MENU

カメラの処分・不用品回収なら出張回収センター!こんなお悩みありませんか?

カメラの処分で悩んでいませんか?

ご自宅で使っていないカメラが眠ったままになっていませんか?そんなときは1点からでも出張回収が可能な出張回収センターのご利用をおすすめいたします。価値があれば買取を、壊れて使えないものは不用品として回収してもらえ手間をかけずに処分できます。

対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

生活家具の回収処分

収納家具の回収処分

ベッド・寝具の回収処分

ベッドふとんまくら毛布などの寝具の回収処分も

インテリア用品の回収処分

カーペットクッション座布団などかさばるインテリア用品も

生活家電の回収処分

メディア家電の回収処分

デジタル家電の回収処分

楽器・スポーツの回収処分

趣味用品の回収処分

オフィス用品の回収処分

オフィス家具業務用冷蔵庫など専門的な知識が必要な大規模設備も

その他の回収処分

金庫や、給湯器遺品整理に伴う不用品など、ほぼなんでも回収対応

カメラの処分方法を選ぶポイント

POINT 1

高く売って処分したい場合

一般的なリサイクルショップや家電量販店などより高く買い取ってもらえるので高く売って処分したい方はカメラ専門の買取店をおすすめいたします。カメラは幅広い年代での需要があるため古いものでも売れる可能性がございます。カメラ本体だけでなく取扱説明書、ケーブルなどの付属品があった方が買取価格はアップいたします。故障していても買い取ってもらえる場合がございますのでご自身で修理などせずにそのままの状態でお店へ持ち込みましょう。インターネットで申込みをして宅配便で送付できるお店もございます。
POINT 2

金額にこだわらず、早く処分したい場合

カメラを処分するのに金額にこだわらない方、早く処分したい方におすすめなのが家電量販店やリサイクルショップでの買取です。窓口へ持ち込む方法やインターネットで申込んで宅配送付し、お店に行かずに処理できる方法もございます。店頭でのご依頼の際には運転免許証などの本人確認書類が必要ですのでお忘れなく。故障や破損している場合は買い取ってもらえないこともございますので買取金額を期待するというよりも簡単に捨てられるという心持ちでいる方がよいでしょう。
POINT 3

古すぎて値がつかない場合

大きな破損がある、古すぎて値がつかなかったなどの場合は不用品回収業者への依頼をおすすめいたします。付属品が揃っていない、三脚など備品をまとめて処分したい方にも向いております。違法業者と取引しないためにいくつかの業者から見積もりを取り寄せて比較して検討しましょう。見積もりは電話だけでなくネットでできるところも増えており、無料で出張見積もりをしてくれるところも多くございます。インターネットの掲示板などで評判やクチコミを確認するなど念入りに調べた上でご依頼されることをおすすめいたします。
POINT 4

費用を抑えて処分したい場合

お住まいの自治体によってごみとしての取り扱いが変わりますので、自治体のルールに従って行いましょう。燃えないゴミとして出せる場合は指定袋に入れる、入らなければ処理券を購入して粗大ごみとして出すなど違いがございます。回収ボックスの設置があり、入る大きさであれば無料での処分が可能です。行政が決めたルートで処分されるので安全に処分できます。

カメラの処分で出張回収センターが選ばれる理由

reason03
選ばれる理由 1

不用品の買取件数33万件以上、実績は名古屋ナンバー1

一般廃棄物処理業の許認可・家電リサイクル券の取扱指定を受け、愛知県名古屋での業歴は15年。個人だけでなく法人など多くのお客様にご利用いただいております。お客様が安心してご依頼いただけるよう社員教育に力を入れ使用する機材にもこだわり、お客様の気持ちに寄り添ったサービスを追求します。

選ばれる理由 2

最短30分!当日の回収もお任せください!

地域最大の稼働数を誇るトラックが名古屋市近郊を毎日巡回しております。スピーディな訪問の秘密はトラック数とGPS・スケジュールによる効率的な配車システム。ご依頼をいただいたお客様のお住まいの一番近くにいるトラックを手配し、最短30分での訪問が可能です。1点からでも引き受けが可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

年中無休の営業でご希望に応えます!

年中無休、土日祝も休まずに営業しております。回収のご希望日時に制限が少なく可能な限りご要望に応え、夜間のご依頼にも柔軟に対応いたします。出張見積もりや査定は無料です。お見積り後のキャンセルも費用はかかりません。安心してお気軽にご利用ください。

選ばれる理由 4

回収と買取を同時に行っております!

不用品回収と買取では許認可が全く違い、必要な知識や販路なども異なるため多くの業者は別に運営しています。出張回収センターでは回収と買取を同時に行っておりますので、買取できなかったものは不用品として引き取るため複数の業者へご依頼する手間は不要です。グループ内に買取専門の事業部があり、品目ごとに精通した目利きのプロが適正に査定。買取価格の満足度94.23%とお客様からも高い評価をいただいております。

reason05

カメラを処分する方法について

どんな方法でカメラを処分するにしても「データ消去はしておく・SDカードやmicroSDカードは外しておく・バッテリー電池を取り外しておく」ことは事前に必ず行いましょう。バッテリーがついたままでは廃棄処理で問題が起きることもあるため回収されないことがございます。

自治体での回収を利用する

カメラは金属や樹脂からできている精密機械で小型の家電製品に該当するため、お住まいの自治体によって扱いが変わります。燃えないゴミとして指定場所に出すのか、指定袋に入らない場合は粗大ごみとなるのかです。多くの地域では燃えないゴミとして処理できるようですが、自治体によってはリサイクルに手間がかかるため手数料が必要な場合もございます。自治体が設置している回収ボックスに入る大きさであれば簡単に処分可能です。行政に基づいたルートで処分されるので悪用される心配がないという利点がございます。

