MENU

テレビ台の処分・不用品回収なら出張回収センター!こんなお悩みありませんか?

テレビ台の処分で悩んでいませんか?

頻繁に処分するものではないため、テレビ台の処分方法に悩む方は多いでしょう。お困りの場合は、名古屋で不用品回収実績ナンバー1の出張回収センターまでご相談ください。テレビ台1台からご自宅まで回収にお伺いいたします。この記事では、テレビ台の処分方法や処分料金などを解説しています。

対応可能品目数、業界随一!

不用品回収対応品目一例

生活家具の回収処分

収納家具の回収処分

ベッド・寝具の回収処分

ベッドふとんまくら毛布などの寝具の回収処分も

インテリア用品の回収処分

カーペットクッション座布団などかさばるインテリア用品も

生活家電の回収処分

メディア家電の回収処分

デジタル家電の回収処分

楽器・スポーツの回収処分

趣味用品の回収処分

オフィス用品の回収処分

オフィス家具業務用冷蔵庫など専門的な知識が必要な大規模設備も

その他の回収処分

金庫や、給湯器遺品整理に伴う不用品など、ほぼなんでも回収対応

テレビ台の処分方法を選ぶポイント

POINT 1

人気のテレビ台

人気のテレビ台は、リサイクルショップや不用品回収業者で売却できる可能性がございます。したがって、いずれかの処分方法がおすすめです。有名ブランドのものや厚手の木材を使用しているもの、小型のものなどは人気が高い傾向がございます。もちろん、ダメージが少ないことも重要な条件です。リサイクルショップと不用品回収業者でお悩みの場合は、後者の利用をおすすめします。万が一、買取不可になった場合も、そのまま処分できるからです。
POINT 2

今すぐ処分したい

早急にテレビ台を処分したい場合は、不用品回収業者が適しています。どのような状態のテレビ台であっても確実に処分できるからです。依頼先を選べば、その日のうちに不要なテレビ台を処分することもできます。リサイクルショップの中にも即日対応している店舗はございますが、買取不可になると他の処分方法を探さなければなりません。大型ゴミ、ゴミ処理施設は当日対応が難しいといえるでしょう。以上の理由から、不用品回収業者をおすすめします。
POINT 3

手軽に処分したい

運搬の手間などを省きたい場合も、不用品回収業者が適しています。自宅を訪れてテレビ台を回収してくれるからです。依頼先を選べば、必要に応じて解体も行ってくれます。リサイクルショップの中にも、テレビ台の回収を行っているところはございます。こちらもおすすめですが、買取不可のリスクがあるためここでは2番目におすすめとさせていただきます。買い取ってくれれば、不用品回収業者と同じくテレビ台を手軽に処分できます。

テレビ台の処分で出張回収センターが選ばれる理由

reason03
選ばれる理由 1

名古屋で出張買取No.1の安心の実績!テレビ・新聞でも紹介!

最も大きな特徴は、地域最安値級の価格を追及していることです。ケースによっては、他社の半額程度の料金になることもございます。低価格を実現できる理由は、自社工場で丁寧に分別・リペアを行うことでリサイクル率を高めて処分コストを抑えているからです。また、アジアを中心に世界規模の輸出ルートを確保している点、複数のネット販売サイトを運営している点なども低価格の実現に貢献しています。

選ばれる理由 2

名古屋で出張買取No.1の安心の実績!テレビ・新聞でも紹介!

もうひとつの特徴は、名古屋市内や名古屋市近郊であれば最短30分でお客様宅をご訪問できることです。短時間でご訪問できる理由は、GPSを搭載したトラックが名古屋市や名古屋市近郊を巡回しているからです。お客様からご相談を受けたコールセンタースタッフの指示に従い、最寄りのトラックがお客様宅へ向かうため短時間でご訪問できるのです。お急ぎの方でも、安心してご相談いただけます。

reason01
reason06
選ばれる理由 3

名古屋で出張買取No.1の安心の実績!テレビ・新聞でも紹介!

以上のほかでは、各ジャンルに精通したスタッフが在籍している点も特徴といえます。専門的な知識を有しているため、市場価値に基づき不用品を適切に査定できます。価値のあるテレビ台を知識不足で安く買い取ってしまうなどの心配は基本的にございません。

テレビ台を処分する方法について

テレビ台の処分方法には、いくつかの選択肢がございます。代表的な処分方法は次の通りです。

粗大ゴミに出す

定番の処分方法といえるのが、自治体の粗大ゴミに出すことです。手続き方法は自治体で異なりますが、基本的には以下のようになります。

1.電話受付・インターネット受付などで申し込みます。
2.コンビニエンスストアやスーパーマーケットなどで手数料納付券シールを購入します。
3.手数料納付券シールに氏名を書いて、処分したいテレビ台に貼り付けます。
4.収集日の収集時間までに処分したいテレビ台を指定場所に持ち込みます。

自治体に処分を依頼できるため安心ですが、収集日が決まっている、指定場所までご自身で運搬しなければならないなどのデメリットがございます。名古屋市の場合、収集日は月に1回、申し込み締め切り日はインターネット予約が収集日の10日前まで、電話予約が収集日の7日前までです。お急ぎの場合や自分でテレビ台を運搬できない場合は、あまり適していません。

ゴミ処理施設を利用する

テレビ台を地域のゴミ処理施設へ自分で持ち込むこともできます。例えば、名古屋市は、港区の大江破砕工場で粗大ゴミを受け入れています。ただし、おおむね180cmを超えるものは岐阜県多治見区の愛岐処分場へ持ち込まなければなりません。手続き方法は自治体で異なります。参考に、名古屋市の手続き方法をご紹介します。

