれません。

ウッドカーペットの処分で出張回収センターが選ばれる理由

これまでウッドカーペットの処分方法や処分料金について解説してきました。
ここではウッドカーペットを処分する方法として出張回収センターが選ばれる理由をご紹介します。
reason03
選ばれる理由 1

地域に密着し、積み重ねてきた信頼

世の中には不用品回収業者がたくさんある中、当社が多くのお客様から評価も頂いている理由の一つは地域に根ざしたサービスにあります。

 

名古屋市を中心に15年以上に渡ってお客様に満足いただけるサービスを磨いてきた結果、当社の回収実績は名古屋NO.1の33万件以上にのぼります。
地域に密着した効率的な回収によるコストカットにも成功し、ご利用しやすい価格設定も実現しております。
お客様に満足いただけるよう丁寧な業務を続けてきたことにより、数々のメディアでも紹介いただきました。

 

大型のウッドカーペットなどの処分に手間がかかるもの、ご自身で運搬が困難な重い物や大きな家具など、不用品のことで少しでもお悩みがございましたら、遠慮なくご相談ください。

選ばれる理由 2

スタッフは丁寧さと清潔さ重視!

車両には20種類以上の養生が常備されており、搬出作業に使用しています。
お客様のご自宅をキズ付けたり汚すことなく、安全にウッドカーペットを回収できるよう努めています。

 

さらに、身だしなみや言葉遣いなど、スタッフへの教育も徹底してきました。
お客様が安心してお仕事を任せていただけるよう、細心の注意を払っています。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

大量の不用品も回収可能!同時に買取もOK!

当社ではウッドカーペット1点から複数まで、数量に制限を設けず回収を行っております。

 

長年培ってきた安心安全のプロの技術を活用し、お客様に余計な負担をおかけしませんのでご安心ください。
幅広い品目の家具・家電を取り扱っているため、住まいの自治体の公共回収では対応してもらえない大量の不用品であっても柔軟に対応いたします。

 

また、知識が豊富なスタッフによる買取サービスも同時にご利用いただくことで、料金のご負担を軽減することも可能です。
お客様の様々なニーズに柔軟に対応させて頂いておりますので、お気軽にご連絡ください。

選ばれる理由 4

車両にGPS機能搭載、ご依頼から最短30分!スピーディで丁寧な仕事

業務用の車両にGPS機能を搭載しているのも当社の特徴です。

 

お客様から急ぎでウッドカーペットを処分したい!とご依頼があった場合、すぐに最寄りの車両と連絡をとって現地へと向かわせます。
エリア内の名古屋市近郊でしたら最短30分のスピーディーな対応が可能です。

reason05
22253735_s
選ばれる理由 5

安心して利用できる分かりやすいプラン!

当社がご用意しているプランは、どれもシンプルで分かりやすいものばかりです。

 

お見積料金や大型家具の解体費用など、手数料はすべて料金に含まれております。ウッドカーペットの処分で不用品回収を利用したいけれど、後から追加費用を請求されそうで怖いというお客様もいらっしゃるかもしれません。当社は複雑な追加料金は一切ございませんので、安心してご利用いただけます。

ウッドカーペットの処分に関するよくある質問

A. はい、喜んで承ります。弊社のスタッフは大型家具の運び出しや移動にも慣れており、効率的に家具を動かしウッドカーペットを回収することが可能です。動かした家具も、回収後に元の場所にお戻し致しますのでご安心ください。
A. もちろん、喜んで承ります。 破損しているもの、傷がついているもの、どのような状態のウッドカーペットでも回収致します。まずは、お気軽にご相談ください。
A. もちろんでございます。弊社では回収後に通常の掃除は致しておりますが、より本格的なクリーニングをご希望の場合はハウスクリーニングサービスがございます。ウッドカーペット回収のご予約の際にご相談頂ければ、オペレーターが適切なプランを提案致します。
A. はい、単品回収だけでなくまとめての回収も承っております。ウッドカーペット1点より、家具や家電などほかの不用品と一緒に処分される方が、1点当たりの料金も安くなりお得です。
A. 場合によっては立ち合い不要で、お客様がご在宅でなくても作業できます。また、夜間の対応もございますので、日中がご多忙の場合でもお気軽にお申し付けください。
A. ウッドカーペット回収・買取のお申し込みはいつでも受け付けております。ご連絡をして頂いた当日でもご訪問が可能です。ただし、急ぎの場合でしたら、他のお客様との兼ね合いもございますので、できるだけお早めにご依頼ください。お客様のご希望にお応えするよう努めさせていただきます。

この記事の監修者

名古屋の不用品回収は業界最安値出張回収センター

名古屋出張回収センター 編集部

  • 出張回収センターは創業15年、延べ332,400件以上の出張回収・買取実績を持っています。
  • 不用品回収のプロが不用品の回収から解体、リユース・リサイクルに関するお役立ち情報を紹介しています。
対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。