家電量販店で下取り・買取カウンターへ持っていく

古いカメラを処分して新しいカメラを買う予定がある場合は、お店の下取りを利用して処分しましょう。大手家電量販店で行っていることが多くインターネットの通信販売を利用する場合は持ち込みの手間が省けます。カメラを購入しない場合でも買取カウンターがある家電量販店やカメラ屋に直接持ち込むかインターネットから買取りを依頼する方法もございます。買い替えキャンペーンを行っている場合もございますので、タイミングによってはお得に買取ってもらうことが可能です。

小型家電認定事業者のリサイクルボックスを利用する

カメラは小型家電にあたるので小型家電認定事業者マークのある家電量販店やスーパーマーケットなどに設置している回収ボックスが利用できます。投入口から入る大きさであればすぐに処分できるので便利です。普段お買い物しているお店に設置していないか確認してみましょう。回収ボックスには付属品で一緒に入れることができないものがございますので、ご注意ください。

不用品回収業者に依頼して処分する

カメラの本体が割れているなどあきらかに壊れていて売れないものは不用品回収業者へ依頼するのがおすすめです。急いで処分したい方や三脚やレンズなどの付属品をまとめて処分したいと考えている方にも適しております。カメラ1つの回収でもOK、ご自宅にある不用品をまとめて処分することも可能など様々なサービスがございます。回収スタッフがご自宅まで回収に来てくれるのでご自身で運搬する手間がなく他の不用品もまとめて処分できて便利です。ご依頼の際は不法投棄をするような違法業者と取引しないよう注意する必要がございます。

カメラ買取専門店やリサイクルショップを利用する

カメラは年代問わずに人気があるので中古品でも需要が高いものです。古くて売れるのかわからない場合でもカメラ査定専門の鑑定士に価値を見極めてもらい買取価格を確認するだけのご利用もおすすめいたします。古いと思っていたものがヴィンテージやアンティークの価値があったり多少の故障があっても買い取ってもらえたりすることもございます。取扱説明書やレンズなどの付属品があると金額が変わるので揃えておきましょう。インターネットで買取を行っている専門店は配送料やダンボール、緩衝材なども用意してくれ費用なしで依頼することが可能です。

リサイクルショップに持ち込む方法もございますが、査定が機械的にされていることが多く高値がつくことは難しいと考えられます。近所なのですぐに持って行って急いで処分したいなど金額にこだわらない場合には便利な方法です。

ネットオークションやフリマアプリに出品する

手軽な方法ともいえますがサイトへ登録する手間や会費や手数料が発生することがございます。カメラの情報を入力したり写真をアップしたり、購入希望者が現れればやりとりをして商品を発送するなど一通りご自身で行わなければなりません。すぐに売れるかわからないので急いで処分したい方には向いていない方法でしょう。トラブルにならないよう慎重な対応をし、精密機械であるカメラの梱包は厳重に行うなど多くの労力が必要です。

友人や知人に譲る

知り合いでカメラが欲しいという方がいれば譲ってあげる方法もございます。大切な思い出のあるカメラを大事に使ってくれる方が見つかれば嬉しいものです。事前にメーカーや型番、いつ購入してどれくらい使ったものなのか、傷や汚れなどをお知らせしましょう。説明書や付属品はできるだけ揃えてお渡しするのが親切です。直接お渡しできない場合に郵送する際は途中で故障や破損しないよう厳重に梱包しましょう。この場合の配送料は譲る側のご負担が一般的です。

カメラの処分料金について

カメラの処分は一眼レフカメラ、デジタルカメラなどカメラの種類だけでなく処分方法によってもかかる費用が変わってきます。上記の処分方法でかかるそれぞれの費用相場をまとめました。依頼する業者によっても変わりますので、参考程度にご確認ください。

・無料:自治体の燃えないゴミや回収ボックスで処理する場合
・200円~500円(処分券の料金):自治体の粗大ごみとして処分する場合
・~50,000円(コンパクトカメラ・ミラーレスカメラ):カメラ買取専門店での買取価格
・15,000円~40,000円(キャノンやソニーのデジタル一眼レフカメラ):カメラ買取専門店での買取価格
・42,000~70,000円(フィルムカメラ):カメラ買取専門店での買取価格
・170,000円(ニコンNIKKOR Z):カメラ買取専門店での買取価格
・210,000円(キャノンEOS-1D X Mark II):カメラ買取専門店での買取価格
※買取では箱や説明書、付属品などが揃っている場合、金額が変わります。
・3,500円~7,000円(基本料金+品目ごとの料金):不用品回収業者へ依頼した場合
・18,000円(積み放題など定額プランの軽トラック1台分):不用品回収業者へ依頼した場合
・0円~10,000円(ネットオークションなどで取引の多い価格帯):ネットオークション・フリマアプリに出品した場合

カメラの処分に関するよくある質問

1点だけの出張回収も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。無料の出張見積もりが可能です。他に不用品があればまとめて回収いたしますので、お気軽にお申し付けください。
年中無休で土日祝日も営業しております。夜間のご依頼も承っておりますが、別のお客様との兼ね合いやスタッフのスケジュール調整などございますので、お早目にお問い合わせください。
買取を専門に行うスタッフが適正に査定いたしますが、値がつかなかった場合は不用品として回収させていただきます。付属品はあるものだけを回収いたしますので、ご安心ください。
当日のご依頼で当日回収も承っております。巡回中のトラックでお住まいの一番近くにいるトラックを手配し早急に伺います。お急ぎの際はすぐにお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。

    不用品回収品目