1.ゴミが発生した区の環境事業所に電話で相談します。
2.処分したいテレビ台を車両に積みます。
3.ゴミが発生した区の環境事業所で手続きを済ませます。
4.ゴミ処理施設にテレビ台を持ち込みます。

粗大ゴミを回収してもらう方法よりも、スケジュールを調整しやすい点が魅力です。ただし、名古屋市の場合は、土曜日と日曜日は受け付けていません。また、混雑状況によっては、3時間以上の待ち時間が発生することもございます。ゴミ処理施設まで自分でテレビ台を持ち込まなければならない点にも注意が必要です。

解体して可燃ゴミとして処分する

テレビ台は、解体して小さくすれば可燃ゴミとして処分できます。多くの自治体は、一定サイズ以下のものを可燃ゴミとして収集しているからです。可燃ゴミとして処分すれば、処分料金はかかりません。

経済的な処分方法といえますが、テレビ台を自治体が指定するサイズよりも小さくする必要がございます。具体的な解体方法はテレビ台で異なりますが、ドライバーやハンマーで分解してから、ノコギリでカットして小さくすることになるでしょう。多くの場合、解体には数時間程度かかります。また、ガラスで指を切ったり、解体中に指を詰めたりすることもございます。さらに、解体したテレビ台を1度にまとめて捨てられない点にも注意が必要です。可燃ゴミとして少量ずつ捨てなければならないため、処分に時間がかかります。経済的ですが、手間のかかる処分方法といえるでしょう。

リサイクルショップで買い取ってもらう

再販売できるテレビ台は、リサイクルショップで買い取ってもらえます。処分料金がかからないうえ、不要なテレビ台を現金化できる点は魅力です。ただし、すべてのテレビ台を買い取ってもらえるわけではございません。ノーブランドのテレビ台や傷や汚れがついているテレビ台は買取不可になることがございます。査定で買取不可になると、改めて処分方法を探さなければなりません。

不用品処分業者に回収してもらう

不用品回収業者であれば、テレビ台の状態に関わらず処分してくれます。自宅まで回収に来てくれる点も魅力です。自分で搬出する必要がないため、大きなテレビ台であっても安心して処分を依頼できます。即日対応してくれる店舗がある点も魅力です。注意点は、処分料金がかかることといえるでしょう。ただし、多くの不用品処分業者は、不用品買取も並行して行っています。したがって、買取料金で処分料金を相殺できます。コストを抑えつつ、できるだけ早く確実にテレビ台を処分したい方におすすめの方法です。

テレビ台の処分料金について

続いて、テレビ台の処分料金をご紹介します。ちなみに、可燃ゴミとして処分する方法とリサイクルショップで買い取ってもらう方法は処分料金がかかりません。

粗大ゴミとして処分する場合の目安は500~1000円程度です。具体的な処分料金は自治体やテレビ台の大きさで異なります。ちなみに、名古屋市の公式サイトに記載されている処分料金の目安は250円、大阪市の公式サイトに記載されている処分料金は400~1000円です。名古屋市の処分料金は目安となっている点にご注意ください。

ゴミ処理施設に持ち込んだ場合の処分料金は、自治体やテレビ台の重さなどで異なります。名古屋市の処分料金は10kgまでごとに200円、大阪市の処分料金は10kgごとに90円です。例えば、名古屋市で処分する場合、テレビ台の重さが29kgであれば600円、36.5kgであれば800円かかります。テレビ台の計量は、基本的にゴミ処理施設で行います。

不用品回収業者を利用する場合の目安は1500~4000円程度です。不用品回収業者の料金体系により具体的な処分料金は異なります。料金体系は、1点ずつ処分料金を計算する品目制とトラック1台あたりなどで料金を計算する積み放題制にわかれます。以上の処分料金は品目制で処分した場合の目安です。粗大ゴミとして処分する場合よりも割高ですが、買取料金で相殺できます。また、テレビ台を当日中に処分できる、持ち運ばなくてよいなどのメリットもございます。

テレビ台の処分に関するよくある質問

はい、できます。専門のスタッフがお伺いするため、大きなテレビ台でも問題なく回収できます。そのままの状態だと搬出が難しい場合は、その場で解体してから搬出します。大型家具の解体費用は料金に含まれているためご安心ください。
はい、回収に伺わせていただきます。まずは出張見積りにて対応させていただきますので、お気軽にご相談ください。他に不用品がある場合は、まとめて回収も可能です。
はい、対応しています。ただし、夜間の回収はスタッフのスケジュール調整が必要です。早めにご相談をいただけると、ご希望の日時に対応しやすくなります。まずはお気軽にご相談ください。
基本的には、立ち合いをお願いしています。難しい場合は事前のお打ち合わせを条件にテレビ台の処分を承らせていただきます。ご相談時に立ち合いが難しいことをお伝えください。

無料一括見積もり

回収内容についてお教えください。詳しくご記入いただくほど、精度の高いお見積もりが可能です!
不明点等はスタッフが丁寧に確認いたしますので、まずは分かる範囲でお気軽にご記入ください。

    ※階数やエレベータの有無もできるだけご記入ください。


    画像1

    画像2

    画像3

    回収して欲しい物品や現場の画像をいただけますと、より早く正確な見積もりが可能です。

    不用品回収品目